ほしづくよのドラゴンクエストX日記

ドラゴンクエストXの世界で体験したことを綴っていきま~す。画像は原則として株式会社スクウェア・エニックスさんに著作権があるので転載しないで下さ~い。

メインストーリー

クエスト「オトナのコスメティック★」をクリアして人間大人の姿になれるようになりました。武器の縛りプレイのルールも少し変えました。

クエスト「オトナのコスメティック★」に挑戦しました。 このコスミンさんという人は、グランゼドーラ出身なのだそうで~す。自分の恋人が大人の魅力のある女性が好きだと知ったので、外見の年齢を変えるための研究をしにメギストリスに来たのだそうで~す。 …

天地雷鳴士の職業クエスト 後篇

4.過ぎし日の忌み 陽衆に「恐怖! 丑の刻参り事件」と「戦慄! 呪いの妖刀事件」の依頼が来ました。 選べるのかと思ったのですが、丑の刻参り事件は陰衆がらみなのでアサヒさんが担当することとなり、強制的に呪いの妖刀事件の担当者になりました。内容は…

天地雷鳴士の職業クエスト 前篇

1.あまつちに雷鳴轟く 会ったことのない天地雷鳴士の「アサヒ」さんから手紙が来ました。「八卦」占いで星月夜を選んでくれたようでした。 八卦といえば易占いですね~。星月夜も得意ですよ~。 手紙に従って木工ギルド付近の橋に来ましたが誰もいませんで…

バージョン4.0開始ですね~。まずはアストルティア防衛軍の記事から書くことにしました。

いよいよバージョン4.0ですね~。 前日は前夜祭*1を軽く楽しみました。 そして4.0開始日、新コンテンツだらけでした。何からやっていいのか迷いました。 日記も何から書いていいか迷ったすえ、せっかくなので本日は新Discならではのアストルティア防衛軍から…

ナルビアの町関連の情報メモ

もうすぐ体験できなくなる60年前のナルビアの町関連の情報を、現代のナルビアの町と比較しつつ、ここでまとめておきま~す。 1.最初からいた住民一覧 よろず屋サフィ・エメリナ・オルソー(レベル6僧侶)・ガルバオ・ゲンジイ・シャルル・ジュロム神父・セ…

60年前の兄とバルザックの戦いに関する考察

前回はストーリー紹介とクリアー達成報告だけした「オフラインモードのつづき」ですが、今回は種々の考察や雑談をしてみたいと思いま~す。 1.兄者のレベルの上限が3から20に上がった件について 戦闘の才能がなかった兄者ですが、レベルの上限が何の説明も…

もうすぐ遊べなくなる「オフラインモードのつづき」をクリアーしました。

もうすぐ遊べなくなると公式*1に発表された、「オフラインモードのつづき」をクリアーしました。 内容は、主人公の兄弟姉妹が60年前の世界に飛ばされ、そこでイッショウ・リリオルの親子に拾われ、錬金術師としてメキメキ腕を上げていくというものでした。 …

学園生活 3月(後篇)

星月夜は、どのメンバーを最後の戦いに連れていくかで迷いました。 やはり偽ウェスリーと遺恨のあるアイゼル先輩は絶対に外せませんね~。そして次に連れていきたいメンバーは、生前の真ウェスリーを知るクラウン先輩でした。しかしその次となると、残る四人…

学園生活 3月(前篇)

いよいよ学園のメインストーリーも最終回で~す。 対策室の机の上にフェルディナクの書の下巻が置かれていたので、今後の偽ウェスリーへの対応方もある程度判明しました。 でも、下巻の理解のためには上巻も必要とのことで、学園長室にある上巻を取りにいく…

昨年度の秋にアイゼル先輩が生み出したはずの願いの少年を、その前年度からシナイジッチとエリシャ先生が探していた理由を考えてみました。

8月の終盤、列車内で追いつめられたエリシャ先生は、フランジュさんに「師匠は なぜ あなたを調査していたの? あなたは 何者なんです!」と聞かれ、「わ…私は ある人から頼まれて 一連の事件の元凶…… 願いの少年を つかまえようとしていたの」と答えました…

