ほしづくよのドラゴンクエストX日記

画像は原則として株式会社スクウェア・エニックスさんにも著作権があるので転載しないで下さ~い。 初めてのかたには「傑作選」(https://hoshizukuyo.hatenablog.com/entry/2017/12/31/000000)がオススメで~す。 コメントの掲載には時間がかかることも多いで~す。 無記名コメントは内容が優れていても不掲載としま~す。

迷宮

剛勇のベルトのHP理論値が完成しました。ほしかった剛勇のベルトはこれで全部で~す。

剛勇のベルトの合成で目ぼしいものといえば、「天使の守り確率理論値」・「HP理論値」・「こうげき力理論値」・「おもさ理論値」・「ヘビーチャージ100%兼おもさ3」の五品でしょうね。 ステータス系の三大理論値はディエゴの試練の追加に備えて保持しておく…

伝説の三悪魔闘をはじめて倒した!

四年以上前に「伝説の三悪魔闘カード」がプレゼントのじゅもんや『月刊Vジャンプ』のおまけで配布されましたが、「強すぎる」という噂もあったので星月夜は全部ドランゴの餌にしてしまいました。 やがてバトルロードでたまに伝説の三悪魔闘を見かけるように…

ネロドスの「魔王」説と「大魔王」説について、5.2までに判明している情報の範囲内で考察しました。

0.はじめに ネロドスについては、アストルティア内で得られる情報では「不死の魔王」とだけ呼ばれており、長らく「大魔王」設定は知らされていませんでした。 このため星月夜も、ネロドスが魔王にすぎないことを前提にした記事を書いてきました*1*2。 しか…

なぜメタルドラゴン風情が魔界では最終兵器なのか?

1.メタルドラゴンの性能への疑問 メタルドラゴンのまめちしきには、「魔界のからくり技師集団が その技術の粋を集めて作った 最終兵器」とありま~す。 メタルドラゴンってモンスターリストの序列では系統内の最下位種ですから、当初は「この程度のモンス…

ゼルメアのクリアー回数のメモ(随時更新記事)

「伝説の大商人」の称号を得るための作業*1で一番苦しかったのは、あと何回売れば終わるのかが不明であったことで~す。 一方、「王家の迷宮クイーン」の称号を得る作業をしていたときは*2、「せんれき」で回数を簡単に確認できたので辛い思いをせずにすみま…

ガナン帝国の勲章の第二の理論値が完成しました。今回はHP版で~す。そして次の予定も語りま~す。

1.第二の理論値(HP版)完成 ガナン帝国の勲章は、一番ほしかった「会心と暴走」版の理論値を運よく最初に入手できたので*1、第二のHP版はコインに頼らずカードやメダルだけで緩やかに育てていました。 でもあと少しで完成するという状態のときに魔犬レオ…

FFXIコラボイベント「シャントット博士来たる」の報酬をコンプリート & ちびくむこさんと記念写真 & マンドラゴラの体格で気づいたこと

FFXIコラボイベント「シャントット博士来たる」が開催中ですね~。 星月夜は3週間前のFFXIVコラボイベント「お花大好きクポ!」のとき*1と同じく、関連報酬はしぐさしか持っていなかったので、報酬のコンプリートにはチケットが17枚必要でした。 まずは初日…

【星月夜からの挑戦状その5】 名前や異名が「黒い竜」がらみで似ているモンスターたちを識別しよう!

※はじめに 『ドラゴンクエストX』には似たような名前のモンスターが多く登場しますよね。 たとえば「ゴールドマン」と「ゴールドマント」、「ブリザード」と「ホークブリザード」と「ブリザードマン」と「リザードマン」といった具合で~す。 サジェとリルチ…

マローネがファラスを時渡りさせるとき、空間的にも時間的にも大幅なズレを作ってしまった理由について。おにぎりさんの見解を紹介しま~す。

1.問題 今回の問題のテーマは、「マローネがファラスを時渡りさせるとき、空間的にも時間的にも大幅なズレを作ってしまった理由」で~す。 記事中には星月夜の独創の部分もありますが、結論の中心部分は完全に相互フォロワー「おにぎり」さんの説で~す。 …

実はラスボス級の大きな期待を寄せられていた魔鳥の頭目。再登場を希望! & 有力ボスたちの目標の危険性の比較

0.魔鳥の頭目の再登場を希望! 星月夜はクエスト「終わりを告げる者」のボス「魔鳥の頭目」の再登場を希望しま~す! これは、星月夜が個人的に彼の先祖を尊敬していること*1*2*3*4とは、まったく無関係で~す。純粋に以下の三つの理由からの待望で~す。 …

