ほしづくよのドラゴンクエストX日記

画像は原則として株式会社スクウェア・エニックスさんにも著作権があるので転載しないで下さ~い。 初めてのかたには「傑作選」(https://hoshizukuyo.hatenablog.com/entry/2017/12/31/000000)がオススメで~す。 コメントの掲載には時間がかかることも多いで~す。 無記名コメントは内容が優れていても不掲載としま~す。

メインストーリー

クエスト「モンスターバンド再始動!」 & コピーバンドについて & オジャロスとデルクロアの関係について

1.クエスト「モンスターバンド再始動!」内容紹介 デスディオ暗黒荒原に新しいアビスジュエルが配置されていたので、確認にいきました。付近の扉は「練習スタジオ」のようで~す。 中には300年前に解散した伝説のバンド「ライトニング・デス」のボーカルの…

クエスト「剣魔と芸術家」

クエスト「剣魔と芸術家」を受注しました。形式上の依頼主はペペロゴーラですが、実質上の依頼主はジルドラーナであり、クエスト「剣魔の背中」*1の続編的内容で~す。 ジルドラーナはまずは前回のクエストのときに相手が大魔王とはつゆ知らなかったと非礼を…

クエスト「さらば愛しのシシカバブ」

シシカバブ団のサティから、親分の知能と礼節が急に向上して別人みたいになって困っていると相談をされました。それって困ることなんでしょうかね~? シシカバブに話しかけたところ、ユシュカへの贈り物を代わりに届けるようたのまれました。 プレゼントの…

クエスト「バザールを護るもの」

ファラザードのハーリーから、ナジーンの厳めしい見回りがなくなってから治安が乱れているので何とかしてほしいという依頼を受けました。クエスト「バザールを護るもの」で~す。 まずは犯罪のプロであるパハカースの助言を受けることになりました。 パハカ…

聖守護者のウィングを入手 & デルメゼに挑むスーパースターのスキルを改善 & スキルメモの通し番号を廃止

1.聖守護者のウィングを入手 黒水晶の羽根が50個たまったので、聖守護者のウィングと交換してきました。 一年ちょっと前に「ガルドドンは「かさ」をくれないので、あんまりやる気がおきないで~す」と書きましたが*1、ガルドドンもしっかりこうして「かさ…

クエスト「思い出はランプの光と共に」 & この世界のエネルギーと質量の関係

1.クエスト内容紹介 フェアネからのクエストで~す。村に伝わる「月花石」というお守りを作ったのに、暴君ラビットに奪われてしまったので取り返してほしいのだとか。暴君ラビットは警戒心が強くてバトルに持ち込むことは困難とのことでした。 ヴァレリア…

天獄の新ボス「ファラオ最高幹部会」を倒し、5.5後期時代における邪神の宮殿のボスをコンプリート。まめちしきには気になる記述がありました。

天獄の新ボス「ファラオ最高幹部会」を倒し、5.5後期時代における邪神の宮殿のボスをコンプリートしました。 ところでファラオ・カーメンが元ネタである「霊廟の守護神」のまめちしきには、こう書かれていました。 「戦禍の邪神の想念はついに 偽りのレンダ…

クエスト「ライバルの帰還」 またまた下がったヤイルの評価

リンベリィから依頼のクエストで~す。裏がありそうなアスバルの従者が帰還するので、本性を暴こうというものでした。 その者の家は城下町の一番南という設定でした。 マップ上でずっと入れなかった家で~す。このまた南にも家があるのかないのかはプレイヤ…

クエスト「亡き王国に捧げる詩」の内容紹介と、題名の問題について

1.内容紹介 アスバルから、前王イーヴは生きている可能性もあるので、前王派の活動を探ってほしいといわれました。クエスト「亡き王国に捧げる詩」で~す。 前王派の中でもまずジェグロドに話しかけたのですが、もし前王派とアスバルが争うことになったら…

5.5メインストーリークリア後のイルーシャの絵をコンプリートし、「スケッチ」のしぐさを習得。

5.5メインストーリーをクリアするとイルーシャの絵が追加されました。 さっそく集めにいきましたよ。 雨月「ネタバレや! 自力で探したかったのに」 星月夜「この写真をヒントに位置を特定できたら、逆に凄いわ」 イルーシャがスケッチブックを絵で埋めると…

