ほしづくよのドラゴンクエストX日記

画像は原則として株式会社スクウェア・エニックスさんにも著作権があるので転載しないで下さ~い。 初めてのかたには「傑作選」(https://hoshizukuyo.hatenablog.com/entry/2017/12/31/000000)がオススメで~す。 無記名コメントは内容が優れていても不掲載としま~す。

サブストーリー

単語「アラハギーロ」の分析と、それを通じて類推した太陽の王国ならびにアラハギーロ王国の歴史

0.はじめに 本日は「アラハギーロ」という単語の分析を通じて、太陽の王国とアラハギーロ王国について雑駁に考えてみました。 語った仮説には、堅実なものと大胆なものとが混在しておりま~す。 1.単語を分解 レンダーシアの有力な国や町の名前は、『ド…

児童文学『ユリエルとグレン』がラダ・ガートとガミルゴの物語に与えた影響についての考察。そしてユリエル君の正体とは。

0.はじめに 本稿では、石川宏千花著『ユリエルとグレン』がラダ・ガートとガミルゴの物語の元ネタの一つではないかという仮説を発表しま~す。 なお、『ユリエルとグレン』のユリエル・グレンをそのまま「ユリエル」・「グレン」と表記し、『ドラゴンクエ…

4.5後期のモンスターリスト全1148種の整理

0.はじめに 本稿の内容は、元々は「4.5後期のモンスターリストは全1144種であり、それをコンプリートした!」と思い込んだときに書いた記事に添付したものを、加筆修正の上で転載したもので~す。 加筆の理由は、当然ながら「ジェニャの未来」でモンスター…

「ジェニャの未来」第3話「パラディンの伝説」 & バウギアの旧設定と新設定を強引に整合させる論法を発見

「ジェニャの未来」第3話「パラディンの伝説」に挑戦しました。 今回はパラディンの物語の完結編ということで、当然パラディン縛りを続けるとともに、もっともパラディンに縁の深い仲間モンスターを連れていくことにしました。 そのモンスターとは、転生する…

「ジェニャの未来」第2話「廻るカルマ」

「ジェニャの未来」第2話「廻るカルマ」に挑戦してきました。 なお大人版ジェニャを「黄金のパラディン」と表記し、現代版のジェニャを単に「ジェニャ」と表記しま~す。 第1話ではパラディン縛りだけをしましたが*1、今回はさらにゴーレムのタロースを連れ…

おきがえリポちゃん ~博愛騎士のよろいセット~

今回のおきがえリポちゃんは、「ジェニャの未来」*1に登場した博愛騎士のよろいセットでした~。 このよろいを着ていた騎士こそがガラテアであるという仮説を現在の星月夜は採用しているので、当然ながらこの人とも記念写真を撮影しにいきました~。 星月夜…

「ジェニャの未来」第1話「黄金のパラディン」 & 「ジェニャ=あの偉人」仮説の根拠を複数考えてみました。

「ジェニャの未来」第1話「黄金のパラディン」に挑戦してきました。 せっかくなのでこのシリーズは全篇パラディンで挑むことにしました。 ジェニャちゃんに会いにいったところ、マグナスの飼い犬のマリーのそばに、「ミリー」という名のやや小型の犬がいまし…

クエスト「えにし紡いで……」をクリアーしました。ついでに4.5後期の宝箱をコンプリートしました。

パドレア邸前で立ちつくしているいたマルフェさんという人から、ユマテルについての研究を手伝ってほしいといわれました。クエスト「えにし紡いで……」で~す。 まずはパドレア邸の倉庫の調査について、使用人のレモアさんにかけあうことになりました。 レモ…

クエスト「エテーネル★ソウルフード」

現代のモモンタルさんは、東の島に行ったジーナフさんの依頼をもっと聞いてあげればよかったという後悔をしていました。これを何とかするのが今回のクエストで~す。 そうなると当然ですが5000年前の自由人の集落に飛ぶことになりました。集落史においてはほ…

