ほしづくよのドラゴンクエストX日記

画像は原則として株式会社スクウェア・エニックスさんにも著作権があるので転載しないで下さ~い。初めてのかたには「傑作選」(http://hoshizukuyo.hatenablog.com/entry/2017/12/31/000000)がオススメで~す。

隠者のベルトの理論値が完成しました。 & 持ち主がパンドラチェストである理由について考えました。

 隠者のベルトの合成効果が「不意をつく確率+1%」で埋まり、理論値になりました。

f:id:hoshizukuyo:20150923231829j:plain

 作成を志してから*1、二年半ぐらいかかりました。

 その苦労の割には、簡単に完成したねこひげの理論値よりずっと弱いですね~。

 しかも今ではゼルメアで不意をつく足装備が簡単に入手できるので、当時よりずっと価値は低いですね~。

 ところで、隠者のベルトの効果が「不意をつく」ものであるというのは、落とし主のパンドラチェストがプレイヤーの意表をつくモンスターであるという理由のほかに、とにかく先手を取ることを重んじる示現流の掛け声が一般に「チェストー!」であるとされているというダジャレも理由なのではないかと思うのですが、みなさんはどう思われます?