羅刹王バラシュナの「八門崩絶」・「戦法」・「容姿」・「好敵手の末路」・「開発者の性」の元ネタは、西暦700年前後の日本の王権にあり。カギは昨年の中尾山古墳の発掘調査。

0.はじめに 羅刹王バラシュナIII撃破*1を記念し、長らく草稿のまま放置していたバラシュナの新たな元ネタの考察記事を完成させました。 1.総論 過去記事「聖守護者の闘戦記を『ラーマーヤナ』で解釈してみました。するとガートラントと「守護」の相性の…

5.5後期時代のトランプの背景をコンプリート & 勇者姫の背景にバグらしきものを発見 & 革命時の心層拝堂について

1.5.5後期時代のトランプの背景をコンプリート 5.5後期からバトエンの敵にNPCが追加され、必ずマッチングをするようになりました。よって5.5後期のスキマ時間は原則としてバトエンに捧げ、大富豪は魔勇者杯の時期だけがんばることにしました。 そういうわ…

5.5メインストーリーその5 アイテム不使用縛りで大団円 & 5.5後期時代のフィールドモンスターコンプリート & 暗鉄神ネクロジームとアストロンについて(大胆追記あり)

滅星の深淵は大昔にジャゴヌバが来たときの宇宙船の跡地であり、数万年前に攻め込んだ元賢者たちの備忘録の結晶が各地に配置されていました。 中身は魔祖から聞いたものとほぼ同じで、生命を鉱物に変えるボスを倒したら、急に敵が巨大化して今度は魔瘴を撒き…

5.5メインストーリーその4 滅星の邪園へ

「その3」までは前期の内容であり日が空いたので、リンクも貼っておきました。 カーロウと会話をしているうちに急に気が遠くなりました。そして夢の中でユシュカから通信で彼がさらわれた場所が魔瘴の海の下であるというイメージが送られてきました。 目が覚…

またまた予型論構造の発見 遊び人の職業クエストと4thディスクのメインストーリーの類似性

『ドラゴンクエストX』においては、内容が類似した物語が近い時期に配信されることが多く、星月夜はその現象を「予型論」と呼んでおりま~す*1。このブログで「予型論」で検索をすれば、そこそこの数の事例に出会えると思いま~す。 そして今回また一つ予型…

5.5後期開始直前のうちにNPCと会話して把握した設定と若干の考察。そして僅かな不満。

0.はじめに 大魔瘴期が始まったばかりの5.5前期クリア後で後期開始直前の状態で会話をしたところ、かなり多くの重要な設定が集まりました。本稿はその備忘録で~す。 中には「その情報なら5.4でも聞けたよ」というものも混じっているかもしれませ~ん。も…

アスバルの改革が成功した理由を三つ考え、イーヴの改革と比較しました。

0.はじめに 本日は、アスバルの改革がなぜ成功したのかを考え、失敗に終わったイーヴの改革と比較してみました。 成功者と失敗者とを比較すると、結果から遡って失敗者を批判する形になりがちですが、意外にもイーヴへの一定の再評価につながりました。 1…

呪縛の魔獣の系譜を遡る。高橋留美子と半魚人の歴史。

0.はじめに 5.5前期メインストーリーで、ヒメアの恋人だったコハクのエルフ態の霊が登場したので*1、記念に「呪縛の魔獣」態の系譜を遡って紹介しま~す。 1.直接の元ネタは高橋留美子の『人魚シリーズ』の「なりそこない」 高橋留美子の『人魚シリーズ…

七夕イベント「夜空にあまねく願い星2」で、設定や仕様などをそこそこ熱心に調べました。調べ尽くせなかった点も書いておきま~す。

1.総論 今回の七夕イベントは、題名のとおりおおむね「夜空にあまねく願い星」*1の再演であり、話の骨子はヒコボシが叶えきれない願いを一部叶えるというものでした。 しかし再演イベントとは思えないほど、非常に重要な設定が多々明かされたので、しっか…

クオードと呼ばれた子の語源を、通説の他に二つ考えてみました。

1.クオードの語源、通説の確認 クオードの最大の語源は、音楽用語で「和音」を意味する"code"(コード)であるといわれていま~す。 姉のメレアーデも音楽用語が語源であり、またディアンジやザグルフを上手に活用して個々人では生み出せない優れた効果を…

