ほしづくよのドラゴンクエストX日記

画像は原則として株式会社スクウェア・エニックスさんにも著作権があるので転載しないで下さ~い。 初めてのかたには「傑作選」(https://hoshizukuyo.hatenablog.com/entry/2017/12/31/000000)がオススメで~す。 コメントの掲載には時間がかかることも多いで~す。 無記名コメントは内容が優れていても不掲載としま~す。

タオルさんたちのおかげでデルメゼIを倒し、5.3までのモンスターをコンプリート。聖守護者熱再燃へ! & 職業スキル選択メモその6 & 武器スキル選択メモその8

1.デルメゼ討伐欲がわいた理由

 「星月夜の今ほしいアイテムをくれない」という理由から、デルメゼは配信開始以来ずっと敬遠していました。

 しかし年末に5.0配信のカラミティデーモンを倒せたことで5.2までのモンスターはコンプリートとなったので*1、猛烈にデルメゼを討伐モンスターリストに載せて5.3モンスターをコンプリートしたくなりました。

2.デルメゼ討伐

 初回は正攻法のパーティで練習させてもらったのですが、30分負け続けてしまいました。

 負けは負けですが、動画や解説文だけでは理解できなかったことが理解できはじめたので、このとき集まってくださったお三方には感謝しておりま~す。

 そしてちょうど友好関係にあるブロガーのタオルさんが、スーパースター4人構成を研究して「ゆるスパ仲間」も募集してらしたので*2、これに応募しました。

 タオルさんは快く引率してくれました。

f:id:hoshizukuyo:20210111230311j:plain

 初回、大いに足を引っ張りまして、罪悪感しきりで~す。

 といっても、単に下手だった件については、誰しも初回は似たようなものでしょうから、あまり罪悪感はないで~す。

 このときやらかした真に恥ずべき失敗とは、「ムチ」にスキルをちゃんとふった気になっていたのに、スティックにふってしまっていたことで~す。

 このため100スキルの双竜打ちがやっと最強という状態になってしまいました。

 こんな足手まといがいたのに、タオルさんたちは実質三人構成でしっかり勝ってしまったので~す。

 この構成もタオルさんたちの実力も、「凄い!」の一言ですね~。

f:id:hoshizukuyo:20210111230939j:plain

 そしてもう一戦してくださいました。これはそのときの記念写真で~す。左からこきちさん、タオルさん、トキヤさんで~す!

3.聖守護者熱再燃へ!

 元々はリスト埋めが最大の目的だったというのに、預り所に蒼水晶の羽根が1個あると、もう気分が全然違いますね。これを集めたいという意欲がガンガンわいてきました。

 そしてこうなったらガルドドンまで倒しまくろうという気までわいてきました。

 八ヶ月前に一度は燃え尽きた聖守護者熱*3、再燃で~す!!

 ありがたいことに自分が倒したい連中が「デルメゼI → ガルドドンI → ガルドドンII」の三日セットのローテーションなので、負担が大きすぎる日というものがありませ~ん。

 デルメゼはムチのスーパースターで挑み、ガルドドンは弓の魔法戦士で挑みま~す。

3.職業スキル選択メモその6

※フォース 身かわし・特技ダメージ・ターン・クロックチャージ・よろい

 「死んでもいい壁役」をテーマに考えたのですが、ガルドドン初心者なので、ご意見もお待ちしておりま~す。

※オーラ プレシャスレイン・ラグジュアルリム・ターン・特技ダメージ・特技会心

 あとは「その5」までと同じ。

4.武器スキル選択メモその8

 同様の理由から弓とムチも聖守護者用にしました。

※弓 サンライトアロー・ダークネスショット・かいしん・こうげき力・MP

 こうげき力をしっかり上げておかないと、いつかガルドドンIIIに挑むときにバイキルトをしてもフォースブレイクが通らないというおそれがありますので、しっかり向上させました。

※ムチ かいしん・こうげき力・バイキルショット・双竜打ち強化・悶絶全方打ち

 せっかくなので、まもの使いのムチスキルもこれと同じにしました。

 あとは「その7」までと同じで~す。