リンベリィぬいぐるみ・バズズカプセル・ふわふわフラフの箱を買いたたきました。

1.リンベリィぬいぐるみ ※10日ぐらい前の我がタウンの出来事 星月夜「60万ゴールド以上払って、ようやくリンベリィのぬいぐるみを入手したよ~。さてさてどの家に置こうかな?」 暁月夜「リンベリィはエルフっぽい。エルフといえば和風。だから私の住む一…

魔犬レオパルドを倒し、5.2時代の迷宮ボスをコンプリート。有翼魔犬キラーの称号と魔犬の仮面も入手。

魔犬レオパルドが迷宮のボスに追加されましたね。 まずは練習札で倒し、5.2時代の迷宮ボスをコンプリートしました~。 その後はレオパルドのコインを1枚だけふくびきで入手し、「持ち寄り」をするために職や装備を考えました。 ブレス・呪文・毒・おびえへの…

みっちゃん先生に便乗してアストルステーションの機関室のカウンターを調査しました。

「始まりの塔」のボス部屋「守護鬼の間」と「夢幻の摩天楼」のボスの部屋「星降る展望台」はエレベーターになっていますが、有名ブログ「みっちゃん先生のスライム狩り」の「999階の塔?」という記事によると、部屋の中にその時点における階層が表示されるカ…

FFXIVコラボイベント「お花大好きクポ!」の再演にて、イベント用NPCが登場する瞬間を初体験。報酬もコンプリート。

FFXIVコラボイベント「お花大好きクポ!」が8日から再演されていま~す。 1.NPC登場の瞬間を初体験 星月夜は8日の正午にインできる立場だったので、イベント用NPCが登場する瞬間を初体験してきました。 ドキドキ。 不意に空中から出現しました~。 これに…

「ピュージュの上司は魔仙卿」説の根拠をまとめ、「上司はジャゴヌバ」説と比較してみました。

1.星月夜のピュージュの上司考の歴史 星月夜が最初に書いたピュージュの上司についての推測記事は、「ピュージュの上司がナドラガ神であるという疑惑、やや高まりました。ついでに異説も紹介」でした。 しかしこれは完全にハズレでした。3rdディスクの物語…

セラフィ捜索で恩のある「ひろ~です」さんと会えました~。一緒に迷宮にも行き、5.2時代のお宝ハンターを楽しんできました~。

今年に入ってからイン時間は短い上に不定期だったのですが、そんな立場の自分が「セラフィのゴーグルを使ったコーデをまた作りたい」という大それた夢を持ち、ツイッターのセラフィ捜索隊のおかげで二ヶ月以上にわたる苦闘の果てに夢を実現したことは、以前…

「竜王城の決戦・再演」

「竜王城の決戦・再演」に挑戦してきました。 なお再演ではない昔の「竜王城の決戦」に関する記事へのリンクも先に貼っておきま~す。 今回は虹のしずくの配布がなくなったので、まずは迷宮のローラ姫に会いにいく必要がありま~す。 ただし面倒なのは最初だ…

5.2メインストーリーその3 王の戴冠 & 宝箱コンプリート & 通常モンスターコンプリート(追記あり)

二つの国を復興させたことで、ユシュカも星月夜が大魔王にふさわしいと認めてくれました。もちろんイルーシャもで~す。 それでもまだ「いいえ。私の治める世界があるなら、私自身の手で征服したいのだ」と渋っていると、魔仙卿が二人だけで話したいことがあ…

デスマスターの召喚する死霊は、状態異常への耐性が強いですね~。でもこの状態異常は喰らってしまい、さらには冒険者以上に苦しむようですね~。

デスマスターの召喚する死霊は、状態異常への耐性が強いですね~。全員がふっとぶような技を食らっても、連中だけは立っていたりしま~す。 ところが最近「この状態異常には、むしろ冒険者より弱い」というものを見つけました~。 キングヒドラ強のシュリン…

百鬼の隠れ屋敷の庫の結界の比較研究

百鬼の隠れ屋敷の2階や4階には、中央が吹き抜けになっていてその外周だけが通路というマップがありますよね。 入った直後がこんな感じのマップで~す。 そしてこの吹き抜けから下の階を見ると、迷宮ボスとの戦いの場である「禁断の魔蔵庫」にそっくりで~す…