キルル・キュルル・キルバーン

1.キルルとキルバーン 「知の祝祭」には「従者キルル」というひとつめピエロが登場し、ほぼ一切の事務を仕切っていますね~。 彼の名前の元ネタは、おそらくは作成当初は「キルバーン」と「ピロロ」だったことでしょう。 真キルバーンがひとつめピエロであ…

クエスト「辺境警備隊のこれから」を終えました。5000年前と現代とで辺境警備隊の重要性にどうして差がついたのか。慢心、環境の違い。

逃亡したラゴウ隊長の後継者のローベル隊長代理から、海岸付近に突然現れるようになった謎のモンスターを調査するようたのまれました。クエスト「辺境警備隊のこれから」で~す。 そのモンスターとはフライングデスでした。 新しいモンスターが登場したので…

クエスト「魅惑のエテーネ見聞録」で、頼もしい認識を持った人材に出会えました。

復興したエテーネの村の取材に来たつもりでエテーネ王国の取材をしているカジノキさんから、見聞録執筆のための取材協力を頼まれました。 まあエテーネ王国もまた本来はエテーネの村の長である星月夜のものですから、あながち間違いではないですね。 いやむ…

クエスト「つなぐ想いを未来へと」

ザグルフさんからディアンジさんが大変だから協力してくれと頼まれました。クエスト「つなぐ想いを未来へと」で~す。 どうやらクオードの死により、あまりものを食べなくなってしまったようでした。 しかし決して不健康そうな痩せ方ではなく、かなり精悍な…

クエスト「選ぶべき道」の劣悪な依頼人たち。

ナンシー(写真右の女性)から、兵士志望のジョゼ(写真左の男性)のために短剣を作りたいから、フォレストドラゴの落とすまぼろしのトゲを拾ってくるよう頼まれました。クエスト「選ぶべき道」で~す。 フォレストドラゴなら簡単ですね~。でも依頼を達成し…

クエスト「波間に消えた記憶」 & 真と偽の両リンジャーラの比較研究。これで評価が曖昧だったヒストリカ博士の論文の価値も決まりました。

リンジャハル災害の生存者であり、部分的な記憶喪失者でもあるレグルさんから、大切なペンダントを探してほしいとたのまれました。クエスト「波間に消えた記憶」で~す。 レグルさんを救ったエルシドさんは、ペンダントのことは知らないものの、同時に発見し…

クエスト「時の書と罪の書」

現代のゼフの店に行くと、魔法生物たちの配置が5000年前と変化していました。 ゼフさんに背後から話しかけると、もう魔法生物を隠さなくてもよくなったから表に出してやることにした、という事情が聞けま~す。 それはさておき、ここでクエスト「時の書と罪…

クエスト「届けたい想い」

現代に来たエミリエ婦人から、パドレア邸との往来を可能にするため、転送の門の修理を手伝うよう頼まれました。 担当者の話では再起動さえすれば座標を更新できるらしく、その権限があって今でも生きてそうなのはジャベリ参謀ぐらいとのことでした。 ところ…

クエスト「人生で大切なもの」をクリアーしました。そして謎のセレブの連れていたアルゴングレートの正体は…。

980年前に絶えた紅竜の謎を追うキバリオさんから、最後の足跡のあった真のゼドラ洞の巨竜の巣を、戦闘の苦手な自分の代わりに調べてきてほしいといわれました。 キバリオさんは「ヒスイのつばさ」でリュウタと組んでいたキバチェさんの子孫っぽいですね~。…

クエスト「英雄の真実を追って」をクリアーし、「神秘の歴史案内人」の称号を得ました。

フィロソロスさんから、またまた依頼をされました。 レトリウスの大臣だったレジドの手記によれば、レトリウスを讃える石碑は実はもう一基あったものの、当時のエテーネ王家の判断により隠蔽されたとのことで~す。そしてその隠された六番目の石碑の位置のヒ…

クエスト「水底の待ち人」をクリアーし、「水底の訪れ人」の称号を得ました。

グランゼドーラ城の門番兵トロッドさんから、池の水を抜くよう先代の庭師ギリオンさんに伝えてほしいという内容の依頼を受けました。父親の形見の勲章を落としたのに、サビた指輪しか見つからなかったのだとか。 なぜ「先代」なのかというと、現役の庭師は不…

