ほしづくよのドラゴンクエストX日記

ドラゴンクエストXの世界で体験したことを綴っていきま~す。画像は原則として株式会社スクウェア・エニックスさんに著作権があるので転載しないで下さ~い。

大地の竜玉の伝承がようやくできました。

 大地の竜玉の理論値が完成したのは二ヶ月以上前のことでした*1

 大地の竜玉の理論値はHPが40増えます。そして大地の大竜玉にHP+5を伝承できま~す。そして大地の大竜玉+3は、どんなに性能が悪くてもHP+36以上なので~す。

 よって大地の大竜玉+3が完成さえしてしまえば、大地の竜玉を伝承した方がお得なので~す。

 だから大地の竜玉の理論値が完成した時には、すぐにも大地の大竜玉への伝承の日記を書けるものだと思っていました。

 ところが、星月夜は大地の大竜玉のドロップ運がことのほか悪く、またお金を払って20万ゴールド以上するコインを買う度胸もなく、大地の大竜玉+3を作るまで、二か月以上かかってしまいました。

 唯一の救いは、合成運がよかったことで~す。すでにHP+5が自然に一個ついていま~す。

 大地の大竜玉への伝承の後は、格闘場の登録装備を変えたり、様々な職業で竜玉を装備しなおしたりと、面倒な手続きが目白押しでした~。

 以下、ドン・モグーラ戦関連の雑談で~す。

 モグーラとの戦いで最近気に入っている構成は、やはり一番流行している「魔法使い・賢者・賢者・魔法戦士」で~す。物理構成で行っていたころと比べ、大して勝率は上がっていないのですが、勝っても負けてもとにかくすぐ終わることが最大の魅力ですね。

 星月夜の魔法使い・賢者用の装備は、僧侶用に買ったもの*2を流用しているので、攻撃魔力は低いで~す。だから魔法戦士で挑戦しておりま~す。

 耐性については、この構成だと幻惑ガードは原則としていらないのですが、後半で誰かがミスをした場合にそなえて、一応サングラスを入手しました。

f:id:hoshizukuyo:20151220011810j:plain

 混乱ガードについては、魔法戦士の装備がレイブンセット*3なので、混乱ガードのついた安い下半身装備を買い、モグーラ戦のときだけこれを装備していま~す。

 レイブンか舞い手か古代王族で迷っていたときに、レイブンを選んだ自分を褒めてあげたいで~す。

 ちなみに下半身装備を変えたときに、チームの制服をぬぐと、かなり怪しいお姉さんになってしまいま~す。

f:id:hoshizukuyo:20151220012342j:plain

 そして忘れてはならないのは、普段の自分はフォースが130なので*4、モグーラ戦の前には必ずダーマでフォースを150にしておくということで~す。

 もう一つ忘れてはならないのは、戦いの後、それを元に戻しておくことで~す。