黄昏の奏戦記の時系列と内容からわかる、様々な設定

1.黄昏の奏戦記の時系列 黄昏の奏戦記に挑戦するには、クエスト「ベジセルクの奏演」をクリアしなければなりませ~ん*1。 そのクエスト「ベジセルクの奏演」に挑戦する条件は、レベルが80以上であることと、強戦士の書を所持していることの、僅か2点で~す…

装備に関する世界観の考察 最重要資料は防具鍛冶職人レベル46~50解放クエストの「命の炎」

0.はじめに 本日は「装備」に関する世界観を語りま~す。 思考の出発点にあたる最重要の資料は防具鍛冶職人レベル46~50解放クエスト「命の炎」なので、まずはその話からしま~す。 1.当ブログと「命の炎」の数奇な縁 「命の炎」が配信されたのは、2.4後…

ツボ錬金レベル46~50解放クエスト「ポーリアの大ショック」 & 「年」という単位について

ツボ錬金レベル46~50解放クエスト「ポーリアの大ショック」を受注しました。 マスター・ポーリアがトルバンとデートをするので、本来はポーリアに来た依頼を代わりに成し遂げたうえで配達をするというもので~す。 まずは錬金に成功。「素材の 潜在懐抱空積…

魔導鬼ベゼブーと大魔王マデサゴーラの同床異夢について

0.はじめに 本稿では魔導鬼ベゼブーと大魔王マデサゴーラの間の微妙な関係を掘り下げてみました。 1.初登場時からあった疑惑 メインストーリー2.3で登場したベゼブーですが、マデサゴーラとの関係は最初から疑惑まみれでした。 断末魔のセリフはマデサゴ…

第9回アストルティア・ナイト総選挙大予選会、まったく不満なし。

1.公式ページの記述よし 前回の大会の問題点はクイーン総選挙と同じで~す*1。 そして公式ページの記述が修正されていたのも、先週のクイーンの予選会と同じで~す*2。 2.出場者の人選の公平性よし 前回の予選の34位までは自動的に出場できたようで~す…

ユシュカに投影された『三国演義』の劉備のイメージ

0.はじめに 過去記事「ナジーンが隻眼で黒服のキャラである理由」では、ユシュカにはナウシカの半面である「慈悲」の側面が投影されていると主張しました。 今でもその立場は変わっていませんが、『三国演義』の劉備のイメージも投影されていると考えるよ…

プクレット地方・ポーポラ地方・ミュルエルの森・光の郷フィネトカ・チョッピ荒野の語源の調査

0.今までのプクランド大陸の地名の探求の成果とその限界 星月夜は、プクランド大陸の地名の語源については過去に三つ探求記事を書いていました。 メギストリスの都については、「通常の三倍――赤い彗星とメギストリス」で「トリスメギストス」だと主張しま…

第10回アストルティア・クイーン総選挙大予選会、前回と比較して修正がなされていました。

1.前回の問題点の原因部分が修正 前回の大会では大きな不備がありました。 前回の予選会のページには、「「第9回 アストルティア・クイーン総選挙・大予選会」1位のキャラクターは本戦出場が決定します!(原文改行)残りの出場枠は、2位以降の予選上位キ…

5.5メインストーリーその3 兄の記憶の中へ & また謎が深まったマデサゴーラの在位期間 & 魔界三国の体制はヴェーバーの三類型?

兄の記憶の中のナルビアの町に来ました。 オフラインモードの数年後、リリオルが実家を売り払ってまとまった研究資金を作り、兄とふたりでグランゼドーラに行くころの記憶のようでした。 住民の大半はオフラインモードにいた人たち*1でしたが、ナラジアの幻…

5.5メインストーリーその2 魔仙卿捜索 & 5.5前期フィールドモンスターコンプリート & 5.5前期宝箱コンプリート

ルティアナの胡蝶入りの世界樹の花を持ち帰り、玉座の間にいたカーロウと三名の兵士たちを安心させました。 三名の兵士とは、いつも玉座の間を警備しているファラザードのレイオーンとバルディスタのザジェンの二名に、城の入り口付近を警備しているゼクレス…