ほしづくよのドラゴンクエストX日記

ドラゴンクエストXの世界で体験したことを綴っていきま~す。画像は原則として株式会社スクウェア・エニックスさんに著作権があるので転載しないで下さ~い。

白浪独り男

 2015年と2016年におけるブルーマリッジ島関連のイベントが再演となりましたね~。

f:id:hoshizukuyo:20180613232355j:plain

 ムービーとかは正直に言うともう一度見たいとか思わなかったのですが、クエストが過去のものとは報酬も異なる別クエストの扱いだったので、面倒ながら再挑戦してきました。

 折角なので、実験とかもしてみました。

※Re白きヴェールの乙女

 内容は「白きヴェールの乙女」*1と同じで~す。「古びた結婚指輪」を装備して「五大陸の」ゾンビ系と戦うとウェデイングールが登場し、たまにクリアに必要なキーアイテムを落とすという話で~す。

 指輪の効果が「五大陸」限定の理由は謎で~す。ウェデイングールが生息できないのも、レンダーシア大陸の謎の力の一環なんでしょうかね~*2

 ちなみに実験的に500年前のオーグリード大陸でウェデイングールを探したのですが、出現しませんでした。

f:id:hoshizukuyo:20180613233203j:plain

 この時代にはまだ存在しなかったモンスターなんでしょうかね~?

※Re運命のウェディングベル

 内容は「運命のウェディングベル」*3と同じで~す。

 報酬は傘装備の「誓いのベル」。

f:id:hoshizukuyo:20180613233556j:plain

※Re昏きブルーの男

 題名に"Re"とついていますが、過去にこの題名のクエストは存在しませんでした。内容は「ジューンプライドの憂鬱」*4の前半と同じで~す。

 ジューンプライドの憂鬱を二分して、「白きヴェールの乙女」と対句にしてみたのでしょうね~。

 でもこの題名はあまり評価できませんね~。

 「昏き」はシラナミの内面についての形容で、もっぱら「男」にかかっているのでしょうが、この語順だとどうしても「ブルー」にもその印象がかぶさりま~す。

 そしてシラナミが着ている青い服は、むしろ明るい青で~す。

f:id:hoshizukuyo:20160611083339j:plain

※Re真実のフォーエバーラブ

 内容は「ジューンプライドの憂鬱」の後編と同じで~す。スライムの姿になれるのが魅力で~す。

 こちらの題名も、「運命のウェディングベル」と対句になるようにがんばった感がありますが、"forever love"の"forever"は形容詞ではなく副詞なので、かなり「和臭」がしますね~。

 そういうわけでこちらの題名も評価できませ~ん。もう少し努力が必要ですね~。

夕月夜「それに比べて、『白浪五人男』とシラナミの独身を強調するクエストの内容とを上手にかけあわせたこの記事の題名はステキですわ~」

暁月夜「私は元ネタを知らないので、何がどう面白いのかさっぱりわからんな~」

 報酬はブライダルグローブで~す。

f:id:hoshizukuyo:20180613235459j:plain

 腕装備だけもらっても少々困りますね~。使い道はゆっくり考えるですよ~。