ほしづくよのドラゴンクエストX日記

画像は原則として株式会社スクウェア・エニックスさんにも著作権があるので転載しないで下さ~い。 初めてのかたには「傑作選」(https://hoshizukuyo.hatenablog.com/entry/2017/12/31/000000)がオススメで~す。 無記名コメントは内容が優れていても不掲載としま~す。

システム

「目覚めし冒険者の広場」の「せんれき」の「討伐モンスターリスト」の「聖護の結界・紫」について

最近一段落した聖守護者の闘戦記ですが、運営のとんでもない怠慢を発見してしまいました。 一段落の記念にバラシュナの部下たちを倒した回数を数えようとしたところ、「目覚めし冒険者の広場」の「せんれき」の「討伐モンスターリスト」の問題に出会ったので…

やりこみ系? 「父の手を借りずに久遠の神殿の小ボスたちを撃破せよ」

メインストーリーではパドレの助力のおかげでサクサク倒せた久遠の神殿の小ボスたちですが*1、クリアー後もパドレ抜きで何度も対戦できると知り、挑戦してきました。 すると強いのなんの。特に「堕ちた剣聖」には全滅させられ、パーティの構成を酒場で一から…

業火の中の謎の鍛冶職人

いつものように道具鍛冶ギルドに行くと、謎の人物が曲芸のようなことをしていました。熱そう…。 しかもこんなパフォーマンスまで見せてきましたよ。大丈夫かな~? どうやったら真似できるんでしょうね~?

更地に届けたバトンの巻

今週はバトンちゃんが来たのでバトンを届けに行きました。 すると宛て先は更地でした。 アズラン農村地区では売地だと草むらになるはずなので、一応土地の所有者はいるようですね~。 こういう番地もバトンの宛て先になるということを知ることができましたし…

戦神封印メモその3 扇賢者時代の到来に備えました。

戦神封印については「メモその2」を作ったばかりでしたが、賢者がもうすぐ扇を装備できるようになるとのことでしたので、今のうちに対応することにしました。 「その2」とほぼ同じ内容なので、一覧表のようなものは作らず、以下の記述にとどめました。 ※封印…

4.5後期時代の防衛軍の実績と特別報酬をコンプリート。ヨハソさんたちのおかげで~す。副産物としていいハンマーも入手。

両手剣・オノ・ハンマー不使用縛りを、「人間大人態なら装備可」として事実上ほぼ撤回した件は今まで何度か書きました。それに加えて、5.0からスキルの仕様が変わるらしく、どうやらますますこれらの武器を使う可能性が高まりそうで~す。 そうであるのに今…

天獄のベリアルとアークデーモンの仕様が変更されていました。新仕様についても考察をしました。

0.前史 4.4で天獄が開始したとき、「冥府より来たるもの」で登場するベリアルとアークデーモンは、モンスターリストの討伐数が増えませんでした。 そこでそれを元に「天獄におけるベリアルが何者なのであるかを調べました。おかげでアークデーモンについて…

お宝の写真(2019/7/18更新分)を持ち寄りました。ドルボードの知識も少し深まりました。

毎度マンネリを避けるため苦心している「お宝の写真」記事で~す。 今回も、普段とは違う特別な点をなんとか見つけてレポートしました。 今回の特徴としては、冒険を始めたばかりのリンさんを手伝うという側面がありました。 土地勘こそ、古参メンバーの最大…

天獄のメカバーンは、天獄のベリアルやアークデーモンと異なり、討伐数が増えました。

1.前史 以前「天獄におけるベリアルが何者なのであるかを調べました。おかげでアークデーモンについても判明しました」という記事で、天獄で冥府の君主が呼ぶベリアルやアークデーモンを倒しても、討伐数が増えないという現象を報告しました。 そしてその…

ルネッサンステッキの外見を死蔵していた星々のタクトに変えました。「フリーパスアイテム」アイコンに背中を押された結果で~す。いいオチもつきました。

倉庫が圧迫されてきたので、いつか使おうと死蔵していた装備のうち、チャガナさんで購入できるものは捨てることにしました。 すると装備に見慣れないアイコンが二種類ついていました。一つはいかにもお宝といったアイコン、もう一つはクローバーのアイコンで…

