ほしづくよのドラゴンクエストX日記

画像は原則として株式会社スクウェア・エニックスさんにも著作権があるので転載しないで下さ~い。 初めてのかたには「傑作選」(https://hoshizukuyo.hatenablog.com/entry/2017/12/31/000000)がオススメで~す。 無記名コメントは内容が優れていても不掲載としま~す。

邪神の宮殿

5.0で追加された邪神の眷属たちをコンプリートしてきました~。そのモデルの正体についても考察しました。

10日なのでテンの日のプーちゃんクーちゃんとハナちゃんとチェイに会ったのち、更新された邪神の宮殿にも行ってきました。 すると敵は5.0で新しく更新された連中でした。 一獄にはアグニースとフィルグレアの偽物らしき敵が登場しました。邪炎の鎧鬼と魔氷の…

児童文学『ユリエルとグレン』がラダ・ガートとガミルゴの物語に与えた影響についての考察。そしてユリエル君の正体とは。

0.はじめに 本稿では、石川宏千花著『ユリエルとグレン』がラダ・ガートとガミルゴの物語の元ネタの一つではないかという仮説を発表しま~す。 なお、『ユリエルとグレン』のユリエル・グレンをそのまま「ユリエル」・「グレン」と表記し、『ドラゴンクエ…

黄昏の奏戦記の更新が1日と15日というのは何とかならないものかと考え、改革案を練ってみました。

1.序曲 アストルティアの月課には、月に二回の更新があるため「半月課」とでも呼ぶほうがより正確なものがありますね~。邪神の宮殿と、黄昏の奏戦記で~す。 本日は両者の更新の日程を比較した上で、一方への改革案を考えてみました。 2.邪神の宮殿賛歌…

戦神のベルトの希少価値の低下は、星月夜のアストルティア生活をこんなに変えました。

邪神の宮殿で戦神のベルトが入手しやすくなった結果、星月夜のアストルティア生活は多様な局面で大いに変化しました。 本日はその変化の原因と内容とを発表したいと思いま~す。 1.輝石のベルトへの期待の内容の変化 輝石のベルトの効果のうち、戦神のベル…

これぞまさに星月夜デッキ! 帝国三将軍に強いデッキは絶牙の白獅子たちにも強かった!

星月夜は帝国三将軍は長らく魔法戦士で挑戦していたのですが、あるとき「あと数時間で切れそうな三将軍のカードがあるから、なんとか占い師をやってほしい」という依頼をフレンドさんから受けました。 それで大急ぎで普段デッキに入れてない「星」と「月」を…

戦神封印メモその2 作成のきっかけは戦神のベルトの希少価値の低下

戦神のベルトの効果の封印については、封印数がカンストした時点では「両手剣・オノ・ハンマー不使用」というかなり厳しい武器の使用縛りをしていたので、「メモその1」は深く考えずに作ることができました。当時使用を禁止していた武器を中心に縛ればよかっ…

天獄のベリアルとアークデーモンの仕様が変更されていました。新仕様についても考察をしました。

0.前史 4.4で天獄が開始したとき、「冥府より来たるもの」で登場するベリアルとアークデーモンは、モンスターリストの討伐数が増えませんでした。 そこでそれを元に「天獄におけるベリアルが何者なのであるかを調べました。おかげでアークデーモンについて…

40種類時代の輝石封印メモその3 作成のきっかけは戦神のベルトの希少価値の低下

4.5後期から邪神の宮殿の周回で入手できる赤宝箱の報酬が強化されましたね~。このため一獄と天獄は周回勢で賑わっておりま~す。 こうして戦神のベルトの希少価値が下がったということは、輝石のベルトの輝石効果の価値にも影響を及ぼしま~す。 まず攻撃型…

絶牙の白獅子を倒し、4.5後期時代の邪神の宮殿の敵を「多分」コンプリートしました。

絶牙の白獅子を倒し、4.5後期時代の邪神の宮殿の敵を「多分」コンプリートしました。 「多分」と書いたのは、4.4時代のようにさらに予想外の敵が追加されるというステキなサプライズ*1が今回もひょっとしたらあるかもしれないと期待してのことで~す。 *1:ht…

