ほしづくよのドラゴンクエストX日記

画像は原則として株式会社スクウェア・エニックスさんにも著作権があるので転載しないで下さ~い。 初めてのかたには「傑作選」(https://hoshizukuyo.hatenablog.com/entry/2017/12/31/000000)がオススメで~す。 無記名コメントは内容が優れていても不掲載としま~す。

ついに三枚目の不思議のカードに手を出してしまいました。

 装備欄が惜しくて、常闇の聖戦に僧侶で行っていた時期にも頑なに作らないでいた僧侶専用の不思議のカードですが、ジェルザークの僧侶での日課*1に備えて、ついに作ることにしました。これで不思議のカードは三枚目ということになりま~す。

 思えば常闇の聖戦は、IIIとIVは一度記念に倒せばそれで終わりであり、IとIIは楽勝な上に欲しい報酬を入手するまで倒し続ければすぐに卒業できるものでした。だから僧侶で通ったときにもこういう気分にならなかったのでしょうね。

 でも聖守護者の闘戦記は、終わりの見えない長い戦いで~す。なので装備欄を一つ犠牲にしてでもしっかり取り組もうという気分になったので~す。

 参考までに過去に作った不思議のカードを紹介しておきま~す。

 一枚目は三年以上前に作ったもの*2「こうげき力・しゅび力・さいだいHP」というスタンダードなものであり、スコルパイドにまもの使いで行くときに使う予定で~す。

 二枚目は一年半ぐらい前に作り*3、半年ぐらい前に改造したもの*4。現在では「こうげき魔力・すばやさ・きようさ」がついていて、レギルラッゾに天地雷鳴士や占い師で行くときに使っておりま~す。

 そして今回作った三枚目には、「さいだいHP・かいふく魔力・すばやさ」をつけました。

 もちろん、どれも最初から理論値で~す。こんなこともあろうかと思っていたわけではありませんが、ブログのネタのための魔塔の様々な縛りプレイのおかげで金のフェザーチップがかなりたまっていたので~す。

 なお、かいふく魔力は回復型の占い師でも使えることを願ってつけましたが、しゅび力との間で随分迷った末の決断でした。数週間の実験的運用の結果次第では変えるかもしれませ~ん。

 現在はほとんどゲームをしない日々が続いていますが、こうやって準備しておくと、月末からの聖守護者日課化が楽しみでなりませ~ん。と、ちょっと死亡フラグみたいなことを書いてしまいました。

f:id:hoshizukuyo:20190430184603j:plain