ラグナさんと冒険してきました~。

5月23日のことで~す。星月夜はジェルザークIに緑玉で応募をしようとしました。 でも、みんなが散々批判しているあの緑玉のシステムにより、最初の一秒ぐらい、レギルラッゾIIIの応募になってしまいました。 その瞬間に超有名プレイヤーのラグナさんに誘われ…

クエスト「アンケートにご協力をー♪」をクリアーし、あの光球の謎の暫定的な仮説もできました。 & 4.5前期時代のクエストボスコンプリート

奉仕室ペコリアさんからクエスト「アンケートにご協力をー♪」を依頼されました。 バーチャルリアリティーの世界でプクラスになってゴフェル計画を邪魔する災厄の王軍と戦うゲームの、テストプレイヤーになってほしいとのことでした。 ただしこのゲームは、史…

4.5メインストーリーその5 最終決戦

時の牢獄については、父上が犠牲となってその場に残ってくれたおかげで脱出できました。まあそのうち父上も助けにいくで~す。どうせ外から見て数年後に救出しても、中ではあんまり時間が経過してないでしょうから、飢死の心配はないでしょう。 着いたところ…

第6回アストルティア・プリンスコンテストでは、まろぶさんを応援しま~す。

いよいよ始めりましたね。プリンスコンテストの投票。 第6回プリンセスコンテスト*1でも感じたことですが、カメラにフィルターなどの新しい機能が導入されたことにより、前回大会までと比べて多様性が一気に向上しましたね。 今までも使える装備・家具・髪型…

アルウェーンの中層から見える疑似太陽にも、立入禁止区画から見えた光球と同じ奇妙な特徴がありました。そして原点へ。

アルウェーンの町と自然遺産保護区は、アストルティアと同じ長さの昼夜を再現しており、疑似太陽が昇降しておりま~す。 地球と太陽の関係と違い、太陽の動きがアストルティア側の自転によるものではないことは、アストルティアから見る星々に動きがないこと…

アルウェーンの窓から見える光景から考える、アルウェーンの未知の技術について

0.はじめに 本記事は前回の記事と対になる構造なので、先に前回の記事を読んでおくことをおすすめしま~す。 今回は前回とは逆に、アルウェーンの窓から見える情報で、「何が分からないか」を語っていくという方針になっていま~す。 1.隕石の動き この…

第6回アストルティア・プリンセスコンテストでは、モルガーナさんを応援しま~す。

第6回アストルティア・プリンセスコンテストでは、エントリーナンバー5の「時代絵巻『鵺退治』‬」のモルガーナさんを応援しま~す。 和風の甲冑を着て鵺と戦うという図式は、去年の「おきがえリポちゃん ~ゴールデンウィークすぺしゃる~」でやっており*1、…

「お宝の写真」1月28日(月)昼12:00更新分 今回はかなりの特別編ですよ~!

1月28日(月)昼12:00更新分の「お宝の写真」をやってきました~。 暁月夜「メンバーに多少の変遷はあるものの、採掘ギルドの作業は毎度毎度ほとんど同じ内容だから、今回も記事の集客力は低そうだな~」 星月夜「ところがどっこい、今回は学友がこんな面白…

今週のトップ10掲示板の9位を熱烈支持! & 「おひねり!」システムについて

今週のトップ10掲示板の9位は、「スライムでドラクエはできている」というものでした。 写真も可愛いですし、内容も完全に同感で~す。 ドラゴンクエストシリーズを単品で評価した場合、「主役」は公式の主人公ということになりま~す。初代なら勇者の子孫、…

「味方には攻撃が当たらない」という世界の大原則の研究 & そこから見えてきた神明裁判の研究

1.戦闘関連の世界観の原則の確認 『ドラゴンクエストX』の世界では、爆発などの範囲攻撃の範囲に味方がいても、その味方に被害が決して出ない仕組みになっていま~す。呪文や魔術的な特技のみならず、大砲のような物理的な爆発の中でも、味方は無傷で~す…

