ほしづくよのドラゴンクエストX日記

画像は原則として株式会社スクウェア・エニックスさんにも著作権があるので転載しないで下さ~い。 初めてのかたには「傑作選」(https://hoshizukuyo.hatenablog.com/archive/category/傑作選)がオススメで~す。 コメントの掲載には時間がかかることも多いで~す。 無記名コメントは内容が優れていても不掲載としま~す。

メインストーリー

大地の箱舟プリズムを入手

大地の箱舟プリズムを入手しました。 でも聖天のつばさ*1が登場した6.2以後の世界では、飛べないドルボードは時代遅れになっていく可能性が高いで~す。 だから何となく悲哀が漂う新作品となりました。まるで地球で衰退していったSLのようで~す。 そこまで…

防具の説明文の研究【非実用防具&盾編】(随時更新記事)

本稿は元々は「防具の説明文の研究【実用防具編】」の後半部分でしたが、文字数の増加により分割にいたったもので~す。 「非実用防具」のコーナーはドレスアップ用の鎧や服で~す。 盾は将来のさらなる記事分割も想定し、ドレスアップ用でも「小盾」か「大…

「4.3メインストーリーでの主人公による介入前のキュルルは、どのようにして生まれたのか?」を考えました。二つ仮説を思いつきました。(追記あり)

謝辞 本稿のテーマに挑んだきっかけは、Abel@DQX (Nabechan)さんのツイートでした。Abel@DQX (Nabechan)さんには心から御礼申し上げま~す。 1.挑んだ問題 本稿で挑んだ問題は、「4.3メインストーリーでの主人公による介入前のキュルルは、どのようにして…

アストルティアでも「三日月」が「三」と関係している可能性が急上昇。ではどう関係しているのか?

1.単位「日」についての既知の情報の確認 アストルティアには「日」という単位の意味が、これまで二通り発見できていました。 一つは「地球における1昼夜」という意味で、日替わりクエストなどではこの意味で語られま~す。地球の時間に換算すると当然24時…

【2022再演】「星のドラゴンクエスト」コラボイベント ドワーフへの配慮のない運営の姿勢について & スラッピ百面相

1.「星のドラゴンクエスト」コラボイベントの再演 内容はただの2019年版*1の再演でしたが、「星のドラゴンクエスト」コラボイベントをしっかりこなしてきました。 10周年記念ふくびき券は貴重ですし、しかもリプレイ勢は後日プレゼントチケットまでもらえ…

夏祭り2022のアストルティア拾遺譚で語られた重要設定のメモ

1.星巡りの前日 6.0メインストーリーでユーライザが主人公に初めて会った日*1の前日、うまく説得するために他の英雄の体験を参考にしようとした話。 ※ユーライザは地上にまだ降りたことがなかった。 ※当時から他の英雄は回生堂で待機していた。 ※三闘士は…

10周年記念クエスト「天を超えてゆけ」第3話「いにしえの封印の伝承」 & 6.2時代の宝箱をコンプリート & 6.2時代のモンスターリストをコンプリート & 6.2時代の配信クエストをコンプリート

第3話「いにしえの封印の伝承」もホーローの隠れ家で開始で~す。 最後の闇のキーエンブレム・赤は文献情報としては出てこなかったものの、叡智の冠たちが世界地図の上に黄と緑を置いたところ、バドリアル石室付近を指したそうで~す。どういう原理なのかは…

10周年記念クエスト「天を超えてゆけ」第2話「眠れる冥王と導きの朋友」

10周年記念クエスト「天を超えてゆけ」第2話「眠れる冥王と導きの朋友」の始まりで~す。 ホーローの隠れ家にいくと、エイドスとブロッゲンも来ていました。エルジュはケイトを捕まえられなかったものの、この隠れ家を見抜いて合流したことで一目置かれてい…

10周年記念クエスト「天を超えてゆけ」第1話「目覚めし5つの鍵」

グレンの井戸の底にいるやたら偉そうなブタのルンルンから、スイの塔の最上階の魔物を討伐して秘宝を持ち帰るよう依頼されました。偉そうな生物は嫌いですが、報酬に「おもさのたね」があるとなるとやる気を出すしかないで~す。 ところでこのルンルンですが…

