ほしづくよのドラゴンクエストX日記

画像は原則として株式会社スクウェア・エニックスさんにも著作権があるので転載しないで下さ~い。 初めてのかたには「傑作選」(https://hoshizukuyo.hatenablog.com/entry/2017/12/31/000000)がオススメで~す。 無記名コメントは内容が優れていても不掲載としま~す。

武器

エイプリルフール 注目したのは宗教と剣とイルーシャとチャガナ

※エイプリルフールのサプライズの紹介 今年のエイプリルフールのゲストは、迷宮で出会える偽アリーナ姫たちと真クリフトでした~。 おてんば姫のふくセットもくれたので、さっそく着てみましたよ~。 着るとみんなのセリフが少しずつ変わりました。 多分今日…

「マスター・ラセドの決意」をクリアーし、武器鍛冶職人のレベルを50まで解放しました。

職人練習場ができたことで、もう職人のレベルに関することはほとんど自慢になりませんが、物語の記録としてメモしておきま~す。 武器鍛冶ギルドのレベル46~50解放の課題は、星2以上のマジックトンカチでした。クエスト「マスター・ラセドの決意」で~す。 …

たけやり立志伝その4.1 「たけやりへい入り」・「ソロプレイ」・「自分もヤリ装備」の三大縛りで、帝国三将軍に勝利

1.前史 「たけやり立志伝」シリーズの1~3話では、「たけやりへい入り」・「ソロプレイ」・「自分もヤリ装備」の三大縛りで帝国三将軍を各個撃破していきましたが*1*2*3、第4話だけはそろい踏みした三将軍が強すぎて「自分もヤリ装備」縛りを放棄して二大…

ミルクティさんの「アサシンコートでリポちゃんIN真セレド」に、あの武器を持って参加!

公式イベント「おきがえリポちゃん ~アサシンコートセット~」と表裏一体の関係にある、ミルクティさん主催のプレイベ「アサシンコートでリポちゃんIN真セレド」*1に参加してきました。 まずはここでアサシンコートセットにお着換え。 この人から100ポイン…

5.1開始。最初にやったのは釣り老師の褒美コンプリート。

5.1がいよいよ始まりましたね~。 ほっしーは今日は早寝してしまう可能性が高いのですが、それでも初日の報告だけで当分記事のネタに困らないと思っておりま~す。 その中でも特に最初にやったのが、釣り老師の褒美のコンプリートで~す。 ノーマルサイズ105…

闇の石板 1珠時代版その4 5.1に備えてオノ系とムチ系を勇退させました。

闇の石板の宝珠は、4.5までは自分がそのときに使っている数少ない武器に関する宝珠だけを嵌めていました。 それが5.0の新スキルシステムによりすべての種類の武器を使うことになり、それぞれの武器で一番使用しそうな特技の宝珠を嵌めました。これについては…

バトルトリニティの武闘家のランクをカンストさせ、ジュエルロッドを入手しました。

バトルトリニティについては、ずっと出遅れた別キャラばかり鍛えていました。 でも、もうすぐレベル112解放ということで、星月夜も経験値の古文書を20個ためるために久々に打ち込みました。 その作業をしていたら武闘家のランクがカンストしました。 これで…

魔塔四変化その24 ヤリ縛りの武闘家で挑戦するヒストリカ博士

「新スキルラインで挑む魔塔」の第3回だ。5.1で新しいスキルラインが導入される前に5.0導入の分の体験を終わらせてしまおうと考えて、ヤリ縛りの武闘家に挑んだのだ。 武闘家はきあい80ポイントのパッシブが大きいので、武闘家で魔塔に挑む場合にはそれを目…

魔塔四変化その23 扇縛りの賢者で挑戦するヒストリカ博士

ブーメラン縛りの旅芸人での不思議の魔塔の踏破の報告書で名高い、ヒストリカである。 今月は自分の本業に近い賢者という立場で不思議の魔塔に挑戦してみることにした。もちろん、武器は5.0で新たに装備できるようになった扇で縛る。 1階。初期装備はこんな…

レジェンズ装備をコンプリートしました。

「キラバトエン」のコンプリートに使おうかと迷いながら、バトエンポイントを少しずつ貯めてきました。 でも長年続けてきた「重そうな武器の不使用縛り」を完全に卒業すると*1、途端にキラバトエンよりもレジェンズ装備のほうが魅力的に見えてきました。 し…

