ほしづくよのドラゴンクエストX日記

画像は原則として株式会社スクウェア・エニックスさんにも著作権があるので転載しないで下さ~い。 初めてのかたには「傑作選」(https://hoshizukuyo.hatenablog.com/entry/2017/12/31/000000)がオススメで~す。 コメントの掲載には時間がかかることも多いで~す。 無記名コメントは内容が優れていても不掲載としま~す。

邪神の宮殿

学園生活 7月(後篇)

さて、ミラン君の健康問題はどんどん悪化してきましたが、解放活動は続きま~す。裁縫室の次は木工室を解放しました。 向かって右にいる男子がナヅチ部長。左で腕を組んでいるのがノミギリ部員。 目の前に部長がいるのに、なぜかノミギリ部員が「ナヅチ部長…

「審判」の日

最近忙しくてほとんどインできず、発表する記事も大昔に書き貯めておいたものが多かったのですが、Xの日はしっかりインしました。 月課はまずリポちゃんから始めました。 カードの選択肢に「皇帝」がなかったことを嘆く声も多かったのですが、10日は莫大なダ…

諸般の事情から変化した、すごろくへの意識

カジノのすごろくには、昔はかなり熱意を持っていました。様々なアクセサリーがもらえるのが嬉しかったので~す。決して手を抜かず、フレンドさん経由の人脈だけで組んで、敵の体力計算も精密にやって、数多くのアクセサリーを勝ち取ってきました。 しかし、…

四獄周回は楽ですね~。今まで熱心に一獄周回していた冒険者に罪悪感が生じるほど。

四獄周回は楽ですね~。 1.そもそも勝率が高い。 2.しかも2分前後ですぐに終わる。 3.仮にどんなにマッチングの運が悪くても、8分の時間切れで終わる。 4.全員が占い師なので、オートマッチングの作業が夜中でも数秒で終わる。 人脈に恵まれまくって…

占い師の特訓カンスト記念に、スキルポイント配分メモその7を発表しま~す。

占い師の登場で、いっきにスキル配分が楽になりましたね~。 星月夜は、占い師がカンストするころに自動的に美しくなるスキル配分を考えて、すでに作ってあったのですが、先日占い師の特訓がカンストし、理想が現実となりました。邪神の宮殿の四獄実装にギリ…

三種類の魔幻の覇王軍を滅ぼすため、ついに三獄に足を踏み入れました。

星月夜は、邪神の宮殿ってあんまり興味がありませ~ん。 さすがに新しいボスが登場したときには、図鑑と冒険日誌に記録を載せるために一戦しに行きましたが、それ以外では誰かに手伝いを請われたときぐらいしか行きませんでした。 そういうプレイスタイルで…

「覇道の双璧」というコンビ名を分析してみました。

新しい邪神の眷属の「覇道の双璧」というコンビ名について考えてみました。 「覇道」は一般に「王道」の対義語で~す。 大雑把にいうと、「覇道」は武力や権力による支配であり、「王道」は仁義や道徳による支配で~す。他にも、「覇道は短期的に業績をあげ…

幻妖の黒公子の「黒公子」という称号を考えてみました。(追記あり)

1月10日以来、邪神の眷属の一人が、トーマ王子をモデルにした姿となり、「幻妖の黒公子」という名前で挑んできました。 ここで不思議だったのは、「公子」という称号で~す。トーマさんは生前には王の息子である王子だったはずで~す。なぜ公爵の息子扱いな…

全滅時の復活場所を邪神の宮殿にしました。 & 仲間モンスター紹介その15

最近、邪神の宮殿をルーラストーンに登録する人が増えてきました。無料回復も転職もできて、なおかつ本来の用事である邪神の眷属たちとの戦闘もいつでも楽しめるからだと思われま~す。 星月夜としてはうらやましく思いながらも、3.2のストーリーをクリアー…

決戦ゆく年くる年2016 イベント2 & チーム新年会

新春ふくびきマンの厄払いの課題を終えると、ラッカランで次のイベントが待っていました~。 バンリィに話しかけると、コロシアムでチーム「ゆく年くる年」と勝負になりま~す。 難易度も選べますが、星月夜はせっかくなので一番強いのを選びました。 あとせ…

オーガの地位をめぐる攻防の話 & 邪神の宮殿に行ってきました。

『ドラゴンクエストX』が発売されてしばらくの間は、種族間の能力の差が大きかったそうで~す。そして総合的にみてオーガがもっとも強かったそうで~す。 ストーリーの面でも、1.0のラスボスがオーグリード大陸の上空に鎮座していたので、やはりオーガの話こ…