ほしづくよのドラゴンクエストX日記

ドラゴンクエストXの世界で体験したことを綴っていきま~す。画像は原則として株式会社スクウェア・エニックスさんに著作権があるので転載しないで下さ~い。

学園生活

学園生活 11月

来月のアップデートで学園の新たな物語が解放されそうなので、忙しい中、大急ぎでアスフェルド学園の11月の物語に挑んてきました。 冒頭、「湖の遺跡には人の願いをかなえる強大なチカラの源が眠っていて、アスフェルド学園はそれを封印するために作られた」…

フウキ委員全員の絆レベルを、11月の最高値である8にしました~。

11月の物語を本格的に開始する前に、フウキ委員全員の絆レベルを、11月の最高値である8に上げておきしました~。 でも今回はあんまり意味がなかったですね~。8になって何が起きるかというと、みんなテンションリンクを覚えただけでした~。 しかもこれ、普…

学園再始動。まずは補講から。

ずっと登校拒否していた学園の物語を再始動することにしました。 とりあえずレベル4の授業で学べる最新の特技を入手するために、補講を受けまくってきました。 学力レベルも新上限の4になりました。 通常のレベルの上限は今や55らしいので、これもしっかり上…

オータムフェスタ、終了直前に大急ぎで参加してきました。報酬も何とかコンプリート。

先週まで忙しくて、オータムフェスタには中々参加できませんでした。最終日である今週の火曜の夜の22時ごろ、何とか参加することができました。 今回は敵である教師が「秋」にちなんだ技をしかけてきたので、季節感がありました。今までのフェスタの中では、…

学力レベル・フウキ委員全員のレベル・全員の絆をカンストさせました。デートと新髪型の感想を少々。

最近授業に出てなかったのですが、9月に解放された学力レベル*1については、一回出席しただけで新しいカンストである3に到達しました。 そして、はぐれメタルのおかげで、フウキ委員全員のレベルが瞬く間に50になり、9月以降におけるカンストに到達しました…

アスフェルド学園の衰退は、一発のラッキーパンチから始まった。

以下は、アスフェルド学園の衰退に関する記述です。年代については『アストルティア創世記』を大いに参考にしました。 ※物語開始の21~26年前、ランガーオ村の武闘場で、クリフゲーンのラッキーパンチが当時のチャンピオンであったガガベスを殺す。 このパン…

予型論から大胆予測する、3.5中期以降のナドラガンドの物語と、11月以降のアスフェルド学園の物語

1.ナドラガンドの物語とアスフェルド学園の物語の類似性 多くのプレイヤーが感じているようですが、ナドラガンドの物語とアスフェルド学園の物語は、内容が酷似していま~す。 以下に星月夜が気づいた類似点をざっと列挙してみました。 ※何者かによる封印…

学園生活 10月

10月は旧校舎の二階の、部費をもらえない研究会や同好会用の部屋を解放していく話でした。 まずは超常現象研究会の部屋を解放。 解放すると、噂に聞く七不思議の模型などが置かれていました。「いつかは七不思議もやらなければな~」と思わされる、精神的な…

学園生活 9月

9月の物語に挑戦するため学園に来てみたら、見事な紅葉が見られました。いいな~、こういう季節。 自分だけが夏服であるのが恥ずかしくなり、急いで着替えましたよ~。 ドルボードで湖に近づくと、かつては強制的に徒歩にさせられていましたが、校則が変わっ…

部活動をがんばって、ぞうきんがけを覚えました。

学園の内側では8月のままでしたが、外の世界が2月になったので、部活動用のチケットがもらえるだろうと思って木工部に行ったら、案の定もらえました。学事暦には独自暦を使用していても、部活動には標準暦を使用しているようですね~。 「部活強化週間」とい…