魔塔四変化その22 ブーメラン縛りの旅芸人で挑戦するヒストリカ博士

ミーはリンジャハル研究の第一人者のヒストリカだ。最近では研究の一環として不思議の魔塔の調査もこっそりとしている。 上の方の階の貴重な文献を読むために上ってみたのだが、ついでなのでズッ友がやっていた縛りプレイの真似もしてみた。 不思議の魔塔の…

「モンスターバトルロード 協力チャレンジバトル」の戦いをすべてクリアーしました。勝利の秘訣はふわふわボディ。そして青色報酬と新作武器をコンプリートしました。

今回の「モンスターバトルロード 協力チャレンジバトル」も楽しかったですね~。 星月夜は第1戦~最終戦まで、少なくとも一回ずつ勝ちました。 一番のサプライズは、第1戦でした。クリスマスライム君のアイコン詐欺に騙されて挑戦したら、歴代のクリスマス…

5.0新作装備購入第二号はルーンクラブクロー。錬金効果については素朴な計算をしてから選びました。色も変えました。

1.はじめに 「呪印のつるぎ」*1に続く5.0新作装備購入第二号はルーンクラブクローで~す。 もちろん聖守護者の闘戦記でスコルパイドを倒すのが最大の目的であり、他の用途は余技みたいなもので~す。 2.錬金効果を迷う さて、迷ったのが錬金効果で~す。…

呪印のつるぎを買いました。5.0時代の新作装備の購入はこれが初。

5.0からのスキルシステムにより、どの武器もそこそこ重要になるとともに、多くの職業にまたがって一つの武器を使うというケースも減りました。 このため今回は、エンドコンテンツで頻繁に使用しそうな武器だけを購入し、それ以外は防衛軍で入手したもので我…

幻惑ガード理論値を完成させ、聖守護者のゆびわの各種耐性をコンプリートしました。記念に豹尾神は計都星に改名で~す。あと今後の方針も語りま~す。

聖守護者のゆびわの幻惑ガード理論値を完成させました。 3年以上活躍してくれた破幻のリング*1はこれで退役で~す。 そしてこれにより、全八種の聖守護者のゆびわの耐性理論値をコンプリートしました。 せっかくなので過去の七種へのリンクも貼っておきまし…

偶然にもタイムリーな「マスター・ラセドの依頼」(追記あり)

武器鍛冶職人に転業*1して以来、いくつかのレベル解放クエストを達成してきましたが、物語の要素をもった解放クエストがようやく始まりました。レベル36~40解放クエスト「マスター・ラセドの依頼」で~す。 本来の課題である★★以上のパルチザンを達成した上…

デスマスターの関連クエスト 後篇

※第3話 お願いベントラーコイン! ネリムさんは部屋中の書を読み漁って霊感を得る方法を探していたようですが、ダメだったそうでした。 この時点では、「本を読むよりデズリンさんに直接相談すればいいのに」と思ってしまいましたが、実はこれが重要な伏線に…

「ジェニャの未来」第3話「パラディンの伝説」 & バウギアの旧設定と新設定を強引に整合させる論法を発見

「ジェニャの未来」第3話「パラディンの伝説」に挑戦しました。 今回はパラディンの物語の完結編ということで、当然パラディン縛りを続けるとともに、もっともパラディンに縁の深い仲間モンスターを連れていくことにしました。 そのモンスターとは、転生する…

メレアーデさんのネコ集めをコンプリートし、ニャンコ神の称号を得ました~。報酬や設定の紹介も書きました~。

0.はじめに ずーっと放置していたメレアーデさんのネコ集めを、一気に終わらせました~。 1.過程 この初期状態からスタート! この質素な状態はネコ集めを進めると二度と体験できないので、その点は覚悟が必要で~す。 10匹集めると「熟練ニャンコスキー…

「ジェニャの未来」第1話「黄金のパラディン」 & 「ジェニャ=あの偉人」仮説の根拠を複数考えてみました。

「ジェニャの未来」第1話「黄金のパラディン」に挑戦してきました。 せっかくなのでこのシリーズは全篇パラディンで挑むことにしました。 ジェニャちゃんに会いにいったところ、マグナスの飼い犬のマリーのそばに、「ミリー」という名のやや小型の犬がいまし…

