ほしづくよのドラゴンクエストX日記

画像は原則として株式会社スクウェア・エニックスさんにも著作権があるので転載しないで下さ~い。 初めてのかたには「傑作選」(https://hoshizukuyo.hatenablog.com/entry/2017/12/31/000000)がオススメで~す。 無記名コメントは内容が優れていても不掲載としま~す。

考察

「ヨイ越しの絆」第1話「願い紡ぐ花」

陽衆の隠れ家に行くと、アサヒちゃんからクエスト「願い紡ぐ花」を依頼されました。 ヨイちゃんの様子が最近おかしく、調べてみるとカミハルムイ城の研究室に行っていたから、二人で話を聞きに行こうというのが、依頼内容でした。 この時点で疑問がわきまく…

古代魔族たちの語源の考察 & レギルラッゾにもようやく曙光が見えてきました。

1.古代魔族の語源の仮説のまとめ 聖守護者の敵である古代魔族については、冥骸魔レギルラッゾ以外は一応自分なりに最低限の納得のいく仮説を持っていました。どれも本当は他にもっと崇高な語源があるのかもしれませんが、少なくともそれぞれ一つは納得のい…

ナジーンが隻眼で黒服のキャラである理由

0.はじめに ナジーンが隻眼であることの、物語上の理由は、200年前にゾブリス将軍にくり抜かれたからだということになっておりま~す*1。 また砂漠で暑そうなのにあえて暑苦しい黒服をまとっていることの、物語上の理由は、暗鉄神を崇めるネクロデア文化の…

魔界の情勢と『風の谷のナウシカ』との類似性。そしてそこから考える、ピュージュの立場。

1.はじめに 魔界の情勢と『風の谷のナウシカ』の類似性については、ヴァレリアとベルトロのコンビが映画版のクシャナとクロトワのコンビに酷似しているという部分にばかり焦点が当たっているため、他の類似性が指摘されにくい傾向がありま~す。 でも巨神…

「創生のチカラの破片」と「創世のチカラの破片」

0.はじめに アストルティアでは「そうせい」という発音が同じでしかもほぼ同じ意味の概念に対し、「創世」と「創生」という二種類の表記が存在しま~す。 たとえば偽の小エテーネ島にあるダンジョンなら「創生の邪洞」ですし、創造神マデサゴーラが使って…

魔瘴竜ジャオマンダ考 弱点や名前や外見や登場場所など、元ネタを幅広く探りました。(追記あり)

0.はじめに 本日は魔瘴竜ジャオマンダの多様な元ネタを分析していきま~す。 なおカミハルムイの追加クエスト「暗黒大樹の守り人」では、単に「魔瘴竜」とだけ呼ばれる別のモンスターがいましたね。ややこしくならないよう、このエルトナの魔瘴竜は、まめ…

マデサゴーラの太陽と月

0.はじめに 本日はマデサゴーラの芸術作品を中心に、彼にとって太陽と月が何を意味していたのかを探り、その成果からさらに彼の野心を具体的に明らかにしま~す。 夕月夜「天文ネタも芸術ネタもだ~いすき! これはきっとお姉様が私のために書いてくれた記…

クエスト「仮面の下の素顔」 & 後日談とサッカーでわかるネクロデアの弱点 & その弱点を見事に突いたゾブリス将軍の秘策

1.クエスト「仮面の下の素顔」紹介 デリウム軍団長からクエスト「仮面の下の素顔」を依頼されました。 ゾブリス将軍の死によって多くの魂が解放されたようですが、例外的な仮面が一つあるので救ってほしいとのことでした。 この仮面の魂は多くの男性に慕わ…

クエスト「剣魔の背中」 & 剣魔顕現状態でないヤイルが剣魔の伝霊に勝てた理由について

1.クエスト「剣魔の背中」の内容 ゼルドラドの娘のジルドラーナは、発動中は何倍にも強くなれる「剣魔顕現」という技を習得できずに困っていました。これを助けるのがクエスト「剣魔の背中」で~す。 本人には何の効果もなかった「剣魔の証」を星月夜が調…

クエスト「天才と凡人と」 & ヌッジォ派の思想とマデサゴーラ芸術への影響関係と現在の影響力についての考察(追記あり)

