ほしづくよのドラゴンクエストX日記

画像は原則として株式会社スクウェア・エニックスさんにも著作権があるので転載しないで下さ~い。 初めてのかたには「傑作選」(https://hoshizukuyo.hatenablog.com/entry/2017/12/31/000000)がオススメで~す。 無記名コメントは内容が優れていても不掲載としま~す。

レベル

道具職人レベル46~50解放クエスト「錬金ランプをみがけ!」

道具職人レベル46~50解放クエスト「錬金ランプをみがけ!」をやりとげました。 「木工刀よりも鋭く」と同じくバートルの変名である「ダーミィ」からプラチナ錬金ランプの★★以上を依頼されました。 プラチナの職人道具って作成中に「メーター減少」効果があ…

釣りレベルが40になり、カンストしました。

4.5後期ならではの話をもっと掲載したいのですが、全職のレベルが110になる前に釣りレベルのほうが40になってしまったので、カンスト報告をいたしま~す。 何か特別なレベル上げに打ち込んだわけではありませ~ん。 まず毎日スペシャル釣り場をチェックして…

「心眼で見る真実」をクリアし、レベル110を解放しました~。しかしその心眼とやらは新米時代のあの人に遠く及ばず。

110レベル解放のため、クエスト「心眼で見る真実」に挑戦しました。今回は視覚を鍛えるというもの。 与えられた課題はじごくのたまねぎを倒してくるだけの簡単なものでした。 そういえばじごくのたまねぎといえば、くさった死体に育てられたという設定でした…

天獄のメカバーンは、天獄のベリアルやアークデーモンと異なり、討伐数が増えました。

1.前史 以前「天獄におけるベリアルが何者なのであるかを調べました。おかげでアークデーモンについても判明しました」という記事で、天獄で冥府の君主が呼ぶベリアルやアークデーモンを倒しても、討伐数が増えないという現象を報告しました。 そしてその…

「振るえ必殺のフライパン」をクリアーし、道具鍛冶職人レベル41~45を解放し、ヘパイトスの炎を覚えました。

「振るえ必殺のフライパン」をクリアーし、道具鍛冶職人レベル41~45を解放しました。 防具鍛冶職人としてはずっと昔に覚えたヘパイトスの炎も、このクエストを通じて道具職人の立場で覚えなおすことができました。 おそらくこれで一気に大成功率が上がるか…

レベル解放に備えて未報告にした三つの討伐

来週は3.5後期が始まってレベルが解放されますね~。 星月夜はそれに備えて週課の二つのレンダーシア討伐は未報告にしておきました。 ここまでは多くの人がやっていることでしょうが、もう一つ、同じ理由から未報告にした討伐がありました。 それはアルウェ…

偶数HP調整用のHP準理論値アクセを二種類作りました。

1.偶数HPとは 「天使の守り」での復活直後に聖女ラインにあるためには、最大HPは偶数でなければなりませ~ん。 その理由を知りたいかたは、"PRIEST CAFE"さんの「奇数僧侶で恥をかく僧侶」という記事をご覧くださ~い。 最大HPの調整については、大雑把な…

道具職人レベル36~40解放クエスト「木工刀よりも鋭く」

道具職人のレベル解放クエストは、今まで体験したものはどれも課題となった品を作成するだけの内容でしたが、36~40解放クエスト「木工刀よりも鋭く」は物語性がありました。 ラッカランの教会前のダーミィという女性に銀の木工刀★★を届けるというものでした…

クエスト「奇門遁甲の式・壱」 最大の問題はあかちの腹

昨日の深夜、寝ているうちにこの記事の草稿段階のものが自動的に公開されてしまったようでした。 不完全なものを世間に晒してしまったことを、お詫びいたしま~す。 本日の18時までに書き上げて発表する予定だったのですが、もうあらかたの内容は一度公開さ…