4.5後期時代の防衛軍の実績と特別報酬をコンプリート。ヨハソさんたちのおかげで~す。副産物としていいハンマーも入手。

両手剣・オノ・ハンマー不使用縛りを、「人間大人態なら装備可」として事実上ほぼ撤回した件は今まで何度か書きました。それに加えて、5.0からスキルの仕様が変わるらしく、どうやらますますこれらの武器を使う可能性が高まりそうで~す。 そうであるのに今…

クエスト「人生で大切なもの」をクリアーしました。そして謎のセレブの連れていたアルゴングレートの正体は…。

980年前に絶えた紅竜の謎を追うキバリオさんから、最後の足跡のあった真のゼドラ洞の巨竜の巣を、戦闘の苦手な自分の代わりに調べてきてほしいといわれました。 キバリオさんは「ヒスイのつばさ」でリュウタと組んでいたキバチェさんの子孫っぽいですね~。…

戦神封印メモその2 作成のきっかけは戦神のベルトの希少価値の低下

戦神のベルトの効果の封印については、封印数がカンストした時点では「両手剣・オノ・ハンマー不使用」というかなり厳しい武器の使用縛りをしていたので、「メモその1」は深く考えずに作ることができました。当時使用を禁止していた武器を中心に縛ればよかっ…

ガルーダテンペストの外見がようやく決まりました~。

半年前に購入したガルーダテンペストは、購入時の記事に書いたとおり、小悪魔衣装との相性がピッタリでした。 でもさすがに毎日借りるわけにはいきませんね~。 あとガルーダテンペストは天地雷鳴士で使うことが一番多いのですが、天地雷鳴士といえば、やは…

偶数HP調整用のHP準理論値アクセを二種類作りました。

1.偶数HPとは 「天使の守り」での復活直後に聖女ラインにあるためには、最大HPは偶数でなければなりませ~ん。 その理由を知りたいかたは、"PRIEST CAFE"さんの「奇数僧侶で恥をかく僧侶」という記事をご覧くださ~い。 最大HPの調整については、大雑把な…

ルネッサンステッキの外見を死蔵していた星々のタクトに変えました。「フリーパスアイテム」アイコンに背中を押された結果で~す。いいオチもつきました。

倉庫が圧迫されてきたので、いつか使おうと死蔵していた装備のうち、チャガナさんで購入できるものは捨てることにしました。 すると装備に見慣れないアイコンが二種類ついていました。一つはいかにもお宝といったアイコン、もう一つはクローバーのアイコンで…

聖守護者の闘戦記を『ラーマーヤナ』で解釈してみました。するとガートラントと「守護」の相性の良さの理由まで見えてきました。

0.はじめに 本日は、聖守護者の闘戦記について、『ラーマーヤナ』が重要な元ネタであるという仮説を立て、それに従って解釈を進めてみました。 1.『ラーマーヤナ』紹介 "रामायण"(『ラーマーヤナ』)とは、古代インドの叙事詩で~す。 日本では『天空の…

ロト一族の悲願である「国家権力の堕落を勢力均衡で防止する運動」の最終決戦

0.はじめに 「ロトは体験から「権力は腐敗しやすい」・「腐敗を一定レベルに抑えるには勢力均衡しかない」という結論にいたり、その子孫である初代『ドラゴンクエスト』(以下、『I』と表記)の主人公の世代でついにラダトームを牽制する新国家の樹立運動…

初代『ドラゴンクエスト』における主人公の不可解な行動の謎も、『ドラゴンクエストIII』で解けま~す。

0.はじめに 本稿は前回記事の続編としての性格を持っているので、まずは前回記事をご覧くださ~い。 本稿でも、初代『ドラゴンクエスト』(以下、『I』と表記)における主人公(以下、「『I』の主人公」または単に「主人公」と表記)の行動には、『I』単体…

初代『ドラゴンクエスト』におけるロトの不可解な行動の謎は、『ドラゴンクエストIII』で解けま~す。

0.はじめに 初代『ドラゴンクエスト』(以下、『I』と表記)発売33周年を記念し、今日から三夜連続でロト三部作の考察記事を発表しま~す。 本稿では、まず『I』における伝説上のロトの行動には『I』単体で評価する限りでは多くの不可解な点があることを立…