シト新生 モーモリーナとデンデロベーが聖天舎、ひいては天星郷のマスコットである理由を考えました。

0.はじめに 本日は、「なぜモーモリーナとデンデロベーが聖天舎、ひいては天星郷のマスコットなのか?」を考えました。 モーモン系は可愛くて何度もマスコット化しているので、マスコットになるにしては少々不自然なデンデロベーから先に理由を考えました…

ヴァルザードと石の関係を考え、さらにそこから勇者に関するある伝統について考えました。アシュレイがホーリーキングに圧勝したという設定の謎も解けたかもしれませ~ん。そして伝説へ。

1.ヴァルザードと石の関係 ヴァルザードには石にまつわる話が二度出てきました。デビュー戦である血潮の浜辺の戦いでは大ダコの石化に成功しました。さらに首都ザードは全体が一人の石の魔人でした*1。 当初はこれを単なる偶然と見ていました。 でも5.5後…

流浪のトルネコの商品全10種をコンプリート & トルネコの初対面風の自己紹介について

流浪のトルネコがアストルティアに直接出没していま~す。 他の『ドラゴンクエスト』のナンバリングのキャラの内、魔法の迷宮やイベント空間ではなく直接にアストルティアの大地を踏みに来たのは、シルビア・時の化身クルッチ・カミュに続いてやっと四キャラ…

クエスト「世紀の新発見」

戦務室のバルスデーンから、6.0メインストーリーの序盤で「ハイ! ハイ! ジャンプさん」を破壊したあの鉱石の弾丸*1のうち一つが行方不明だから探してほしいといわれました。 あれを撃ったのはヘルヴェルらしく、6.1で捕縛された*2あと悔悟してあの鉱石の危…

クエスト「感謝を求める者たち」

ゲゼルマインは引退者とはいえ深翠のピラーの管理だけはやっているそうで~す。そしてその中心核に不調が発生したので、かつての弟子が遺した設計図を元にエネルギー制御装置を作って対応したいのだとか。クエスト「感謝を求める者たち」のはじまりで~す。 …

6.2で変化した心層の迷宮の亡霊たちの外見やセリフを調査。最重要だったのは哀惜の砂漠のレベル3のNPCたち。(追記あり)

0.はじめに 6.2で心層の迷宮の亡霊たちの外見が変化したと聞いたので、過去の写真と比較しにいきました。 同じ迷宮の同じレベルの亡霊たちを、旧→新の順に掲載していきま~す。そして気づかされたことなどを文章で書きま~す。 ついでに、彼らの語るセリフ…

クトゥルフ神話がジャゴヌバの設定に影響を与えたことが6.2で確定しました。ゆーえーにー、海神の秘宝を通じた怨嗟の邪神メゴーアの所業の元ネタは『インスマウスの影』で~す。そして幻の海トラシュカも。

1.先にラプソーンの影響の再確認 過去記事「5.3メインストーリーその5 勇者を鍛えない縛りでラスボス打倒 & 宝箱とフィールドモンスターの当座のコンプリート & 後日談としてあの実験」で書いたように、ジャゴヌバが神殿の壁画ではそこそこ格好いいのに…

6.2メインストーリーその3 盟友の虚無 & 通常モンスターコンプリート & 『バイオハザード』シリーズの影響 & 諸星大二郎作『生物都市』の影響

ミトラーにアシュレイのことを報告していると、クリュトスも来て黄金の試練場のエネルギーが不足したという話をしてきました。 ここでミトラーは、とこしえの神殿の結界用のエネルギーを諦めてでも黄金の試練場を救うという決断をしました。そうなると神殿に…

6.2メインストーリーその2 ゼドラ王の黄昏

紺碧の試練場に神都のエネルギーの一部を譲るため、エネルギーの専門家である先代天使長のゲゼルマインを訪ねました。 「フォーリオン造成地」という場所にエネルギー制御室があるので、そこで操作をするよう言われました。 なおゲゼルマインの家にも『星導…

6.2メインストーリーその1 勇者の曙光

ミトラーに呼ばれ、紺碧の試練場のエネルギー供給源である創世のピラーにも悪神の心域ができてしまったと言われました。 そしてその現場に到達するには飛べなければならないので、フェディーラから「聖天のつばさ」を受け取るよう言われました。 フェディー…

