ほしづくよのドラゴンクエストX日記

ドラゴンクエストXの世界で体験したことを綴っていきま~す。画像は原則として株式会社スクウェア・エニックスさんに著作権があるので転載しないで下さ~い。

X以外のドラクエ

クエスト「聖守護者の導き」を終えました。「使い魔バシレウス」の命名に座布団一枚。あと「領空」およびラダ・ガートの活動について少し考察。

かなり前に「武器をかかげる」を教えてくれたギズマンから、ガートラント城地下の霊廟の様子がおかしいので調べてほしいといわれました。「聖守護者の闘戦記」に挑戦するための前座であるクエスト「聖守護者の導き」の始まりで~す。 ちなみに、以前「六種族…

3DS版『ドラゴンクエストXI』、かなりやりこみました。

2ヶ月程前に買った3DS版の『ドラゴンクエストXI』*1、毎日少しずつ進めていました。 初回は、公式が用意した縛りは採用せず、私的に「常時3Dモード縛り」を作っただけでした。これは、ヨッチ族や宝箱を発見するのが若干難しくなる程度のもので~す。 そして…

大寒波襲来! 春を呼ぶ灼熱のステージ

今年の妖精の国イベントも挑戦してきました。スライム大好きな星月夜には楽しみなイベントで~す。 数百年に一度の大寒波が来たので、フルートだけでは春を呼べず、サタデス率いる援軍を呼んだものの、そのメンバーの大半がそれぞれ困った事情を抱えてしまっ…

カミルと共闘。やはりジャミラスこそ至高の知将よ。偉大なる敵に敬礼! ジャミラス! ジャミラス!

ジュテ国王の依頼に従い、カミルを追い駆けました。ヤスラムからの情報によると、カミルは禁呪の遺跡に入るための方法を知る人物に会いに、樹天の里に行ったのだそうで~す。 不死の魔王の城は、グランゼドーラ城のすぐそばでした。まるでラダトームと一衣帯…

「DQIII 30周年記念! ゾーマ城 最後の決戦」も一応やってきました。踏ん張る大魔王に憐みの感情がわきました。

今自分のブログを検索したところ、どうやら記事にはしなかったようなのですが、「挑め! 異世界の冒険! アレフガルドのモンスターを討伐せよ!」*1の報酬は、ちゃんと受け取っていたんですよ~。 なのでロトのオルゴールをもう一個もらう必要性はどこにもな…

ようやく『ドラゴンクエストXI』を買いました。

夕月夜「お姉様~。前に、2月になったら『ドラゴンクエストXI』を買うという内容の予告記事を書いてましたけど、あれはどうなったんですの~?」 星月夜「明後日、行きつけの店に行く予定だよ~」 夕月夜「ほっ、まだ買ってなかったのね。実は耳よりの情報を…

もうすぐ戦えなくなる大魔王ゾーマ(闇のころも)を倒してきました。

約半年間戦えた大魔王ゾーマですが、あと数日で戦えなくなりますね~。 星月夜は、闇のころもモードの大魔王ゾーマを「いつか倒すぞ~!」と思いながら、ずっとサボってきました。そしてあと数日となって、いよいよ本気で倒す気になりました。 それにはまず…

「リーネさんのセレブな日常」シリーズ第3話『輝く私のプレシャスデイズ』

レンダーシアヒルズにおいて、デビルニャンのせいで破産者が続出している番地があるという噂を聞きました。その番地についてはハロルドさんが知っていました。 その番地とは、なんと838861でした。これってファミコン版の『ドラゴンクエストIV』の3章と5章で…

ドミネウス系の三連戦を終え、4.0クリアー。

ファラスさんがアルケミアから持ち帰った機器のおかげで、マローネさんの意識は回復しました。 でも星月夜が持ち帰ったヨンゲさんの指針書を読んだクオードは、興奮して父親と直談判に行きました。 ドミネウス王はせっかく長期にわたって時見の神殿に引きこ…

