読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほしづくよのドラゴンクエストX日記

ドラゴンクエストXの世界で体験したことを綴っていきま~す。画像は原則として株式会社スクウェア・エニックスさんに著作権があるので転載しないで下さ~い。

バトンちゃんのお礼と一喜一憂の新バージョン――ばらまかれた地域特産品

 メインストーリーの紹介記事が続いたため、すっかり報告が遅れましたが、バトンちゃんがお礼を持ってきてくれました。

f:id:hoshizukuyo:20160114082127j:plain

 星月夜がもらったのは、プクランサフラン10個でした。

 他の人から聞いた話では、ふくびき券やメダルの他に、オーグリードホーンなどの地域特産品の場合も多かったみたいですね。

f:id:hoshizukuyo:20160114082347j:plain

 去り際の写真も手に入れました。

 あと、今までは宝箱が主体だった幻想画「一喜一憂」に、キラキラ拾いという新バージョンが導入されましたね。

f:id:hoshizukuyo:20160114082458j:plain

 星月夜はちょうどキラキラマラソンの直後で、本来ならキラキラが見えない状態だったのですが、幻想画の中のキラキラは拾えました。期せずして、いい実験になりました。

 ここでも、ウェナールシェルやプクランサフランなどの地域特産品がばらまかれました。

 ナドラガンドに行けるようになってからは、ベテラン勢の多くはアストルティアでのキラキラ拾いをあまりしなくなりました。その結果、地域特産品の値段がうなぎのぼりになっていました。

 今回のバトンちゃんと幻想画による地域特産品のばらまきは、そうした状態を緩和する措置だったと思いま~す。

 職人をメインに儲けている人には嬉しい措置でしょうし、アストルティアでのキラキラ拾いをメインに儲けている人には悲しい措置ですね。

 星月夜はまだ「一期一会」に会えてないのですが、もしも次の一期一会が、ザンクローネからレンダーシード10個をもらえるとかだったら、やだなー。