神のごときシャフル先生の術で円満破局の小技 & フウキ委員全員の絆レベルをカンストさせ、ギュッと人形をコンプリート

アスフェルド学園では、2月の段階で絆レベルをカンストさせることができま~す。絆レベルがカンストすると、特殊なムービーを見ることでその委員と親友になることができ、さらに相手が異性だと選択肢を間違えなければ恋人にもなれてしまいま~す。 恋人がで…

フウキ委員全員のレベルが、2月の上限である70になりました。ただし3月の想域を利用しました。

アスフェルド学園の最終話の3月の物語を本格的に始める前に、フウキ委員全員のレベルをカンストさせようと思い立ちました。 とりあえず、3月のシュメリア先生に一度挨拶をしてメインストーリーをほんの少し進めると、武闘場に3月用の「十二の想域」が登場し…

学園生活 2月(後篇)

学園長にシナイジッチ討伐を報告の後、フウキのみんなでアイゼル先輩の部屋に行きました。でもウェスリーはすぐに爆睡してしまったらしく、学年などの件についてはまるで話が聞けませんでした。 そして翌日になるとアイゼル兄弟の姿はなく、今度は憩いのテラ…

学園生活 2月(前篇)

アスフェルド暦も2月になり、星月夜はまた学園に呼ばれました。 ウェスリーに関するアイゼル先輩とクラウン先輩の記憶の齟齬は埋まらないままでした。リソルは、そういう曖昧な記憶を元に裁判をして冤罪事件を作りまくっている人間族を馬鹿にしていました。 …

なぜクロウズたちが領界をつながずにナドラガンドを自由に移動できたのかを考えました。

アグニースを倒して炎の領界と氷の領界をつないだとき、山の上からその様子を伺っている兄とクロウズの存在に気づきました*1。 彼らも炎の領界にいたのかと、このときは思ったのですが、あとから彼らの本拠地が嵐の領界だと判明しました*2。 なぜクロウズた…

「クァバルナ」には二つの元ネタがあると考えました。

天魔クァバルナの元ネタを世界中の神話から探し続けていたのですが、ぴったりとした発音のキャラクターを発見できませんでした。 そこで二つの元ネタの融合なのではないかと考えると、すっきりとしたよい仮説ができました。 元ネタその1."वरुण"(ヴァルナ…

奈落の門と常世の門の「はざま」について

御門将ゴウシルシャのまめちしき2によれば、彼は「奈落の門と常世の門のはざまでさまよっていた所を拾われた」のだそうで~す。 そうなる前は「馬面の相棒と暴れ回っ」ていたとあるのと、語源が同じであることから、前身は十中八九『ドラゴンクエストV』で…

『正法念処経』巻第十七の「執杖餓鬼」の設定は、偽セレドの町の物語の元ネタかもしれませ~ん。ついでに「セレド」の語源について。

仏教の世界観に、「六道」という概念がありま~す。転生先を六種類に大別したもので~す。 なお、「六道」を「りくどう」と発音すると格好良いと思い込んでいる人がいますが、これは間違いで~す。 おそらく「仏教用語は普段と発音が違う」という中途半端な…

ウェルカムギフトキャンペーンで貰った最弱の釣り具を活用し、リトルマリンのキングサイズを入手! キングサイズはこれで80品種で~す。

ウェルカムギフトキャンペーンを日課にしていた結果、レンドア南の道具屋で買えるのと同じ、最弱のしょうぶな釣りざおと最弱のぎんのルアーを入手しました。 ちょうど弱い魚なのにキングサイズをまだ釣っていない品種としてリトルマリンが残っていたので、こ…

クイーン総選挙と同じ理由でナイト総選挙の落選運動も下火にしました。

毎年恒例の「アストルティアナイト」の名にふさわしくない候補者への落選運動ですが、クイーン総選挙と同じくバジネヅさんによる常世の門開放を理由に*1、今年は一気に下火にしました。 それでも対象として残ったのは、この開放がされる前に死んだナダイアと…

星月夜の戦闘力はフォステイルを越えたか? パルカラス亡霊王で実験!