一難去ってまた一難。でも滅びの未来の回避には一歩近づいたのだそうで~す。

転送機がなおったのでクオードと王宮に来ました。クオードは寄り道するなとかいってきましたが、そういわれるとしたくなりますね~。 偽のドミネウス邸で会った、偽警備員のレマ・偽料理長のダレン・偽猫のミザリを発見。王宮勤めの家長に会いに来ていたよう…

文豪バルザックが錬金術師バルザックに与えた影響 『ドラゴンクエストIV』版

1.錬金術師バルザックと文豪バルザック ドラゴンクエストシリーズにおける「バルザック」の初出は『ドラゴンクエストIV』で~す。そこでは恩師である錬金術師エドガンを殺してその業績を盗み、魔族と手を組んだ人物として登場しました。 ドラクエのファン…

星降る夜の再会 後篇 舞い降りた奇跡

「星降る夜の再会」の後篇、「舞い降りた奇跡」が始まりました。 聖天の使いさんによると、百年に一度の聖夜祭をするには、五大陸にツリーを飾ることの他に、アストルティア中が幸せに包まれることが必要なのだそうで~す。 そこで第二の条件を満たすために…

「カジノレイド祭り」のレイド報酬をコンプリート & 限定交換屋セステルさんの罠への注意喚起(訂正とお詫びの追記あり)

十二月に入ってからは平日は日課と週課ばかりの毎日でしたが、昨晩は一念発起して二時半まで起きて「カジノレイド祭り」に参加してみました。 寝落ちの前になんとかレイド報酬全四種をコンプリートできました。 そのときたまっていたコインが60000枚以上あっ…

『いただきストリートDS』の思い出

『いただきストリート』とのコラボ家具の配布がおこなわれていたので、受領し、昨日発表した宝箱*1と同じ理由からピラミッドの家に配置しました。 ちょうど数日前に、『いただきストリートDS』について長年目指していた目標に到達したので、その話もついでに…

夕月夜の知らない世界 国立科学博物館に行ってきました。

夕月夜「お姉様~。先週火曜日に『マツコの知らない大学博物館の世界』という地球のムービー*1を見たんですが、剥製と内臓が別々の施設に展示されている忠犬ハチ公という犬に興味がわきました。見に行きたいで~す!」 星月夜「ちょうどよかった。その剥製の…

学園生活 3月(後篇)

星月夜は、どのメンバーを最後の戦いに連れていくかで迷いました。 やはり偽ウェスリーと遺恨のあるアイゼル先輩は絶対に外せませんね~。そして次に連れていきたいメンバーは、生前の真ウェスリーを知るクラウン先輩でした。しかしその次となると、残る四人…

サブストーリー「大盗賊の伝説」の解釈その1 「ほぼ救済されたカンダタ」説

最近の星月夜は、サブストーリー「大盗賊の伝説」*1*2について、二種類の解釈を考えました。 本日は第一の解釈である、「ほぼ救済されたカンダタ」説を発表しま~す。 芥川龍之介の『蜘蛛の糸』では、蜘蛛の糸を使って地獄から極楽に脱出しようとした犍陀多…

奈落の門と常世の門の「はざま」について

御門将ゴウシルシャのまめちしき2によれば、彼は「奈落の門と常世の門のはざまでさまよっていた所を拾われた」のだそうで~す。 そうなる前は「馬面の相棒と暴れ回っ」ていたとあるのと、語源が同じであることから、前身は十中八九『ドラゴンクエストV』で…

悪霊の神々考

ネルゲル強に仕える悪霊の神々と初めて戦ったときの記事で、「ここのアトラスたちが魔法の迷宮のボスと同一人物なのかそうでないのかは不明ですが」と書きました。 しかしその後、闇の溢る世界のジャミラスを倒すと迷宮のジャミラスの討伐数が増えることを実…

「大魔王ゾーマへの挑戦」、ソロ+サポしばりで挑戦。かろうじて初回クリア。

今年の初頭、「竜王城の決戦」の『ドラゴンクエストII』バージョンがあるのではないかと予測する内容の記事を書きましたが、これが少しだけ当たって『ドラゴンクエストIII』バージョンの「大魔王ゾーマへの挑戦」が開催されました。 ゾーマも好きですが、シ…