三職以上の間で融通可能な非固有スキルの組み合わせをまとめました。

スキルポイント配分メモその18で、両手杖と盾のスキルがやりなおしの宝珠1個で融通し合えることを発表したところ、読者のみなさんから好評をいただけました。 そこで、星月夜が利用しない分も含めて、三職以上の間で融通可能な非固有スキルの組み合わせをま…

防具職人レベルが65となり、カンストしました。

防具職人のレベルが65となり、カンストしました。 カンストさせるまでの過程が楽しかったので、げんませきを2個使う「くろがねのはちがね」などの赤字納品もしっかりやりましたが、それでも解放*1から四ヶ月以上かかりましたね~。 そういう事態を避けていた…

『パクレ警部の事件簿』の設定の擁護論(追記あり)

0.はじめに 何かと評判の悪い『パクレ警部の事件簿』(以下、『事件簿』)ですが、世間の荒波に逆らって擁護論を書いてみま~す。 ただし論点は「パクレ警部が今作から急に強くなりすぎ、能力の設定が崩壊し、ひいては他の英雄の無用論にまで至った」とい…

メタルチケットの供給源が増えたので、メタル迷宮ペア招待券を作りまくりで~す。

4.4から一度に取得できる経験値の上限が増え、メタル迷宮招待券およびメタル迷宮ペア招待券の価値が一気に向上しましたね~。 星月夜は長らく、大量のメタル迷宮招待券を死蔵してきました。 なぜなら、錬金釜システムにおいては、メタル迷宮招待券はメタルチ…

全職のレベルが108になりカンストしたので、スキルポイント配分メモその18を作成しました。週課の縛りプレイも今週から再開で~す。

全職のレベルが108になり、カンストしました。 いつもながらメタル迷宮ペア招待券を奢ったり持ち寄ったりしてくれた方々のおかげでもあるのですが、今回はそれに加えて新コンテンツであるバトルトリニティの報酬である「経験値の聖典」の果たした役割も大き…

最近始めた気合伝授

牧場でできる「気合伝授」って、長らく食わず嫌いをしていたのですが、ふゅりるさんにコメント*1で勧められたのをきっかけに開始しました。 毎週一回できて、紫の錬金石を3つもらえるので、便利ですね~。 仲間モンスターのうち一匹はレベルが1になってしま…

4.4メインストーリーその6 増殖獣問題とパドレ問題は解決 & 通常モンスターコンプリート

さて、いよいよ未来の技術で増殖獣にリベンジで~す。 途中、南米の民族舞踊から名を取ったディアブラダを倒し、4.4時代の通常モンスターをコンプリート。 奥に行くと、プクラスが星月夜のために作っていてくれた転送装置があり、起動すると楽に上層と行き来…

クエスト「幻の色違いを釣りあげろ!」をクリアーし、釣りレベル解放(訂正あり)

通常のレベル解放では一年前に起きていた現象ですが*1、いよいよ釣りレベルの解放でも、レンダーシアに行けないキャラには達成できないクエストがきました。 釣りレベル40解放クエスト「幻の色違いを釣りあげろ!」は、4.4からグランゼドーラ領で釣れるよう…

4.4時代幕開け まずはレベル解放から

いよいよ4.4時代の幕が開けましたね~。 とりあえず最初にやったのはレベルの解放で~す。これをやらなければ、日替わり討伐すらできませ~ん。 クエスト「指先で触れる世界」を受注できる井戸は、真のアラハギーロから浮上した直後に飛竜を停止させると、一…

豹尾神のなつき度が200を超えたので、対レギルラッゾ戦に投入開始。一応IIIにも勝ちました。

1.スキル 対レギルラッゾ戦用のキラーパンサーのスキルについては、超有名ブロガーであるラグナさんの記事を参考にして育てていました。 ラグナさんも、一応取得した「ネコパンチ」については使わないとしていたので、レベル50+10でなつき度が200を超えた…

豹尾神のレベルが50+10になり、再び全仲間モンスターのレベルがカンスト状態に戻りました~。

25匹目の仲間モンスターである豹尾神*1のレベルが50+10になり、再び全仲間モンスターのレベルがカンスト状態に戻りました~。 次はなつき度のカンストを目指してがんばりますよ~。 *1:http://hoshizukuyo.hatenablog.com/entry/2018/11/13/000000

