読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほしづくよのドラゴンクエストX日記

ドラゴンクエストXの世界で体験したことを綴っていきま~す。画像は原則として株式会社スクウェア・エニックスさんに著作権があるので転載しないで下さ~い。

花見がてら、バージョン3.2(後期)の攻略本を買いにいきました。

 本日はジパングにおける母校に、ちょっとした手続きをしにいきました。

 でも本当の目的は敷地内でのお花見で~す。

f:id:hoshizukuyo:20160331203755j:plain

 帰り道に、道具屋でバージョン3.2(後期)の攻略本を買いました。

 最近のジパングでは、書籍を買うときにはサマンオサ資本のバザーに発注してドラキーに家まで届けてもらうシステムが流行していますが、星月夜は古式ゆかしい道具屋さんで書籍を買うのが好きで~す。

 今回の攻略本の見所は、やっぱり職人関連の情報、とりわけ鍛冶系統の職人関連の情報ですね~。

 この攻略本がでる以前でも、木工や裁縫については、正解の数値が固定なので、個人で探求がしやすく、情報がネットにあふれていました。でも武器・防具・道具の三大鍛冶は、正解がランダムであることもあって、固定されている上限と下限についての数値がほぼ秘伝となっていました。

 長らく莫大な時間と資金を投じて研究を続けてきた人にとっては少々残念でしょうが、星月夜を含めたライト層の鍛冶職人たちの知識がこれで一気にプロに追いつきま~す。

 本日からは一気に大量の大成功品が市場に流れてくるでしょうから、鍛冶以外の職人や汗と涙の結晶の作り手にとっても、決して他人事ではありませ~ん。この新しい経済構造の中で稼ぐための、新しいノウハウが必要とされることでしょう。