読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほしづくよのドラゴンクエストX日記

ドラゴンクエストXの世界で体験したことを綴っていきま~す。画像は原則として株式会社スクウェア・エニックスさんに著作権があるので転載しないで下さ~い。

風の石板第三期(甲型・乙型)が完成しました。

達人

 風の宝珠の二玉が解放されてからもう数ヶ月になりますが、星月夜はようやく二玉だけで十種類の欲しい風の宝珠をそろえることができました。数日前の記事で書いた「気まぐれな追撃」をはめるというのが、急に真面目に風の宝珠を集めた最大の動機となりました~。

※打たれ名人・・・定番中の定番ですね~。この二玉の入手にはかなり苦労しました。

※勝ちどきMP回復・・・これも定番中の定番ですね~。「打たれ名人」と比較して、持ち主たちがあまり強くないのが幸いでした。

※気まぐれな追撃・・・初めて使用しました。後述する通り、弊害も大きかったで~す。

※復讐の聖女の守り・・・期待のニューフェイスですね~。

※果てなき聖女の守り・・・長期戦でとっても役立ちま~す。

※果てなき攻撃力アップ・・・これも長期戦用ですね~。

※果てなき回復呪文威力アップ・・・やはり長期戦用で~す。

※鉄壁の会心完全ガード・・・いつも助けられていま~す。

ベホマラーの瞬き・・・ベホマラーは強敵を相手にしたときの使用頻度が最高の呪文で~す。これの二玉入手が一番面倒でした。シェラ巡礼地のデビルアーマーの転生を一生懸命狩りました。

ザオラルの瞬き・・・ザオラルも高い頻度で使いま~す。

 以上が苦労して作った「甲型」で~す。

 ただし「気まぐれな追撃」は、雑魚をより徹底的に痛めつけるのには使えますが、頭を使った戦いには向きませ~ん。この甲型のまま僧侶になったところ、同じ人にホイミを二回使ってしまったりして、かなり迷惑をかけてしまいました。

 そこで、気まぐれな追撃を外した「乙型」も作ってみました。

 他にいつも使いたい宝珠というのはなかったので、「打たれ名人」と「勝ちどきMP回復」を三玉にしてみました。この二つは、ほぼ常に最高レベルを保っているので、ポイントの消費量が激しいので~す。だから三玉版も作ってみたので~す。

 以上の二種類の型で原則として戦っていきますが、異常に強い一体のボスに僧侶で挑むときには「勝ちどきMP回復」を外して一時的に「復讐の聖なる祈り」にするといった、柔軟な変更もし続けま~す。

f:id:hoshizukuyo:20151120165918j:plain

 これで、二玉解放時代の石板が完成していないのは水だけとなりました。