燃えるロマンの宝石

本日はクエスト「燃えるロマンの宝石」の紹介で~す。 ララコネアさんから夫のキバチェさんを助けてほしいという依頼を受けました。 キバチェさんは、現代では「カルデア洞穴」と呼ばれている「灼熱の溶岩窟」で、相棒のリュウタと「ヒスイのつばさ」という…

遊び人のレベルがカンストしたので、スキルポイント配分メモその17を作成しました。週課の縛りプレイも復活。

遊び人のレベルが105になり、カンストしました。 遊び人には特訓というものがないので、これで全職のスキルポイントもカンストで~す。 これにより、カンスト記念として恒例の行為を二つやりました。 第一は、「カンスト時は、レンダーシアの週討伐では累計…

遊び人のレベル80の称号と立ちポーズの紹介

天地雷鳴士もそうだったのですが*1、レベル50から始まる遊び人では、高レベル達成の報酬としての称号と立ちポーズは、レベル80でもらえま~す。 称号は「あそびの鉄人」で、立ちポーズは以下の写真のとおりでした~。 うーん、何を表現しているんでしょうね…

遊び人関連のクエスト(前篇)

新職業である、遊び人関連のクエストを一気に終えました。本日は「前篇」として、遊び人への転職を可能にするための前日譚と第1~2話を紹介しま~す。 前日譚 「イマドキの遊び人」 遊び人になるためのクエストで~す。 まずは発注者に会うため、「遊びハ…

クエスト「ギルドマスターを超えて」をクリアーし、職人レベルの上限を65まで解放しました。

職人レベル65の解放は、ギルドマスターの手に負えず、グランドマスターがやってくれることになりました。 彼がグランドマスターの工匠神グラッフで~す。 周囲には八つのギルドに対応した八つの作業場がありました。 閉鎖中の採掘ギルドなどに対応した作業場…

すごろくで久々に奇跡的な展開を楽しめました。

奇跡を起こしてくれたのは、この写真の面々で~す。 左から、エアリスさん、かつじさん、星月夜、れみーさん。 すごろく当時の順番は、星月夜→エアリスさん→れみーさん→かつじさん。 最終ターンの直前、かつじさんがドレアムマスを一歩過ぎたところにある宝…

ドラゴンガイアがネロドスの後釜になれなかった理由を考えてみました。アクバーとの意外な共通性が明らかになりました。

0.はじめに ドラゴンガイアの「まめちしき」によると、「主君の後釜を狙っていた彼だが 叡智の冠の造り出した迷宮に 他の将もろとも封じられた」そうで~す。 本日はドラゴンガイアがネロドスの後釜になれなかった理由を考えてみました。 1.棄却すべき、…

全職レベル105をようやく達成 スキルポイント配分メモその16 今回のメインテーマは賢者復活作戦

今回は今までと比べて随分時間がかかってしまいましたが、全職のレベルが、4.2時代のカンストである105となりました。 週課のレンダーシア討伐の「討伐数が少ないモンスターを狙い撃ち」縛り*1も、次回から復活で~す。 これで各職業の持つスキルポイントは7…

「ポイックリン・リターンズ」第3話「さらば愛しきポイックリン」 & 4.2時代のクエストボスをコンプリート

ポイックリン・リターンズも最終回。まずはいつものようにガタラの酒場で作戦会議をするところから始まりました。 そして双角のかぶと・虚無の瞳を手に入れたキェルグが次に狙うのは王立研究院にある風の腰布だという予測が立てられました。 ここではまんま…

4.2メインストーリーその2 鬼人国との戦い

助命嘆願をしてくれたグリエ王子にお礼に行くと、この時代についてさらに詳細な状況設定を聞けました。 数年前に突然悪鬼ゾンガロンが現れ、多くのオーガを魂のない獣に変えていったのだそうで~す。中でもオルセコ王国と戦争をしていたドランド王国は、住民…