第5回アストルティア・クイーン総選挙 開幕

いよいよ始まりましたね。第5回アストルティア・クイーン総選挙。 今年は専用衣装を着て会場に行く前に、その衣装を作るための期間限定クエストがありました。「ひげのバレンタイン」で~す。 ミローレ君によると、衣装を作るために必要な特別な猫ヒゲを、…

フウキのメンバー全員の絆とレベルを、8月の上限まで上げました~。そのついでに、ゴールデンリングも七つ入手しました。

8月になってから、フウキのメンバーの絆の上限が5まで解放されました。レベルもヨロイ先生の力で45まで解放されました*1。 絆はプレゼント攻勢ですぐにカンストしました。 レベルは願いの想域を何周もしてカンストさせました。 こういう作業のついでだと、教…

おきがえリポちゃん ~ドラグーンセット~

おきがえリポちゃんの手を借りて、ドラグーンセットの外見を体験してみました。 このかっこうをしたキャラが大勢集まるプレイヤーイベントの存在を知っていたのですが、諸般の事情によりどうしてもその時間帯にインできませんでした。がっくり。 こういう露…

木工部に入ってみました。

昨日の記事で書いた通り、部活動に参加できるようになりました。 部活動のための設備利用券は月ごとに配布されるので、一月中に入部しておいたほうがいいと聞いて、大急ぎで入部を決意しました。 一番魅力を感じていた釣り部にはまだ入れず、普段のギルド活…

学園生活 8月(後篇)

生徒会室を解放すると、ナヤリーさんという生徒からサブストーリー「おぞましき呪いの絵」というクエストが受注できま~す。持ち主を不幸にする呪いの絵の出所をつきとめると、ラピスちゃん専用の札アクセである赤のジョーカーのカードがもらえま~す。 この…

学園生活 8月(前篇)

アスフェルド学園、8月の物語が始まるとすぐに、釣り部のフィッツ部長がフウキの対策室を訪ねてきました。 釣り部の部長については、封印に巻き込まれるのを逃れたことを匂わす発言が4月から聞けたものの、7月の物語で後発的に封印に飲み込まれるケースもあ…

『サマーナイトフェス』、一応報酬はコンプリート

『サマーナイトフェス』、終了直前にようやく挑戦できました。事前に聞いていた噂通り、ボスのグルービー先生が強くて、連戦するのが面倒で仕方ありませんでした~。 掲載した写真では、魔蝕やピンクタイフーンをおそれて遠巻きに矢を射ていますね。でも、こ…

本当は怖い、しぐさ「廊下に立つ」

「廊下に立つ」しぐさをすると、歯を食いしばって両手にバケツを持つ姿となりま~す。 そしてこのバケツには液体が入っていま~す。 この液体の正体は、ジパングの一般常識に照らして考えるならば、水であるはずで~す。 でも、「おもさ27のギガスクラッパー…

「授業を受けた回数」をカンストさせておきました。

先日、モンスター格闘場の参加権がいつのまにか上限に達していて、損をした気分になりました*1。こういうときにその状況を教えてくれないゲームだと気づいたので、アスフェルド学園の授業も一気に受けてきました。 とりあえず、「授業を受けた回数」を、ツイ…

取りよせ商チャガナの正式な入荷予定を読み、安心して学園の制服と水着を入手しました。

「アスフェルド光章」と交換できるアイテムの中には、一回だけしか交換できない防具がありま~す。学園で使われている制服や水着と同じもので~す。それらを全部入手するには、光章が7つ必要で~す。 星月夜はこれらをずっと欲しがっていたのですが、装備枠…

いまさらですが、教練バトルをクリアーしてきました。

星月夜は教練バトルについては長らくサボっていたので、通常版に挑戦する前にイベント版のマジンガ先生と何度も戦っていました*1。 そしてイベント期間が終わってから、ようやく通常版のブロンズクラス・シルバークラス・ゴールデンクラスをクリアーしてきま…