4.4メインストーリーその6 増殖獣問題とパドレ問題は解決 & 通常モンスターコンプリート

さて、いよいよ未来の技術で増殖獣にリベンジで~す。 途中、南米の民族舞踊から名を取ったディアブラダを倒し、4.4時代の通常モンスターをコンプリート。 奥に行くと、プクラスが星月夜のために作っていてくれた転送装置があり、起動すると楽に上層と行き来…

「Re星降る夜の大乱闘!」で起きた、クリスマスの奇跡

イベント「Re星降る夜の大乱闘!」に挑戦してきました。 前半の「聖夜の反逆者」は2015年のもの*1と同じく、ツリーの飾りをクリスマスライム君たちから取り返すというもの。 後半はクエストの題名が「聖夜の破壊者」から「聖夜の支配者」に変わり、敵も幻界…

「老害型キッズ」に遭遇。新情報の研究を怠ると誰でもこうなりかねないので、注意が必要ですね~。

さきほど、緑玉で誘われてレギルラッゾIIIに挑んできました。 誘い主はブレスガード80の占い師でした。今時ブレスガード80で対レギルラッゾIII戦のリーダーになろうとするその勇気には感心しました。 様々な事情により高い装備を買えない人が一定数いるのは…

他人経由でのバトンちゃんと初遭遇しました。

バトンちゃんの登場以来、我が家からスタートのバトンちゃんには何度も遭遇してきましたが、他人経由でのバトンちゃんには今週初めて遭遇しました。 ただし大分前に一度だけ、家の前にいた見知らぬ人から「バトン届けたよ、続けてね」と言われたことはありま…

今さらですが、クエストの「リプレイ」システムについて考えてみました。

昨日の記事で書きましたが、クエストにはリプレイシステムがありますね~。 日替わりランダムクエストのリプレイなどの例外もありますが、これって原則としては一度起きたことを無かったことにできるという点で、冷静に考えると凄いシステムですね~。 これ…

4.3メインストーリーその1 終焉の繭事件がまた発生

本日から4.3のメインストーリーを紹介していきま~す。 他のコンテンツを散々紹介しているうちに約一ヶ月経過したので、ネタバレ回避とかはしませ~ん。逃げるなら今のうちで~す。 ルシェンダさんから、ドルワームのダラズ採掘場の防砂ダム付近に例の終焉の…

ダズの船着き場の青い炎に関する問題。修正を提案しつつ、現状を無理に擁護する論法も考案してみました。

ダズの船着き場で青い炎が照明に使われているのは、みなさんもご存じかと思いま~す。 ところがこの青い炎に関して一つの問題がありま~す。大した問題ではないので長らく発表を先送りしてきたのですが、ここ数日、色に関する記事が続いたので*1*2、ついでに…

アストルティアで冒険者が観測できる海はすべて青いのに、なぜ「アクアマリン」の意味が地球と同じなのかについて考えました。解決の糸口はウェディ族の肌の色にありました。

夕月夜「昨日の記事のアクアマリン問題、すっごく面白かったで~す。でも一つだけ疑問がわきました。アストルティアで観測できる海はすべて青いのに、なぜ「アクアマリン」の意味が地球と同じなのでしょうか?」 星月夜「今日はフランジュさんの反応のまとめ…

ある種のタンスやツボの中身を自由に持ち去れる理由について、自分はこう理解していま~す。

1.中身を持ち去れる家具とそうでない家具について 自宅のタンスの中身について、誰が持ち去れるかを所有者は自由に設定できますよね~。 このため、誰でも持ち去れる設定にしていたら見ず知らずの冒険者に中身を持ち去られる上、運営からも何の対処もして…

このモンスターの正式名称は何でしょう? 星月夜からの挑戦状その2

星月夜「突然ですがクイズで~す。強戦士の書で魔女グレイツェル強に挑んだとき、以下の写真の位置に登場するダークペルシャの正式名称は何でしょう?」 A.ダークペルシャA B.ダークペルシャB C.ダークペルシャC 暁月夜「参ったな。毎日倒してるんだが、こん…