読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほしづくよのドラゴンクエストX日記

ドラゴンクエストXの世界で体験したことを綴っていきま~す。画像は原則として株式会社スクウェア・エニックスさんに著作権があるので転載しないで下さ~い。

記事の「カテゴリー」について(随時更新)

 このブログには各記事につけられる「カテゴリー」という機能があり、積極的に使用しているのですが、意外に悩みのタネとなっておりま~す。

f:id:hoshizukuyo:20160819003728j:plain

 悩みの第一は、各記事に登録するカテゴリーについてで~す。

 たとえば、何らかの武器の名前が記事中に登場するとき、「武器」というカテゴリーを登録するかで悩むわけです。

 「~を買いました」という本題として武器が登場したならば、もちろん登録すべきでしょう。

 でも、散々防具の話題を書いたあとで「この防具に似合いそうな武器といえば~ですね~」と軽く触れただけの場合は、かなり悩みま~す。

 悩みの第二は、カテゴリー自体の増減のタイミングで~す。

 運営の方針にあわせた対応は、かなり楽で~す。たとえば運営がかつて「サブストーリー」としてまとめていた概念を、「サブストーリー」・「職業クエスト」・「職人クエスト」・「夢現篇」に分けたので、このブログでもそれに原則として呼応する形で「サブストーリー」を分割しました。

 でも、あるカテゴリーが大きくなりすぎて分類としての機能を果たしてないと感じたときにも分割をするのですが、こういう場合は分割後の規模や分割の時期には悩まされま~す。

 過去には「装備」という巨大なカテゴリーがあったのですが、これは「武器」・「防具」・「アクセサリー」に分割しました。それでもアクセサリーが巨大すぎて不便になってきたので、各部位ごとに分けました。ただしこの結果、「札アクセ」という超弱小勢力が発生してしまい、別の不便さを現在感じています。

 またかつてはエンドコンテンツだった「強戦士の書」が、次第に独立したカテゴリーとしての意義を失っていったので、ある時期にカテゴリーから削除しました。しかしそのタイミングについては、かなり悩まされたもので~す。

 もしも読者のみなさまの中に、一部のカテゴリーに愛着をもって下さっているかたがいらっしゃる場合に備え、とりあえずこの記事が発表される瞬間に残っているカテゴリーを以下に列挙しておきま~す。

※おめかし

※お役立ち機能

※改善案

※顔アクセ

※傘

カンスト

※管理

※関連商品

※期間限定クエスト

※ギルド活動

※金策

※首アクセ

※月課

※考察

※公式イベント

※腰アクセ

※コンプリート

※サブストーリー

※しぐさ・ポーズ

ジパング

※週課

※職業クエスト

※職業の証

※スキル選択

※達人

※チーム活動

※釣り

※常闇の聖戦

※仲間モンスター紹介

※日課

※ハウジング

※武器

※札アクセ

※プレイヤーイベント

※防具

※他アクセ

※胸アクセ

※迷宮

※メインストーリー

※指アクセ

夢現

※遊興施設

※ランダム出現NPC

※理論値完成

※レベル

※その他

 そして分割や統廃合をするたびに、その経緯を以下に書き込んでいきま~す。

※2016年10月3日、「実験的調査活動」というカテゴリーを作りました。

※2016年10月24日、「おめかし」という曖昧なカテゴリー名を「外見変更」と改定しました。

※2016年10月26日、「随時更新記事」というカテゴリーを作りました。

※2006年11月3日、「学園生活」というカテゴリーを作りました。