「みんなでチャレンジ!『アストルティアミッション!』」が終わり、次なる物語が始まる。

4月30日~5月9日におこなわれた「みんなでチャレンジ!『アストルティアミッション!』」、残念な結果に終わりましたね~。 それでも一部の報酬は特設ページから受け取れるので、まだ受け取っていないかたはお早めに~。 星月夜は日課と週課以外のイン時間は…

魔塔四変化その28 ハンマー縛りの盗賊で挑戦するヒストリカ博士、封印の箱のカギを出しまくるの巻

職と装備の新しい組み合わせをミーが魔塔でも試してみるというこの企画はもはや定番となり、多くの人に愛されているな。今回は5.1で作られたハンマーを持つ盗賊の縛りをしてみよう。 1階で撮影。初期装備はこんな感じだ。 地球物理学の発想が抜けきっていな…

「しばり」・「おびえ」・「呪い」ガードの小盾を入手。外見は三大効能にちなんだものに変更。

三ヶ月ぐらい前に、防衛軍で「しばりガード+90%」・「おびえガード+90%」・「呪いガード+60%」の三大効能のついた大盾を入手して喜びましたが*1、今度は小盾でもそういうものを入手してしまいました。 一番使えそうな相手は、やはり奏演王ベイオウルフですね…

ロスター迷宮大流行の今だからこそ、ドロシー迷宮のこの仕様を覚えておきたい!

「ロスターのお題」は便利なので大流行していますね~。 アクセサリー報酬が常に4倍になるというのは、アクセサリーの合成を安く早く進めたい新規冒険者さんだけでなく、魔封士ミーヌに封印の聖灰を量産してほしい古参の冒険者にもありがたいことで~す。 ア…

カジノオーナーのフォン・バルディ氏に、マデサゴーラとの通謀疑惑(追記あり)

0.前説 世界宿屋協会について 世界宿屋協会が一部の魔物ともつながりをもっていることは、「ふくまねき」のまめちしきの段階で示唆されていました。 そして5.0で魔界の宿屋にも世界宿屋協会が存在すると完全に判明しました。 ドラゴンクエストの世界の宿屋…

魔界の軍隊における対極的な二傾向についての研究 ゾブリス将軍を制御しなかったヴァレリアの擁護論を中心に

0.はじめに 二百年前にゾブリス将軍が独断で軍を動かしたりネクロデアを滅ぼしたりした件をもって、当時のヴァレリアには国を独裁的に纏めるだけの力が不足していたことの証明とする意見がありま~す。さらには、これをもってヴァレリアに大魔王としての器…

マデサゴーラがジャゴヌバに勝てたかもしれない方法と、ジャゴヌバがマデサゴーラの上前をはねる方法とを、それぞれ考えてみました。そして星月夜からの挑戦状その4。

0.はじめに マデサゴーラがジャゴヌバから少なくとも独立し、あわよくば勝利したいと考えていたということは、「マデサゴーラの太陽と月」という記事で書いたとおりで~す。 しかし創生の霊核を得ただけではジャゴヌバと引き分けることすらできないという…

エイプリルフール 注目したのは宗教と剣とイルーシャとチャガナ

※エイプリルフールのサプライズの紹介 今年のエイプリルフールのゲストは、迷宮で出会える偽アリーナ姫たちと真クリフトでした~。 おてんば姫のふくセットもくれたので、さっそく着てみましたよ~。 着るとみんなのセリフが少しずつ変わりました。 多分今日…

古代魔族たちの語源の考察 & レギルラッゾにもようやく曙光が見えてきました。

1.古代魔族の語源の仮説のまとめ 聖守護者の敵である古代魔族については、冥骸魔レギルラッゾ以外は一応自分なりに最低限の納得のいく仮説を持っていました。どれも本当は他にもっと崇高な語源があるのかもしれませんが、少なくともそれぞれ一つは納得のい…

魔界の情勢と『風の谷のナウシカ』との類似性。そしてそこから考える、ピュージュの立場。

1.はじめに 魔界の情勢と『風の谷のナウシカ』の類似性については、ヴァレリアとベルトロのコンビが映画版のクシャナとクロトワのコンビに酷似しているという部分にばかり焦点が当たっているため、他の類似性が指摘されにくい傾向がありま~す。 でも巨神…