クエスト「あの日の思い出」

シスター・リンネから、作りたい料理があるからと、カツオを釣ってくるよう頼まれました。 シスターお勧めの漁場はスレア海岸でしたが、別にどこで釣っても大丈夫で~す。別キャラで実験したところ、庭の釣り堀で釣っても大丈夫でした。 なので使いたい釣り…

第7回アストルティア・ナイト総選挙の大予選会の人選について

まずは前回記事へのリンクを貼ってから、本題に入りま~す。 1.出場者の分類と感想 ※前回予選の上位者たち・・・・・・30名 前回の予選の上位30名は、そのまま出場できたようでした。 ヒューザ・ギルガラン王子・城主ダストン・ラウル・ファラス・ラグアス…

クエスト「たりない何か」

最近新エテーネの村の民となったラジ君から、この村にはまだ何かが足りないからそれを補足しろという、かなり漠然とした依頼を受けました。これで相手を納得させられなければ報酬がもらえないような請負契約、地球では絶対に結びたくないですね~。 とりあえ…

『パクレ警部の現実』、設定をほぼ崩壊させずに手堅くまとめていましたね。

「パクレ警部の事件簿」第3話*1では時空監察機関のオフィスの所在地だった場所を再訪したところ、「がらんどうの間」になっていました。 バージョン1.0からムービーなどには登場してきたパクレ警部ですが、ここで初めて対話可能なNPCとして配置され、ツーシ…

クエスト「新米便せん屋の初仕事」で感じた、メレアーデさんの強引なプロパガンダ。

夕月夜「やっと4.5後期のサブストーリーの紹介記事開始ですか~。待ちくたびれましたよ~」 現代のキィンベルに派遣されてきたヒメウズさんから、限定便せんを作る手伝いのクエストを依頼されました。 手前にいるのは、5000年前から島ごとやってきたイトクリ…

第8回アストルティア・クイーン総選挙の大予選会の人選について

前回との比較が多い記事なので、まずは前回記事へのリンクを貼っておきま~す。 1.出場者の分類と感想 ※前回予選の上位者たち・・・・・・29名 前回の予選では前々回の予選の結果に基づいた出場が上位27名だったので、この観点に限っては、運営の恣意性が…

長い歴史の知恵を捨てたランガーオ村と天地雷鳴士について、あれこれ考えてみました。

現代人から見て古臭くなった過去の因習を変革しようとする発想を「革新主義」といいま~す。 たとえば、「妖怪が出るから誰もあの森に入るな」という伝説に脅えずに森に入った勇敢な若者が、ライバルのいない状況下で大儲けをするようなストーリーは、この革…

ベルマとベルムドの類似性について。ひょっとしたら一族かもしれませんし、原作かもしれませ~ん。

1.はじめに 本稿は、以前書いた「ラゴウ隊長がラゴスの先祖である」という説を唱えた記事の、不肖の妹分に当たる記事で~す。今回は「ベルマとベルムドは同じ一族かもしれない」と主張しま~す。 兄貴分の記事のほうでは強力な証拠を大量に集められたので…

「ラゴウ隊長はラゴスの先祖」説を発表しま~す。 余談として、改変後版のアストルティア博物館設立秘話およびメガロダインの誕生秘話も。

※本説の概要 4.5前期メインストーリーの後日談*1で紹介したとおり、5000年前の大エテーネ島の住人は、島ごと一気に5000年後に来た人々と、他の地に移住した人々とに分かれました。 移住組は東の小エテーネ島に渡った自由人の集落の先発隊が主流派であり、そ…

パクレの五つの意味から、時空監察機関の元ネタを推測

「パクレ警部の事件簿」に登場した時空監察機関は、パクレ警部の夢想だというのが公式で明言された設定でした*1。 元々の設定でも、パクレは警察がまだ存在しない世界で警察機構を夢想する構想力とその構成員に成りきって行動する実行力の持ち主ですから、こ…