ほしづくよのドラゴンクエストX日記

画像は原則として株式会社スクウェア・エニックスさんにも著作権があるので転載しないで下さ~い。 初めてのかたには「傑作選」(https://hoshizukuyo.hatenablog.com/entry/2017/12/31/000000)がオススメで~す。 コメントの掲載には時間がかかることも多いで~す。 無記名コメントは内容が優れていても不掲載としま~す。

サブストーリー

3.0で必死に護ったダストンとマイユが3.1で危険な行動に出た件について、やっと納得がいきました。

1.ダストンとマイユへの長年の不快感について 3.0は神の器の争奪戦でした。兄弟姉妹はアンルシアとラグアスを確保し、ナドラガ教団はヒューザとフウラを確保し、主人公はダストンとマイユを護りきりました。 ところが散々苦労をして護り抜いたダストンとマ…

「アルゴングレート」の悲運の命名と、それが本作にもたらした影響

1.アルゴングレートの名称の由来 『ドラゴンクエストVIII』で「アルゴリザード」とその巨大版の「アルゴングレート」がドラゴンクエストシリーズに初登場しました。 しかしあまりに哀れな命名をされてしまいました。 「アルゴン」は現在では元素の名前とし…

メインストーリーが3.0まで行っていないキャラの視点でもレグナードトランプとシオントランプが存在している理由を考えました。

大富豪を続けるとトランプポイントというものがたまっていき、これを使うことで大富豪協会員プゴルさんからスライム以外のデザインのトランプを入手することができま~す。 でもメインストーリーが3.0まで行っていないキャラの視点でも、レグナードトランプ…

ネロドスの「魔王」説と「大魔王」説について、5.2までに判明している情報の範囲内で考察しました。

0.はじめに ネロドスについては、アストルティア内で得られる情報では「不死の魔王」とだけ呼ばれており、長らく「大魔王」設定は知らされていませんでした。 このため星月夜も、ネロドスが魔王にすぎないことを前提にした記事を書いてきました*1*2。 しか…

なぜメタルドラゴン風情が魔界では最終兵器なのか?

1.メタルドラゴンの性能への疑問 メタルドラゴンのまめちしきには、「魔界のからくり技師集団が その技術の粋を集めて作った 最終兵器」とありま~す。 メタルドラゴンってモンスターリストの序列では系統内の最下位種ですから、当初は「この程度のモンス…

破界篇第3話「破魂の審判」 & 5.2新作モンスターコンプリート & 今度こそ5.2時代の宝箱をコンプリート

破界篇第3話に挑戦で~す。 前回の努力により「無垢なる原石」が「護り手の秘石」へと強化され、「かかげる」でヒズミを消せるようになったのだとか。 それで微弱ながらもメルサンディ穀倉帯の「謎の地下水路」から自然発生的でないヒズミを感知したので、そ…

破界篇第2話「世界を肯定する者」

破界篇第2話「世界を肯定する者」に挑戦しにいきました。 1.クマリスと組む すると見慣れない女性が寝ていました。 スライミーズは彼女がいつここに来たのかわかっていないようでした。星月夜を彼女に紹介したファビエルも彼女には自己紹介をさせていたの…

4.4クリアーから4.5未クリアーまでの時期における未来の歴史を考察すると、増殖獣バイロゴーグの再登場の可能性は非常に高いで~す。せっかくなので再登場希望で~す。

0.はじめに 本稿は、魔鳥の頭目*1・黒蛇鬼アクラガレナ*2と続いてきたボスの再登場希望シリーズの第三弾で~す。 今回再登場を希望するのは増殖獣バイロゴーグ(以下、「バイロゴーグ」と表記)で~す。 第二段から随分時間が経過してしまいましたが、本稿…

【星月夜からの挑戦状その5】 名前や異名が「黒い竜」がらみで似ているモンスターたちを識別しよう!