ナドラガ教団大神殿を強制捜査。ものすごく『バイオハザード』の影響が強かったですね。 & 邪悪なる意志の弱体化の理由の考察

神の器たちを救出すると、突然ナドラガ教団大神殿の結界が消滅したとの情報がもたらされました。明らかに罠ですね。 エステラさんは一人で乗り込むとかいっていましたが、星月夜は他にすることもないので一緒に罠に飛び込みました。 大神殿の中では、ナダイ…

『ドラゴンクエストXI』発売記念コラボイベント第一弾

最近ほとんどイン時間が確保できなかったのですが、今晩から一気に復帰という次第になりました。 とはいえ、しばらく不義理をしていた友人や親戚からの「そろそろ会って遊ぼ~」コールが激しいので、休む日は休みま~す。 不幸にも、復帰したその日が『ドラ…

ファーストディスクのボスたちのほとんどが、今でも魅力的な理由(追記あり)

初代『ドラゴンクエスト』の最大の欠点は、中ボスの権威の低さだったと思いま~す。 ローラ姫やロトのよろいを守る立場のボスが中堅モンスターであり、そうである必然性がほとんど感じられませんでした。 無理に考察して、「キースドラゴンやしにがみのきし…

『勇者鬥惡龍V 中文版』(偽)の紹介

最近のアストルティアは、創造神ルティアナの創った世界の偽物を造ろうとした大魔王の挑戦を受けましたが、外なる世界では絶対神Holy.U.Gの業績の偽物を造ろうとするさらに大胆な連中がいま~す。本日はそうした偽造世界を一つ紹介してみたいと思いま~す。 …

あけましておめでとうございま~す。今年も30周年記念をよろしくお願いしま~す。

あけましておめでとうございま~す。 さっきまで「ドラキーマのカウントダウンイベント」を楽しんでいました。 「今までに もっとも多く倒した 鳥系モンスターは?」の質問に答えるためせんれきを調べてみたところ、星月夜は「スターキメラ」でした。これは…

何度でも復活する厄介な敵への対処法の創始者

何度でも復活する厄介な敵っていますよね。不死の魔王とか魔軍十二将とか天魔クァバルナとか。 こういう敵は生かしたまま封印するか異世界に放逐してしまうというのが一番現実的な対処法で~す。 もっと根源的な解決をするならば、(できればロンデやドロシ…

黄昏の奏戦記、とりあえずクリアーしました。次回以降は気軽にやる予定。

「そうせんきょ」*1の次は「そうせんき」ですか。漢字で書くと随分違いますが、平仮名だとほとんど同じですね~。 詩人ナスガルドさんがレンドアにやってきました。強戦士たちの戦いを詩にしたいみたいで~す。ナスガルドさんの名前の由来は、中世の北欧で作…

竜王戦に異常事態発生! 外部機器を用いた不正か? ビルダーズの予言とは?

ゲーム界で約30年の歴史を持つビッグイベント、竜王戦の季節ですね~。星月夜も首を長くして待っておりました。 しかし戦いの直前になって、竜王への挑戦者の三浦弘行九段が2016年12月31日まで出場停止の処分となり、代わりに丸山忠久九段が竜王と戦うことに…

舞い遊ぶ 神代勇者の つるぎにて 二本手に入る 今日の喜び

ロトのつるぎとロトの盾は入手直後に勇者姫に献上しました*1。 でも3.4から、スラリンが交換してくれる装備をチャガナさんが売ってくれるようになったので、自分の剣と盾もロトシリーズの外見にすることにしました。 ウルベアの大盾って、とことん外見が気に…

ドラゴンクエスト誕生30周年記念イベント『竜王城の決戦』

ドラゴンクエスト誕生30周年記念イベント『竜王城の決戦』に挑戦してきました~。 アレフガルドの勇者は、たった一人でレベル20前後で竜王を倒したといわれていますが、このイベントではレベル30の四人がかりで竜王をいたぶることができま~す。 援軍のアキ…