ほしづくよのドラゴンクエストX日記

ドラゴンクエストXの世界で体験したことを綴っていきま~す。画像は原則として株式会社スクウェア・エニックスさんに著作権があるので転載しないで下さ~い。

出会いと別れと再会の季節

 年度末・年度初めは、色々な形で生活が激変する区切りの季節ですので、急に引退・休眠するフレンドさんがいらっしゃる一方で、突然復帰してくれたフレンドさんもいました。

 チームメンバーのアルテイシアさんもその一人で~す。

 うちのチームでは常に復帰祝いがあるわけではないのですが、ちょうど復帰の瞬間にインしていたメンバーも多かったので、即興でビンゴ大会を開くことになりました。

 すごろくの登場以来、ビンゴは実利性が失われて久しいです。しかもスロット・ルーレット・ポーカーと違ってチームクエストのお題にもなってくれないので、今カジノで一番冷遇されているコンテンツですね。でもだからこそこうして気軽に、即興のイベントで使えま~す。

 主催者によるルールでは、九回ビンゴをして各回ごとの優勝者に一点を与えていき、その基準での三位にまで賞品を与えるというものでした。

 そこで星月夜は敗者復活の意味をかねて、全ビンゴ数を独自集計し、その基準での一位にうしのふん198個、二位にうしのふん99個、三位に安い花20個をあげると決めました。

 でも第四戦になぜか参加できず、せっかく作っていた集計表もおじゃんになってしまいました。ぐっすん。

 第四戦でがんばった子がかわいそうだったので、いっそ「参加賞」と称して全員にうしのふん198個をあげることにしました。三位を狙っていた子にはかえって迷惑かもしれないので、花20個もつけました。

f:id:hoshizukuyo:20160403125647j:plain

 真ん中にいらっしゃるのが当会の主賓だったアルテイシアさんで~す。

 他のずっとアストルティアに来てくれない子も、キャラクターが削除されていない限り、いつか復帰してくれると信じておりま~す! 私は待っていま~す!