ほしづくよのドラゴンクエストX日記

画像は原則として株式会社スクウェア・エニックスさんにも著作権があるので転載しないで下さ~い。 初めてのかたには「傑作選」(https://hoshizukuyo.hatenablog.com/entry/2017/12/31/000000)がオススメで~す。 無記名コメントは内容が優れていても不掲載としま~す。

公式イベント

第8回アストルティア・クイーン総選挙の大予選会の人選について

前回との比較が多い記事なので、まずは前回記事へのリンクを貼っておきま~す。 1.出場者の分類と感想 ※前回予選の上位者たち・・・・・・29名 前回の予選では前々回の予選の結果に基づいた出場が上位27名だったので、この観点に限っては、運営の恣意性が…

「ニャンコインセール」を利用して、ガニャポンカプセルをコンプリートしました。

ガニャポンって、今までどういうシステムなのかもわからず、ずっと手をつけていませんでした。 今月のテンの日の「ガニャポンセール」は、そんな星月夜にピッタリのイベントでした~。 これを利用して、先行者よりも約三割引きで既存のガニャポンをコンプリ…

ガルーダテンペストの外見がようやく決まりました~。

半年前に購入したガルーダテンペストは、購入時の記事に書いたとおり、小悪魔衣装との相性がピッタリでした。 でもさすがに毎日借りるわけにはいきませんね~。 あとガルーダテンペストは天地雷鳴士で使うことが一番多いのですが、天地雷鳴士といえば、やは…

「心眼で見る真実」をクリアし、レベル110を解放しました~。しかしその心眼とやらは新米時代のあの人に遠く及ばず。

110レベル解放のため、クエスト「心眼で見る真実」に挑戦しました。今回は視覚を鍛えるというもの。 与えられた課題はじごくのたまねぎを倒してくるだけの簡単なものでした。 そういえばじごくのたまねぎといえば、くさった死体に育てられたという設定でした…

七夕イベント 『あまたの願いを求めて』をクリアーしました。短冊に書かれたエルトナ文字の解読もしました。

今年もアストルティアにカササギ君がやってきました~。 今回も七夕の里では困りごとがあるようでした。 ヒコボシさんによると、短冊が盗まれ捨てられてしまい、まだあと五枚見つかってないのだとか。これを探すのが、イベントと同名のクエスト「あまたの願…

今回のおきがえリポちゃんはやりませんでした。代わりにやったのはこれで~す。

今回のおきがえリポちゃんの「くさった死体マスク」は、気持ちが悪くて流石にやる気が起きませんでした。 「自分はやりませんでした~」で終わらせるだけの日記ではつまらないので、何か代わりにやったことでも書こうと考えました。 ただしこのブログは現在…

道具鍛冶職人で作れるものを全部作ってみました。

ヘパイトスの炎を覚えた*1のを記念して、道具鍛冶職人で作れるものを全部一度は作ってみました。 「全部」とはもちろん、素材に「晴れ呼びの笹」や「星々のナミダ」が必要な七夕イベント関連の製品も含めての「全部」で~す。 星月夜はこんなこともあろうか…

スライムごっこ

隠れスライムのイベント*1で配布されたしぐさの「ネタ「スライム」」で、妖精の国に行かなくてもスライムごっこがある程度可能になりましたね~。これは楽しいで~す。 淡い期待を持ちつつ、仲間モンスターにもスライムのしぐさがないか検証してみました。 …

聖守護者の闘戦記を『ラーマーヤナ』で解釈してみました。するとガートラントと「守護」の相性の良さの理由まで見えてきました。

0.はじめに 本日は、聖守護者の闘戦記について、『ラーマーヤナ』が重要な元ネタであるという仮説を立て、それに従って解釈を進めてみました。 1.『ラーマーヤナ』紹介 "रामायण"(『ラーマーヤナ』)とは、古代インドの叙事詩で~す。 日本では『天空の…

『ドラゴンクエストIX』と『ドラゴンクエストX』の間におけるグランゼニスの変質を、『妙法蓮華経』提婆達多品から読み解きました。「時の王者」という奇妙な称号の由来もこれで判明しました。