※はじめに 『ドラゴンクエストX』には似たような名前のモンスターが多く登場しますよね。 たとえば「ゴールドマン」と「ゴールドマント」、「ブリザード」と「ホークブリザード」と「ブリザードマン」と「リザードマン」といった具合で~す。 サジェとリルチ…

マローネがファラスを時渡りさせるとき、空間的にも時間的にも大幅なズレを作ってしまった理由について。おにぎりさんの見解を紹介しま~す。

1.問題 今回の問題のテーマは、「マローネがファラスを時渡りさせるとき、空間的にも時間的にも大幅なズレを作ってしまった理由」で~す。 記事中には星月夜の独創の部分もありますが、結論の中心部分は完全に相互フォロワー「おにぎり」さんの説で~す。 …

ドワーフたちは空を怖れる。そしてそれは杞憂にあらず。

0.はじめに 本稿ではドワーフたちが空を怖れていることを立証した上で、その恐怖の本質を考察しま~す。 1.三国時代のドワチャッカで見た、ドワーフたちの空への恐怖 今でこそドワーフは岳都ガタラのような空が広く見える構造の町も作って住んでいますが…

黒蛇鬼アクラガレナは実は生きていて、しかも第二形態が存在する可能性が高いと考えました。だから再登場希望!

0.はじめに 中一日文法解説に手間取りましたが*1、本稿こそが一昨日の記事の真の続編で~す。再登場希望ボスのその2で~す。 今回再登場を希望するボスは3.5メインストーリーに出てきた黒蛇鬼アクラガレナ*2で~す。 1.第一の理由「退場の仕方」 1-1…

実はラスボス級の大きな期待を寄せられていた魔鳥の頭目。再登場を希望! & 有力ボスたちの目標の危険性の比較

0.魔鳥の頭目の再登場を希望! 星月夜はクエスト「終わりを告げる者」のボス「魔鳥の頭目」の再登場を希望しま~す! これは、星月夜が個人的に彼の先祖を尊敬していること*1*2*3*4とは、まったく無関係で~す。純粋に以下の三つの理由からの待望で~す。 …

「バルディスタ要塞」建国以前から「バルディア山岳地帯」の名前が存在していたと考えられる、これだけの理由

0.はじめに 「バルディスタ」という固有名詞が建国王のかつての戦友である「バニト」・「ルチオ」・「ディセル」・「スーゴ」・「タチアナ」の頭文字からとられたであろうことは、ほぼ明白な事実といっていいでしょう。 そうなると「バルディア山岳地帯」…

みっちゃん先生に便乗してアストルステーションの機関室のカウンターを調査しました。

「始まりの塔」のボス部屋「守護鬼の間」と「夢幻の摩天楼」のボスの部屋「星降る展望台」はエレベーターになっていますが、有名ブログ「みっちゃん先生のスライム狩り」の「999階の塔?」という記事によると、部屋の中にその時点における階層が表示されるカ…

「ピュージュの上司は魔仙卿」説の根拠をまとめ、「上司はジャゴヌバ」説と比較してみました。

1.星月夜のピュージュの上司考の歴史 星月夜が最初に書いたピュージュの上司についての推測記事は、「ピュージュの上司がナドラガ神であるという疑惑、やや高まりました。ついでに異説も紹介」でした。 しかしこれは完全にハズレでした。3rdディスクの物語…

クエスト「カワイ子ちゃんにご注意を」

バルディスタの民家に住むラマンザからクエスト「カワイ子ちゃんにご注意を」を依頼されました。ベルトロと飲んだとき、内乱中に「カワイ子ちゃん」を助けてかくまったとかいう手柄話をされたものの、その子が置き去りにされている可能性があるから心配にな…

クエスト「強クモ優しクモ」

大クモから魔族に戻ったウェブニーからクエスト「強クモ優しクモ」の依頼がありました。 バルディスタの倉庫番に戻りたいけれども、そこに住み着いているクモが怖いので追い払うための「クモさんお掃除棒」を作る手伝いをしてほしいのだそうで~す。 まずは…

七夕イベント「あまたの願いを求めて2」。今年も短冊の文字を読んじゃうぞ~。 & ドラキー君のスペルミスに関する考察を追記

今年も七夕イベントの季節がやってまいりました。「あまたの願いを求めて2」で~す。 ただし物語の内容は去年の「あまたの願いを求めて」の続編ではなく再演なので、その詳細については去年の記事を読んでくださ~い。本稿では去年と同じ部分については大胆…

クエスト「甘い言葉をささやいて」は設定と悪人の宝庫でした。

アスバルと声が似ているのを見込まれてベラストル家に雇われたボッガンからクエスト「甘い言葉をささやいて」を依頼されました。 ボッガンはリンベリィが要求する甘い言葉をささやけないためにクビになるのを怖れているらしいで~す。だからアスバルの部屋か…