1.クエスト「天才と凡人と」の内容紹介 『優美なる夜明け』の作者であるヌッジォ・ラ・ヌァグータさん*1発見! 老化のためか記憶もあやふやなようでしたが、落としたバッジを拾ってきてほしいというクエスト「天才と凡人と」を依頼してきました。 拾ったバ…

ガルドドンの設定に関する妄想的予測

1.はじめに もうすぐガルドドンが実装されますね~。 最近の星月夜はほぼインできない状況が続いているので、去年のジェルザークと同じく*1、本格的に倒し始めるのは5月末ぐらいになると思っておりま~す。 ひょっとしたら3月や4月にも一回だけ倒すかもし…

偽の魔幻宮殿のマデサゴーラの作品群の紹介と考察(追記あり)

0.はじめに 偽の魔幻宮殿は丁寧に作り込まれていて開発陣の総合芸術という趣がありますが、多くのプレイヤーはほとんど鑑賞せずに物語を進めてしまうようで、あまり話題になっていませ~ん。 配信当時の冒険者にとっては登場モンスターは強敵ぞろいだった…

5.1メインストーリーその4 バルディア山岳会戦 & 通常モンスターコンプリート(追記あり)

ナジーンが約束通りファラザードに連れていってくれました。やはりあの血潮の浜辺の謎の施設こそ、関係者のみが扱い方を知る抜け道の装置でした。 その途中の道にいた「ビッグファング」で5.1時代の通常モンスターをコンプリートできました。 モンスターリス…

5.1メインストーリーその2 ゴーラを救援しつつ大魔王の覇印探し

三つの魔瘴塚を浄化した件を報告しにゴダ神殿に戻ると、オジャロス大公領で我々を観察していた紫のふゆうじゅ系モンスター*1もゴダ神殿にやってきたようでした。 その正体は「邪眼樹」であり、魔幻都市ゴーラの数少ない生存者たちの長老「ヌブロ」の使い魔で…

天獄の新ボス「邪竜神の使徒たち」を倒してきました。「戦禍」以外の邪神の宮殿が見当たらない理由も見えてきました。

天獄の新ボス「邪竜神の使徒たち」を倒してきました。 今回の戦禍の眷属の変装は、アンテロの竜族態とオルストフの本態でした~。 倒したあとはお楽しみの「まめちしき」が読めました。おかげで、戦禍の邪神にとってジャゴヌバは親であり主君であり神である…

クエスト「世界への架け橋」をクリアーして、釣りレベルの上限を45まで解放しました~。

クエスト「世界への架け橋」に挑戦しました。課題は世界最大級の淡水魚である「プラー・ブック」でした。 このお魚は最近ジャイラ密林で発見されたという設定で、今までは釣れなかったジャイラ密林で急に釣れるようになっていました。しかもレア度は低かった…

クロニコの正体と目的を今こそ考える。

0.はじめに 2.1後期以来、主人公との共同研究を通じて5000年前の世界の歴史を探求し、「5000年の旅路」の予告編的な機能を果たしてきたヒストリカ博士ですが、いざ4thディスクの物語が始まるとほとんど活躍の機会はありませんでした。 今ではヒストリカも…

でろりん論。ドラゴンクエスト史および『ダイの大冒険』において果たした彼の役割。そしてその代役たち。

0.はじめに 『ダイの大冒険』の再アニメ化の波に乗り、登場キャラクター「でろりん」について語りたいと思いま~す。 1.ドラゴンクエスト史における「デルパ! イルイル」の役割から考える。 『ダイの大冒険』は「デルパ! イルイル」の前後編二話の読み…

クエスト「良薬はキケンな香り」をクリアーし、魔瘴の拡大傾向を示す二枚の同内容の立札とか、バルディスタにおける薬品の管理体制とか、色々考察しました。

バルディスタ要塞の道具屋にいるボイルさんは、軍医のロア先生の助手なんだそうで~す。 ロア先生に調合を依頼された薬の材料となる「魔カブト草」が不足しているから、調達するよう頼まれました。クエスト「良薬はキケンな香り」で~す。 北西に生えている…

5.0メインストーリーその5 バルディスタ要塞(前篇)

続いてバルディスタ要塞を目指しました。 やはり関所の番人の許可をもらうところから始めました。クエスト「バルディスタへの関所」で~す。 腐敗していたゼクレスでは賄賂がものをいったのに対し、軍国主義のこちらでは力量の証明が求められました。いっか…

5.0メインストーリーその3 ゼクレス魔導国(前篇) & 旧トロル王国の謎に少しだけ迫れたかも?