0.はじめに 本稿は、グランゼニスの最大の元ネタがギリシア神話の"Ζεύς"(ゼウス)であることを前提にした上で、『妙法蓮華経』の天王如来の影響もある可能性を主張するもので~す。 1.「ダーマ神≒仏陀」説のおさらい まずは「「ダーマ神≒仏陀」仮説を発…

「第2回 隠れスライムフェスティバル」、初日はフレンドランキングで1位になりました~。報酬もコンプリートで~す。

「第2回 隠れスライムフェスティバル」、挑戦してきました~。 今回の舞台はカミハルムイ城だったので、擬宝珠に擬態しているスライムたちに手こずりましたね~。 特にメタルスライムなんて擬宝珠とほとんど同じ色ですからね~。 報酬のうち、ハイスコア記念…

大きな魚を人力と釣りざおだけで釣れる理由の考察

0.研究テーマ これは巨大なメガロドンの写真で~す。 どんなに「ちから」が低い冒険者でも、優れた釣りざおさえ使えば、この程度の大きさの魚を水中から引き上げて、しかも勢い余って空中高くまで飛ばすことができますよね~。 これは地球の常識には反して…

今月も一人寂しくおきがえリポちゃん

今週からヒマになったので、しばらくぶりにおきがえリポちゃんを利用したプレイヤーイベントに参加する予定だったのですが、急用ができたため参加できなくなりました。 仕方なく、今月も一人寂しくおきがえリポちゃんをしました。 真・ミシュアセットで~す。…

レモンハルト超上級、楽しいで~す。

「成長しないレモンハルト坊ちゃん」と煽ったのが三年半前のこと*1。 そしてこの坊ちゃんが、ついに大幅な成長を遂げて戻ってきました。今回解放された超上級では、4.4新登場の「はりつきあくま」などのかなり新しいモンスターも選択肢で見かけました。 初日…

第4回フィッシングコンテスト『イセエビグランプリ』、とりあえずサイズ別報酬のコンプリートまでやりました。

ナツリさんから第4回フィッシングコンテスト『イセエビグランプリ』の開催の手紙が届きました。 今回は「釣り師の衣装券」なんてものも同封されており、ブロガーとしては使わざるをえませんでしたね。 ふむ、なかなかいいですね。 400cm代のミニサイズも釣れ…

妖精のランさんは「卵」のみならず「蘭」を通じてもイベント内容と深く関わっていたと、今さら気づきました。

イベント「キミとランラン春祭り」について書いた記事で、主要登場人物の「ラン」さんの名前には、卵集めというイベントと関連する「卵」と、元ネタのッキャンディーズの「ランちゃん」と、擬音語の「ランラン」と、本作における妖精の名前の法則に従った「…

『第2回 ファラオの隠し財宝』の全体報酬をいただいてきました。

最近ゲームをする時間がほとんどなかったせいもあり、『第2回 ファラオの隠し財宝』の謎解きは他の冒険者にまかせっきりにして、全体報酬だけフリーライドしてきました。 全体報酬を受け取るための最終試練は、この姿と能力で挑むことになっていました。 特…

季節外れとの批判の強いウールコートセットは、防寒の役にもあまり立ちませんでした。

こんにちは~、あと約一ヶ月間ゲームをする時間のほとんどない時期が続く星月夜で~す。 でもなるべく公式イベントには一瞬でもいいから参加しようと思い、本日のおきがえリポちゃんからウールコートセットを借りました。 このセット、上半身が厚手すぎて、…

パクレの五つの意味から、時空監察機関の元ネタを推測

「パクレ警部の事件簿」に登場した時空監察機関は、パクレ警部の夢想だというのが公式で明言された設定でした*1。 元々の設定でも、パクレは警察がまだ存在しない世界で警察機構を夢想する構想力とその構成員に成りきって行動する実行力の持ち主ですから、こ…

イベント「キミとランラン春祭り」の報酬をコンプリートしました。あと予型論の話をもう一度。

無事にゴロンちゃんの七変化を完成させ、イベント「キミとランラン春祭り」*1の報酬をコンプリートしました。 以下、余談。 今年の妖精の国のイベントの内容が、なぜタマゴロンを主役にして七変化させるものだったのかについて考えたのですが、ここでもまた…