クエスト「伍の五声は呻の声」をクリアし、職業レベルの上限を124にしました。

今回のレベル解放に必要な「呻の声」を司る天奏士ガランは、ザマ峠にいました。 クエスト「伍の五声は呻の声」受注前に話しかけると、本人は別にやることがあるからまず天唱楽師に会いにいくよう言われました。 受注してから戻ってくると、ガランは正気では…

クエスト「余計なものを削りとれ」をクリアし、職人レベルの上限を75にしました。そして6.2時代における全職人装備をコンプリート。

職人レベル71~75解放クエスト「余計なものを削りとれ」は、工匠神グラッフからの市場調査の協力依頼でした。 まずは「グレン城下町の武器屋で売っていて、前衛が両手にハメて使う武器であり、銅よりは硬く、はがねよりはヤワい」武器を買いに行かされました…

七夕イベント「願い星瞬いて2022」

1.概要 今年の七夕イベントは、大筋としては2017年の「夜空にあまねく願い星」*1および2021年の「夜空にあまねく願い星2」*2と同じく、ヒコボシが忙しいので代わりに六人中二人の願いをかなえるというものでした。 ヒコボシが外注してきたのは本人のセリ…

防具の説明文の研究【実用防具編】(随時更新記事)

防具の説明文をしっかり読んで、気になった点をメモしていきま~す。 体への装備では、「皮のぼうし」の話題のずっと後に「皮のよろい」が出てきても読みにくいでしょうから、セットごとにまとめることにしました。そのセットの掲載順は「からだ上」の妖精の…

「第10回 アストルティア・ナイト総選挙 大予選会!」の人選の感想

今回も大予選会の出場者48名の人選について感想を述べま~す。 1.前回の本選出場者枠 5名 この人たちが予選に出場すべきなのは当然で~す。不満なし。 なおファラスとラウルは後述の「前回予選出場者枠」も満たしていま~す。 2.初登場枠 17名 2-1.…

アスタロト関連の予言を、昔より深く考えました。

1.アスタロト関連の予言とは バージョン1.4時代に登場したアスタロトには、「この世の終末に 地の底から アスタロトが大挙して現れ 世界を無に帰すという おそろしい言い伝えがある」という設定でした。 本稿ではこれについて論じま~す。 2.過去の説の…

「第11回 アストルティア・クイーン総選挙 大予選会」の人選の感想

今回も大予選会の出場者48名の人選について感想を述べま~す。 1.前回の本選出場者枠 5名 この人たちが予選に出場すべきなのは当然で~す。不満なし。 2.初登場枠 10名 2-1.前回以降の新登場者 7名 前回の大予選会*1以降に新登場した7名について不満…

ロシアによるウクライナ侵攻を運営は予言していた。「ルクスガルン大空洞」の第二の語源と「自由地区」。

1.「ルクスガルン大空洞」の第一の語源の復習 「ルクスガルン大空洞」の語源については、ツイートで語った内容を過去記事で紹介しました。 一応ここでも復習しておくと"lux"はラテン語由来でヨーロッパに広く流通している「光」の意味、”garn”は北欧諸国に…

「ファラリスの雄牛」がファラリスブルに与えた諸影響の考察

0.ファラリスの雄牛 「ファラリスの雄牛」という処刑道具がかつて存在しました。 現在はイタリア領であるシチリア島は、紀元前六世紀ごろはギリシア人が住んでいてシケリアと呼ばれていました。"Φάλαρις"(ファラリス)とはそのシケリア島の"Ἀκράγας"(ア…

2022年の「モンスターバトルロード 協力チャレンジバトル」の敵を全部倒しました。新作装備もコンプリートし、それらのデザインを2.1時代のカレヴァンが知っていた理由を考えました。

「モンスターバトルロード 協力チャレンジバトル」は何度も開催されているので、今回は「2022年の」と題名につけました。 運営のほうで「第何回」と題してくれればいいのにと思っておりま~す。 さて、チャレンジバトルの敵たちを最低一回ずつ倒しました。 …

合体スライムたちの「意識」について考えました。

0.はじめに 本稿では「それぞれ独立した意識を持った合体スライムたちが合体すると、個々の意識はどうなるのか?」という問題を語りま~す。 1.類例は地球に存在する 「それぞれが別個に意識を持っていた八匹のスライムが合体して、一つの緩やかな統一感…