武器スキル選択メモその2

武器スキル200解放を機に、160~200の武器スキルを一気に設定しなおしたので、記念に武器スキル選択メモその2を発表しておきま~す。 なお旧称が「スキルポイント配分メモその18.2」だった「武器スキル選択メモその1」と、旧称が「スキルポイント配分メモそ…

天獄のメカバーンは、天獄のベリアルやアークデーモンと異なり、討伐数が増えました。

1.前史 以前「天獄におけるベリアルが何者なのであるかを調べました。おかげでアークデーモンについても判明しました」という記事で、天獄で冥府の君主が呼ぶベリアルやアークデーモンを倒しても、討伐数が増えないという現象を報告しました。 そしてその…

天獄の門が開く瞬間を初めて見ました。

昨晩の23時50分ごろ、ツイッターで天獄の門が開きそうとの情報を得たので、急遽ログインしてカメラを構えて見張っていたんですよ~。 そうしたら、初めて開く瞬間を見ることができたんですよ~。 今まで、「扉がゆっくり開いたりするのかな~」とか妄想して…

ついに武器の縛りをかなり弱めました。でも趣旨に基づく最低限の部分は維持。

ひ弱そうなエルフで冒険を開始し、人間態もひ弱そうな子供だったこともあって、星月夜は長年「両手剣」・「オノ」・「ハンマー」の不使用縛りをしてきました。 これらの武器は決して嫌いではなく、並行キャラたちには持たせていました。 なので単に見た目と…

武器スキル選択メモその1 武器の160~180スキルの完全見直し

昨日の記事の続編で~す。本日は武器の160~180スキルの完全見直しを発表しま~す。 昨日の例にならって、まずは改変前の最新情報のリンクからで~す。 ※メモその5 盾 ※メモその6 ツメ・扇 ※メモその7 スティック・ヤリ・弓 ※メモその9.1 片手剣 ※メモその11…

職業スキル選択メモその1 職業の160~180スキルの完全見直し

160~180スキルについては長年見なおしをサボっていて、現在の自分のプレイスタイルに適していない部分がいつの間にか増えていました。 そこでスキルポイントの配分はそのままで、160~180スキルだけ一気に修正しました。 本日はその中でも、職業スキルの修…

暗黒の星竜機を倒し、4.5前期時代の邪神の宮殿のモンスターをコンプリート

天獄の新しいボスである暗黒の星竜機を倒し、4.5前期時代の邪神の宮殿のモンスターをコンプリートしました。 モンスターのリストでは同時期に配信された「真紅の殺人機械」(https://hoshizukuyo.hatenablog.com/entry/2019/03/26/130000)より先に登場する…

呪いガード90%の聖守護者のゆびわを作りました。

防具で呪いガードをつけられる部位は、ブレスガードをつけられる部位と重なっていま~す。 このため、ブレスも呪いも防ぎたい強敵との戦いの準備は困難を極めま~す。 例としては、ダークドレアム戦・暴虐の悪夢戦・レギルラッゾ戦などがあげられま~す。 こ…

2019年のエイプリルフール要素もしっかり体験してきました。多少の意義のある実験や考察もしました。

2019年のエイプリルフール要素もしっかり体験してきました。 「天獄」が「天国」になっていました。 中に入ると、正式名称が「ぱふぱふ天国」であり、「担当者」を六人の中から選べると判明しました。 六人の担当者は、容姿についてはヒューザ・ザンクローネ…

真紅の殺人機械たちを倒しました。

昨日公開された、天獄における新たな邪神の眷属は、元ネタの「キラークリムゾン」をかなり忠実に和訳した「真紅の殺人機械」でしたね~。 星月夜もしっかり倒してきました~。 体感では今までの天獄のボスで一番楽でしたが、それは初回サービスで五つの課題…

天獄におけるベリアルが何者なのであるかを調べました。おかげでアークデーモンについても判明しました。

0.まえがき「悪霊の神々考」 以前、魔軍十二将のジャミラスとギーグハンマーが魔法の迷宮外に召還されているときに倒されても討伐数が上がることを根拠に、モンスターリストで別枠になっている十二将の悪霊の神々と冥王ネルゲル配下の悪霊の神々とは、別人…