衣装にこだわりつつクエスト「キミとランラン春祭り」をクリアーしました。報酬の「お花のパールピアス」もすぐ使いました。

0.序 クエストとしての「キミとランラン春祭り」をクリアーしてきました。本日はその紹介記事で~す。 なぜ「クエストとしての」とつけたのかについては、後述しま~す。 1.新出の関係者たちの紹介と分析 クエストの依頼者は黄色い服を着たミキさん。背…

4.5メインストーリーその4 久遠の宮殿襲撃 & 悪鬼なる王の背丈の正当化に挑戦 & キュララナ海岸について瓢箪から駒

久遠の宮殿の中では、様々なパラレルワールドから可能性を収束して作られた、「星月夜の敵となった場合」という設定のかつての共闘者たちが襲ってきました。 アルヴァンとカミルを元に作られた「迷える勇者」と「迷える盟友」に始まり、ギルガランを元にした…

「お宝の写真」4月4日(木)昼12:00更新分、急な発表でしたね~。星月夜は初めて「持ち寄り」をしませんでした。

「お宝の写真」の4月4日(木)昼12:00更新は4月2日(火)になってから急に発表されました。 年度の変わり目であったので仕方なかったのかもしれませんが、後回しにしていた人にとっては青天の霹靂ですね~。その中には、土日しか採掘ギルドをする余裕のない…

2019年のエイプリルフール要素もしっかり体験してきました。多少の意義のある実験や考察もしました。

2019年のエイプリルフール要素もしっかり体験してきました。 「天獄」が「天国」になっていました。 中に入ると、正式名称が「ぱふぱふ天国」であり、「担当者」を六人の中から選べると判明しました。 六人の担当者は、容姿についてはヒューザ・ザンクローネ…

第6回アストルティア・プリンスコンテストでは、まろぶさんを応援しま~す。

いよいよ始めりましたね。プリンスコンテストの投票。 第6回プリンセスコンテスト*1でも感じたことですが、カメラにフィルターなどの新しい機能が導入されたことにより、前回大会までと比べて多様性が一気に向上しましたね。 今までも使える装備・家具・髪型…

おきがえリポちゃん ~アストルティアで新入学気分♪~

今日の夕方から月末まであんまりインできないので、大急ぎでおきがえリポちゃんを一瞬だけやってきました。 今月のおきがえリポちゃんが貸してくれたのは、セット装備とかではなく、ばらばらに売られている装備を入学式の衣裳風にまとめたものでした。 かな…

キュララナ海岸の語源はおそらく「スキュラ」。ただしキュルルとの関係もまだ完全には否定しきれませ~ん。

0.はじめに 本日はキュララナ海岸とその語源の関係を考えてみました。 本稿の原案自体はかなり以前から用意していたのですが、「そもそも語源があって作られた言葉なのか?」、「あったとしてそれをその後の運営が意識しているのか?」といった疑念もあっ…

スライムレースが終わり、賞金とスライムシールを入手

これは昨日の早朝の話であり、時系列的には前回記事の内容の数分後の話なので~す。 総選挙の優勝者を見とどけた後、スライムレースの賞金と記念品をもらいにいきました。 スライムシール、可愛いで~す。 これは死神のピアスの特技の回復版*1の外見に使いま…

第6回アストルティア・ナイト総選挙が閉幕

昨日はもし可能なら午前様をして、ナイト総選挙の結果を発表と同時に見たかったのですが、良い子なので21時にはもう寝てしまいました。 そして起きたら4時だったので、さっそく結果を見に行きました。 ヒューザの三連覇とダストンの善戦とラウルの苦戦は、予…

エステラさんの語源には、"*h₂stḗr"のみならず"ὑστέρα"もあると考えました。これで、ナドラガンドの領界が五つであることや闇の領界が漆黒でなく紫がかっていることまで説明できました。

0.過去の研究の整理 以前、「印欧祖語"*h₂stḗr"から考える、「アストルティア」・「イシュタル島」・「アスタロト」・「エスターク」・「デスタムーア」・「エステラ」の関係」という記事を書きました。 ドラゴンクエストシリーズの伝統から、印欧祖語で「…