クエスト「想いを針にこめて」

オジャロスが「辞めていった」という名目で気に入らないメイドを粛清しまくった結果、ゼクレス城はかなりの人手不足らしく、メイドらしきフェルノさんからゴールドストーン15個という破格の人件費で部屋一つの掃除を頼まれました。 五大陸の王国では、国一つ…

クエスト「バルディスタの為政者」

便せん屋メビシェさんからクエスト「バルディスタの為政者」を依頼されました~。 ベルトロの命で新しい便せんを作ることになり、玉座をモチーフとした便せんにすると決めたので、玉座の材料である「バルディアメタル」をドラゴンソルジャーから入手してきて…

クエスト「まごころ駅弁を君に」

ゼクレスの便せん屋グノバさんから、クエスト「まごころ駅弁を君に」を依頼されました。六大陸堂をモチーフにした新しい便せんを作りたいのに、シリルから聞いた駅弁の味が気になって仕事ができないのだとか。 ガタラに買いにいくと、珍しく一個だけ余ってい…

タケ家・ラ家・ロイ家・ミ家(追記あり)

1.タケ家 アズランで駅から領主の館に行く道の途中のT字路に、公式で「タケ家」と呼ばれる家がありま~す。郵便局や温泉とも近いので一等地ですね~。 住人は「マエタケ」・「マイタケ」・「シール少年マツタケ」の三兄弟で~す。 だからこの家では、「タ…

ゲルメデ「学芸大臣」から考える、ゴーラの近代性とグルヤンラシュの天才性。そして新たなる希望。

1.主任のある大臣とない大臣 近代的な国では、官僚機構を職掌ごとに省庁で分けてそれぞれの上に責任ある担当者を置くという発想が強いで~す。 そういう国の大臣の多くは、主任の内容をつけて「〇〇大臣」と呼ばれ、その権限の内容は初めからほぼ決まって…

「ダーマ神は魔界でも崇められているのに、なぜスキルマスターはジャゴヌバに対して中立的ではないように見えるのか?」を考えました。

ダーマ神は、原則として魔界でも崇められていま~す。 特にゴーラでは「全知全能の神」という最高の尊称で強く崇められていま~す*1。 一応例外的に200年前のネクロデアの酒場にはダーマ神官らしき人物がいませんでしたが、それは60年前のナルビアの酒場とて…

カジノオーナーのフォン・バルディ氏に、マデサゴーラとの通謀疑惑(追記あり)

0.前説 世界宿屋協会について 世界宿屋協会が一部の魔物ともつながりをもっていることは、「ふくまねき」のまめちしきの段階で示唆されていました。 そして5.0で魔界の宿屋にも世界宿屋協会が存在すると完全に判明しました。 ドラゴンクエストの世界の宿屋…

魔界の軍隊における対極的な二傾向についての研究 ゾブリス将軍を制御しなかったヴァレリアの擁護論を中心に

0.はじめに 二百年前にゾブリス将軍が独断で軍を動かしたりネクロデアを滅ぼしたりした件をもって、当時のヴァレリアには国を独裁的に纏めるだけの力が不足していたことの証明とする意見がありま~す。さらには、これをもってヴァレリアに大魔王としての器…

ガニャポン対照表を用いた研究の実例 「ガニャポンの設定は架空か?」に始まり、「パクレの資金源」にまで行きつく。

0.はじめに 本日は、昨日の記事に掲載したガニャポンとネコ図鑑の自作の対照表を元にした研究で~す。 そういう意味では対照表の使い方の実例をかねておりま~す。 1.問題提起「ガニャポンの設定は架空か?」 ガニャポンたちには、「どこの組織に所属し…

「創造主となり、末永く讃えられ、かつジャゴヌバに絶対滅ぼされない方法」は、すでにストーリー中で紹介され、その効果も実証済みでした。

昨日の記事の解答編で~す。「創造主となり、末永く讃えられ、かつジャゴヌバに絶対滅ぼされない方法」を紹介しま~す。 これは星月夜が独創した机上の空論なんかではなく、すでにストーリー中で紹介され、かつその効果も実証済みでした。 そんなすごいこと…