ゼクレスでもバルディスタでも好きなほうからでいいといわれたので、クエスト番号の若いゼクレスから挑戦してみました。 まずはクエスト「ゼクレスへの関所」で、この関所を通る権利を得なければなりませ~ん。そのためにはサタンの魔眼石が必要なのだとか。…

5.0メインストーリーその2 大審門まで & クリスモスブロスさんのセリフについて

星月夜は、エックス君が主役の不可解な夢から目覚めたとき、自分が一匹の魔族になってしまっていることに気づきました。 気絶している間に、ユシュカという魔族の旅人が血の契約とやらをして星月夜を蘇生させたせいで、こうなってしまったようでした。 ユシ…

5.0で追加された邪神の眷属たちをコンプリートしてきました~。そのモデルの正体についても考察しました。

10日なのでテンの日のプーちゃんクーちゃんとハナちゃんとチェイに会ったのち、更新された邪神の宮殿にも行ってきました。 すると敵は5.0で新しく更新された連中でした。 一獄にはアグニースとフィルグレアの偽物らしき敵が登場しました。邪炎の鎧鬼と魔氷の…

デスマスターの関連クエスト 後篇

※第3話 お願いベントラーコイン! ネリムさんは部屋中の書を読み漁って霊感を得る方法を探していたようですが、ダメだったそうでした。 この時点では、「本を読むよりデズリンさんに直接相談すればいいのに」と思ってしまいましたが、実はこれが重要な伏線に…

デスマスターの関連クエスト 前篇

※入門編 「黄昏のデスマスター」 5.0の時代になると同時にデズリンさんから手紙が届きました。デスマスターという職に就くよう誘ってくれました。 もちろん望むところで~す。さっそく彼女の待つグレン領東に行きました。 デスマスターになるためには生と死…

アラハギーロ王子(連続)殺人事件の謎

1.「12年前」のアラハギーロ王子夫妻死亡事件 『アストルティア創世記』の18ページでは、ゲーム開始の「12年前」に「アラハギーロ王子夫妻死亡事件」とありま~す。 この事件は、アスフェルド学園の7月*1にミラン君から聞ける「11年前」の両親の死亡事件と…

単語「アラハギーロ」の分析と、それを通じて類推した太陽の王国ならびにアラハギーロ王国の歴史

0.はじめに 本日は「アラハギーロ」という単語の分析を通じて、太陽の王国とアラハギーロ王国について雑駁に考えてみました。 語った仮説には、堅実なものと大胆なものとが混在しておりま~す。 1.単語を分解 レンダーシアの有力な国や町の名前は、『ド…

児童文学『ユリエルとグレン』がラダ・ガートとガミルゴの物語に与えた影響についての考察。そしてユリエル君の正体とは。

0.はじめに 本稿では、石川宏千花著『ユリエルとグレン』がラダ・ガートとガミルゴの物語の元ネタの一つではないかという仮説を発表しま~す。 なお、『ユリエルとグレン』のユリエル・グレンをそのまま「ユリエル」・「グレン」と表記し、『ドラゴンクエ…

「ジェニャの未来」第3話「パラディンの伝説」 & バウギアの旧設定と新設定を強引に整合させる論法を発見

「ジェニャの未来」第3話「パラディンの伝説」に挑戦しました。 今回はパラディンの物語の完結編ということで、当然パラディン縛りを続けるとともに、もっともパラディンに縁の深い仲間モンスターを連れていくことにしました。 そのモンスターとは、転生する…

メレアーデさんのネコ集めをコンプリートし、ニャンコ神の称号を得ました~。報酬や設定の紹介も書きました~。

0.はじめに ずーっと放置していたメレアーデさんのネコ集めを、一気に終わらせました~。 1.過程 この初期状態からスタート! この質素な状態はネコ集めを進めると二度と体験できないので、その点は覚悟が必要で~す。 10匹集めると「熟練ニャンコスキー…