ほしづくよのドラゴンクエストX日記

画像は原則として株式会社スクウェア・エニックスさんにも著作権があるので転載しないで下さ~い。 初めてのかたには「傑作選」(https://hoshizukuyo.hatenablog.com/entry/2017/12/31/000000)がオススメで~す。 無記名コメントは内容が優れていても不掲載としま~す。

職業スキル選択メモその1 職業の160~180スキルの完全見直し

 160~180スキルについては長年見なおしをサボっていて、現在の自分のプレイスタイルに適していない部分がいつの間にか増えていました。

 そこでスキルポイントの配分はそのままで、160~180スキルだけ一気に修正しました。

 本日はその中でも、職業スキルの修正のメモを掲載し、明日は武器スキルの修正のメモを掲載しようと思いま~す。

 以前もスキルポイントをそのままにして160~180スキルの内容だけ変えた記事がありまして、そのときのメモの名前が「その9.1」だったので、その先例に習ってこのメモの名前も「その18.1」にしました。明日は「その18.2」を掲載しま~す。

 今回の一斉修正前の160~180スキルの内容については、スキルによって掲載されている最新記事が異なるので、以下にリンクを貼っておきま~す。

メモその9 しんこう心・おたから・きょくげい・とうこん・アイテムマスター

メモその9.1 ゆうかん

メモその15 はくあい・フォース・サバイバル・うた・うらない

メモその16 さとり・まものマスター・しょうかん

メモその17 あそび

メモその18 まほう・きあい・オーラ・おどり

 いやはや、見事にばらけましたね~。自分でもどこまでさかのぼればいいのか調べるのが面倒だったので、星月夜のメモを参考にしている人はもっと大変だったと思いま~す。

 そこで今回は、内容を保留したものもいったんは紹介しなおすことにしました~。

 また紹介の仕方についても、「身かわし率+0.5%」とか「身かわし率+0.8%」とか一々書くのも面倒だったので、左から順に160・170・180スキルとしました。また意味が解る程度に省略もしました。

 なのでたとえば「ゆうかん」が「身かわし・特技会心・特技ダメージ」となっていたら、今までの表記でいうところの「身かわし率+0.5%・特技の会心率+0.8%・特技のダメージ+20」と思って下さ~い。

f:id:hoshizukuyo:20190422163753j:plain

※ゆうかん 身かわし・特技会心・特技ダメージ

 これは今までと同じで~す。身かわしが大事になってきたとはいえ、戦士はまだまだ屈強ですし、それよりは会心の真やいばくだきが決まったほうが生存率があがりますからね。

※しんこう心 被ダメージ・ターン・身かわし

 これは一気に変えました。自分がワンパンゲームに生き延びた上で、他人を大急ぎで回復するという作戦で~す。

※まほう ぼうそう・呪文ダメージ・ぶきみな閃光

 ぶきみな閃光の立場を少し向上させました。

※きあい 身かわし・特技ダメージ・行雲流水

 散々迷った末に現状維持となりました。今後一番変わりやすそうで~す。

※おたから ターン・特技会心・特技ダメージ

 これは逆に身かわしを捨てて攻めの姿勢にいきました。最近はレアボスの持ち寄りにばかり使っている職なので。

※きょくげい 特技回復・特技ダメージ・超ハッスルダンス

 少し戦闘型に近づけました。

※とうこん 身かわし・ターン・テンション

 テンションバーンが強化されたので、とりあえずテンション重視してみました。

 しかし実のところ、バトマス自体を半分引退させてスキル150あたりまで下げて邪神専用にしようかとも思っておりま~す。200スキルの解放が来たら、おそらくリストラするでしょう。

 何しろ天下無双が強化されたので、バトマスといったら両手剣という風潮になり、星月夜の「はやぶさの剣改の二刀流でAペチ戦法」が古くなってきたからで~す。

 さらにこの戦法と相性の良かったトーテムケープセットも古くなり、そろそろ買い替えの時期かなと思っているので~す。

※はくあい ターン・被ダメージ・不動のかまえ

 現状維持で~す。

※フォース 被ダメージ・身かわし・クロックチャージ

 現状維持で~す。

※サバイバル ターン・特技会心ケルベロスロンド

 特技の会心率を上げて状態異常を狙うとともに、まもりのきりが間に合わないという事態を減らしてみました。

※さとり ターン・身かわし・きせきの雨

 現状維持で~す。仲間を救いつつ、自分も生き延びま~す。

※オーラ ターン・特技会心・ラグジュアルリム

 これもサバイバルと同じような理由で~す。ボディーガードを呼べるので、被ダメージを気にする必要はあまりないと気づいたので、変更しました。

※まものマスター 身かわし・特技会心・特技ダメージ

 近々まものつかいでのスコルパイド討伐を日課にする予定なので、エモノ呼びの咆哮をリストラしました。週課が面倒になりました。

※アイテムマスター 被ダメージ・身かわし・どうぐ最適術

 手探りで変えてみました。これも変更の可能性高し。

※うた ターン・被ダメージ・身かわし

 生きのび優先にしました。

※おどり ターン・テンション・ギラグレイド

 基本的に使う予定なし。なので適当に攻撃型っぽくしました。

※うらない 被ダメージ・ターン・身かわし

 生きのびつつ蘇生もすばやくするという、レギルラッゾ戦を念頭に置いた構え。

※しょうかん 特技会心・特技ダメージ・身かわし

 現状維持。これもレギルラッゾ戦を念頭におきました。

※あそび 被ダメージ・身かわし・状態異常

 現状維持。あんまり使わない職なので、200スキルが来たらリストラ候補で~す。

(2019年6月27日追記)

 この記事は発表時には「スキルポイント配分メモその18.1 職業の160~180スキルの完全見直し」という題名でしたが、スキルポイント配分メモと160ポイント以上のスキルの選択とを別個に管理していくことにしたため、「職業スキル選択メモその1」と改称しました。