フウキ委員全員のレベルがカンストしました~。

願いの想域でメタルブラザーズをキラージャグリングで倒し続けたところ、フウキ委員全員のレベルがカンストしました~。 絶大な才能を秘めているとされるラピスちゃんも、特に優秀との噂を聞かないクラウン先輩も、平等に40が上限でした~。 ただし、学年の…

学園生活 7月(後篇)

さて、ミラン君の健康問題はどんどん悪化してきましたが、解放活動は続きま~す。裁縫室の次は木工室を解放しました。 向かって右にいる男子がナヅチ部長。左で腕を組んでいるのがノミギリ部員。 目の前に部長がいるのに、なぜかノミギリ部員が「ナヅチ部長…

学園生活 7月(前篇)

前回4まで解放した全員の絆レベルをカンストさせました。すると各人関連の称号が手に入りました。「A級アイゼラー」・「A級クラウニスト」・「A級ミラニスト」・「A級フランジャー」・「A級ラピシスト」・「A級リソラー」で~す。 さて、7月の物語が始まりま…

第1回スプリングナイトフェス

本日から始まった学園の公式イベント「第1回スプリングナイトフェス」は、オートマッチング形式のものでしたね。だから、初日に参加しておかないと後で参加者不足で困るかもしれないと考えました。最近忙しくてほとんどアストルティアに行けてなかったのです…

学園生活 6月

6月はサブストーリーもなかったので、今までと違って一つの記事にまとめることができました。 フウキの対策室におもむくと、あの生意気な一年生のリソルが、喧嘩を売っていました。彼はフウキが解散することになるとか言っていました。ひょっとして教頭と手…

学園生活 5月(後篇)

三年生の通常教室の解放後は、家庭科室の解放にいきました。ここでも封印の守護者のおともとして「封印の先兵」なんてのがでてきました。 ここの解放が終わると一段落し、リヒャルト先輩の「ドキッ★合コン適性検査」クエストに挑戦できるようになりました。…

学園生活 5月(前篇)

5月になり、クラウン先輩がフウキ委員に加わってくれました~。 でも戦闘には参加せず、後方支援をしてくれるだけのようで~す。 そのためか、プレゼントは渡せない仕様になっていました。 女性過多で、ミラン君はハーレム状態ですね~。 あと、「エメット」…

「審判」の日

最近忙しくてほとんどインできず、発表する記事も大昔に書き貯めておいたものが多かったのですが、Xの日はしっかりインしました。 月課はまずリポちゃんから始めました。 カードの選択肢に「皇帝」がなかったことを嘆く声も多かったのですが、10日は莫大なダ…

学園生活 4月(後篇)

二年生の教室の解放が終わると、次は図書室の解放作業が待っていました。 それが終わると、図書室にいたメイサさんからサブストーリークエスト「彼女のノートの秘密」を依頼されま~す。メイサさんはミラン君のことが大好きみたいで、クエストの報酬もミラン…

学園生活 4月(前篇)

二年生四月の学園生活が始まりました~。 さっそく友達ができたよ~。 封印危機対策委員会(略してフウキ委員)顧問のシュメリア先生。とりあえず彼女の指揮下に入ることになりました。 この学園一帯では、外の世界とレベルの体系が別になってしまうから気を…

アスフェルド学園に転入してみました。諸手続きや位置の特定などを楽しみました。

アスフェルド学園が「開校」だと、数日前から公式ページで知らされていましたね。そして学園長から手紙もきたので、さっそく行ってみたんですよ~。 ところがこの学園関係者のデミカさんによると、学園は昔から存在していて、今大変な危機が訪れた状態のよう…

幻妖の黒公子の「黒公子」という称号を考えてみました。(追記あり)

1月10日以来、邪神の眷属の一人が、トーマ王子をモデルにした姿となり、「幻妖の黒公子」という名前で挑んできました。 ここで不思議だったのは、「公子」という称号で~す。トーマさんは生前には王の息子である王子だったはずで~す。なぜ公爵の息子扱いな…