ほしづくよのドラゴンクエストX日記

ドラゴンクエストXの世界で体験したことを綴っていきま~す。画像は原則として株式会社スクウェア・エニックスさんに著作権があるので転載しないで下さ~い。

『みんなでインするミナデイン』買いました。しぐさ書は、久々に星月夜の手元に来ました。

 『みんなでインするミナデイン』を買いました。

 題名がダジャレのうえ、表紙では細目のプクリポがエックス君以上に中心人物っぽく描かれていたので、今後はもう彼がポランパンにしか見えないでしょうね~。

 中身は忙しいのでまだほとんど読んでいませ~ん。今のところ、「サジェ君が8歳だと書かれている!」という情報の真偽を確かめただけで~す。27ページの設定資料によれば、8歳なのは「見た目」だけとのことなので、少しだけ安心しました。

 今回のしぐさ書「写真を撮る」は、久々に星月夜のものになりました。

 自分はそれなりに関連商品を買っているほうだと思うのですが、付録のしぐさ書は「このキャラのほうが似合いそう」という理由で、二人の並行キャラに奪われがちで~す。

f:id:hoshizukuyo:20180719141122j:plain

 パシャパシャ。

f:id:hoshizukuyo:20180719141139j:plain

星月夜「取材に来ました~。サジェ君は外見は8歳だけど、「中の人」は星月夜と同じく結婚可能な年齢ですよね~?」

サジェ「いいえ」

星月夜「ゴロゴロドーン! あ~、雷の音でよく聞こえなかったで~す。もう一回お返事お願いしま~す」