四術師が倒すことができず、封印するしかなかったサルファバルを、同じく四人パーティで完全に倒したとき*1、星月夜の戦闘力は四術師の平均を越えたと確信できました。 しかし、四術師のうちベルンハルトは、一対一ではラズバーンにすら勝てなかった人物で~…

今回のクイーン総選挙では、落選運動の対象が大幅に減りました。

前回と前々回のクイーン総選挙・ナイト総選挙では、ナドラガンド分離前から生きていた可能性のあるプリネラさん以外の竜族は、全員「アストルティア・クイーン」や「アストルティア・ナイト」の名にふさわしくないと考え、落選運動の対象にしました。 しかし…

学園生活 1月

学園暦で1月になりました。明けましておめでとうございま~す。 新年の幕開けと同時に湖の遺跡の第三層に行けるようになったので、さっそく突入しました。 第三層も第一層の使いまわしと思いきや、封印の像が一基増えていました。 今回も、残留思念を元に作…

学園生活 12月 一つだけ合点がいきませんでした。

アスフェルド学園に来たら12月となり、すっかり雪景色でした。相変わらずこの学園周辺だけ四季が顕著に表現されていますね。 コンシェルジュたちの発言によれば、他の地域でも気温だけは変化しているようですので、「冬だけは雪が積もり、他の季節にはそれが…

エテーネ復興計画

星月夜は世界中の国々の危機を何度も救ってきました。そしてこの度は、ナドラガを倒してアストルティア全体を救いました。今なら世界の中心でエテーネ帝国を建国し、世界の支配者になったとしても、誰も文句はいわないでしょう。 とりあえずエテーネの復興は…

ナドラガ神討伐の後日談

ナドラガ神を討伐した後、まずは宴会に招かれました。 ナドラガンドの有力者が一堂に会しました。 この宴会では、本来は教団の新代表にふさわしいエステラさんがアストルティアに見聞を広めにいくこととか、その間はトビアスさんが教団を預かることとかが、…

ナドラガ神との戦い

復活したナドラガ神は実に強く、近づくことすらままなりませんでした。しかも究極のブレスで空中に次元の穴を空け、そこからアストルティアに行こうとしました。 以前、印欧祖語"*h₂stḗr"とドラクエシリーズの歴史とアスタロトのまめちしきの三つの根拠から…

自分も復活。ナドラガ神も復活。兄が殺されなかったことについての一応の説明にも成功。あと、乏しい情報を元に書いた大胆予想が当たった件。

星月夜が受けた傷は深すぎたようで、何度ザオリクを受けても復活しませんでした。 そこで六大種族神が神の器を通じて力を発揮し、六人の神の器が自発的に寿命の一部を譲ってくれたことで、星月夜はようやく復活できました。 こういう危険なことをしなくても…

ナドラガ教団大神殿を強制捜査。ものすごく『バイオハザード』の影響が強かったですね。 & 邪悪なる意志の弱体化の理由の考察

神の器たちを救出すると、突然ナドラガ教団大神殿の結界が消滅したとの情報がもたらされました。明らかに罠ですね。 エステラさんは一人で乗り込むとかいっていましたが、星月夜は他にすることもないので一緒に罠に飛び込みました。 大神殿の中では、ナダイ…

神の器五名救出!

いよいよ今日から3.5後期のメインストーリーを紹介していきまーす。 疾風の騎士団の本部に行くと、プレエゲさんから情報がもたらされました。神の器たちが各領界のナドラガ神のほこらに連れ込まれ、怪しげな儀式を受けて苦しんでいるとのことでした。 偵察者…