また天獄の扉が開き、新作モンスター登場。前回の「4.4時代の邪神の宮殿モンスターをコンプリート」宣言は撤回し、新たにコンプリート宣言。

またまた天獄の扉が開き、「復讐の兄弟竜」というナダイア・アンテロ兄弟に扮した邪神の眷属が登場しましたね~。 前回の天獄の記事で宣言した「4.4時代の邪神の宮殿モンスターをコンプリート」は撤回し、カテゴリーからも「コンプリート」を外し、今度こそ…

天獄をクリアーし、4.4時代の邪神の宮殿モンスターをコンプリート。初の「戦神のベルト+5」も有用でした。(追記あり)

邪神の宮殿の天獄の門が開きましたね~。 魔封剣姫は自分から話しかけてきたというのに、詳しくは冒険者の広場を見ろとかいうメタ発言をしてきました。 で、冒険者の広場の天獄のページを見たら、ほとんど説明はなく、「詳しくはプレイガイドをご覧ください…

雨月の戦神のベルト物語(随時更新記事)

星月夜「雨月も最近では魔封剣姫に認められて邪神の眷属と戦っているみたいね」 雨月「姐さんの紹介状のおかげや~。でもベルトの整理整頓が上手にできないで、家がゴミ屋敷になりかけとるわ~」 星月夜「ブログのネタも枯渇してきてるので、一記事を割いて…

遊び人のレベルがカンストしたので、スキルポイント配分メモその17を作成しました。週課の縛りプレイも復活。

遊び人のレベルが105になり、カンストしました。 遊び人には特訓というものがないので、これで全職のスキルポイントもカンストで~す。 これにより、カンスト記念として恒例の行為を二つやりました。 第一は、「カンスト時は、レンダーシアの週討伐では累計…

炎の石板 24穴版その2 テーマは「レギルラッゾ速攻」 & 装備改善 & 野良縛り実験の成果 & さらなる工夫

レギルラッゾIIIを速攻で倒すため、風の石板の久々の改造*1に続き、炎の石板も改造することにしました。 なお、「その1」へのリンクも貼っておきま~す。 1.飾り石の効果を受ける宝珠五種 ※鉄壁の魅了ガード ※鉄壁のどくガード ※鉄壁のブレス耐性 ※鉄壁の…

4.2時代の防衛軍の実績をコンプリートしました。防衛軍はこれにて一時引退で~す。

大元帥就任後も、蒼怨の武骸将デゾスと蒼怨の邪骨将マッゼのリスト登録後も、驕ることなく防衛軍の実績を積み重ね続けた結果、実績数が111になり、4.2時代のコンプリートにいたりました。 自慢できるほどの錬金効果のついた武器は入手できませんでしたが、そ…

クエスト「雪山の守り人」の内容や設定は、モルガンさんの名前の語源と深い関係があるのではないかと考えました。あとオーレンの再評価とか。

魔封剣姫見習いの魔封士のモルガンさんから、魔封剣姫の不調を治すための薬を獅子門のアンゴさんからもらってくるよう頼まれました。クエスト「雪山の守り人」で~す。 アンゴさんは女性だけで構成されるゲルト族の族長でした。すると語源は「アネゴ」でしょ…

邪神の宮殿四獄に対応するため、「棍の使い手」が一気に「棍の天女」になりました。

今年はかなりゲームをする時間があるのですが、例外的に七月だけ忙しいで~す。最近発表の記事も、半分ぐらいは書き溜めておいたもので~す。 ただし「例外の例外」という形で毎週火曜日はそれなりにゲーム時間を確保しておりまして、さらに今週の火曜日はX…

4.2メインストーリーその4 100年早くゾンガロンを封印

ガズバランのしるしを持って古代に戻ると、グリエ王子を探す前にギルガラン王子に手伝いを命じられました。 よっぽど「私は予言者だ~。そして汝の方策はグリエ王子の方策に劣る~。よって大人しくしてろ~」とか言いたくなりましたが、どうせ信じてもらえな…

Xの日にラクレットと会ってきました。 & チーズの夕べ

Xの日でしたね~。 まずは月課として、福の神カードの消化をかねてプーちゃんに会ってきました。 もちろんクーちゃんにも会いました。 邪神の宮殿の更新も忘れませんでしたよ~。今回から四獄が楽になりましたね~。 さらに今月は、「すてきなめぐりあい! …