ほしづくよのドラゴンクエストX日記

画像は原則として株式会社スクウェア・エニックスさんにも著作権があるので転載しないで下さ~い。 初めてのかたには「傑作選」(https://hoshizukuyo.hatenablog.com/entry/2017/12/31/000000)がオススメで~す。 コメントの掲載には時間がかかることも多いで~す。 無記名コメントは内容が優れていても不掲載としま~す。

メインストーリー

3.0で必死に護ったダストンとマイユが3.1で危険な行動に出た件について、やっと納得がいきました。

1.ダストンとマイユへの長年の不快感について 3.0は神の器の争奪戦でした。兄弟姉妹はアンルシアとラグアスを確保し、ナドラガ教団はヒューザとフウラを確保し、主人公はダストンとマイユを護りきりました。 ところが散々苦労をして護り抜いたダストンとマ…

アストルティアの海は、いつ存在し始めたのか?

0.はじめに 本日は「アストルティアの海は、いつ存在し始めたのか?」について考えてみました。 海については、長らく「ルティアナがアストルティアを作るときに作ったんだろう」ぐらいに思っていたのですが、神話を調べてみるとそんなに単純な話ではない…

ザイガスの勤務先の代表取締役は第二のネロドスのような存在なかもしれませ~ん。

1.不死の悪魔、ザイガス オルフェアのメインストーリーでフォステイル広場にて主人公に敗れたザイガスは、紫の霧となって消え去ったはずでした。 しかし彼は「魔瘴が活性化した影響で」とかいう理由で「ザイガス強」として復活を遂げました。 復活までにか…

メインストーリーが3.0まで行っていないキャラの視点でもレグナードトランプとシオントランプが存在している理由を考えました。

大富豪を続けるとトランプポイントというものがたまっていき、これを使うことで大富豪協会員プゴルさんからスライム以外のデザインのトランプを入手することができま~す。 でもメインストーリーが3.0まで行っていないキャラの視点でも、レグナードトランプ…

ネロドスの「魔王」説と「大魔王」説について、5.2までに判明している情報の範囲内で考察しました。

0.はじめに ネロドスについては、アストルティア内で得られる情報では「不死の魔王」とだけ呼ばれており、長らく「大魔王」設定は知らされていませんでした。 このため星月夜も、ネロドスが魔王にすぎないことを前提にした記事を書いてきました*1*2。 しか…

なぜメタルドラゴン風情が魔界では最終兵器なのか?

1.メタルドラゴンの性能への疑問 メタルドラゴンのまめちしきには、「魔界のからくり技師集団が その技術の粋を集めて作った 最終兵器」とありま~す。 メタルドラゴンってモンスターリストの序列では系統内の最下位種ですから、当初は「この程度のモンス…

破界篇第3話「破魂の審判」 & 5.2新作モンスターコンプリート & 今度こそ5.2時代の宝箱をコンプリート

破界篇第3話に挑戦で~す。 前回の努力により「無垢なる原石」が「護り手の秘石」へと強化され、「かかげる」でヒズミを消せるようになったのだとか。 それで微弱ながらもメルサンディ穀倉帯の「謎の地下水路」から自然発生的でないヒズミを感知したので、そ…

トビアスが攻略したとかいう業炎の聖塔の第一の試練の内容の推測 & 五種族神が課した減刑の条件とその理由の推測

0.はじめに 本稿では、トビアスが攻略したとかいう業炎の聖塔の第一の試練の内容を推測し、またそこからナドラガンドを封印した五種族神が解放者に期待したことを考えま~す。 1.星月夜の業炎の聖塔第一試練研究史 星月夜が業炎の聖塔の第一の試練につい…

破界篇第1話「滅びの予兆」

破界篇第1話「滅びの予兆」いよいよスタートで~す。 それにあわせて宝箱やおさかなが追加されたようで~す。5.2の宝箱やおさかなをコンプリートしたという過去記事には、追記を書きこんできました*1*2*3。 発注者のファビエルは「かつて この 偽りの世界の…

【破界篇配信開始記念記事】偽りのレンダーシアのほうが真のレンダーシアよりフィールドモンスターが強いとデュークが考えた理由について

破界篇の配信開始を記念し、偽りのレンダーシアのほうが真のレンダーシアよりフィールドモンスターが強いとデュークが考えた理由について、考察記事を書きました~。 雨月「最初に一言。デユークって誰やねん? 全然思い出せんわ~」 星月夜「偽りのワルド水…

4.4クリアーから4.5未クリアーまでの時期における未来の歴史を考察すると、増殖獣バイロゴーグの再登場の可能性は非常に高いで~す。せっかくなので再登場希望で~す。

0.はじめに 本稿は、魔鳥の頭目*1・黒蛇鬼アクラガレナ*2と続いてきたボスの再登場希望シリーズの第三弾で~す。 今回再登場を希望するのは増殖獣バイロゴーグ(以下、「バイロゴーグ」と表記)で~す。 第二段から随分時間が経過してしまいましたが、本稿…

急速にプレイスタイルが変化した分野について

0.はじめに ここ一年間ぐらいで急速にプレイスタイルが変化した分野について、過去の状況とそこからの変化の理由や過程を語っておきま~す。 1.すごろく 元々自分自身のすごろくへのモチベーションも低下していたのですが、それはすでに別の記事でも語っ…

【星月夜からの挑戦状その5】 名前や異名が「黒い竜」がらみで似ているモンスターたちを識別しよう!

※はじめに 『ドラゴンクエストX』には似たような名前のモンスターが多く登場しますよね。 たとえば「ゴールドマン」と「ゴールドマント」、「ブリザード」と「ホークブリザード」と「ブリザードマン」と「リザードマン」といった具合で~す。 サジェとリルチ…

マローネがファラスを時渡りさせるとき、空間的にも時間的にも大幅なズレを作ってしまった理由について。おにぎりさんの見解を紹介しま~す。

1.問題 今回の問題のテーマは、「マローネがファラスを時渡りさせるとき、空間的にも時間的にも大幅なズレを作ってしまった理由」で~す。 記事中には星月夜の独創の部分もありますが、結論の中心部分は完全に相互フォロワー「おにぎり」さんの説で~す。 …

ドワーフたちは空を怖れる。そしてそれは杞憂にあらず。

0.はじめに 本稿ではドワーフたちが空を怖れていることを立証した上で、その恐怖の本質を考察しま~す。 1.三国時代のドワチャッカで見た、ドワーフたちの空への恐怖 今でこそドワーフは岳都ガタラのような空が広く見える構造の町も作って住んでいますが…

夏イベント「キミとサメない夢を」に大満足

星月夜「は~い、今年も海開きのイベントにやってきました~!」 雨月「なぜ水着ではなく白いバニースーツ着とるん?」 星月夜「ふふふ~。今回の敵はサメバーン。そのデザインはトラシュカのサメではなく、あえてモンスターのワニバーンを改造したもの。ワ…

黒蛇鬼アクラガレナは実は生きていて、しかも第二形態が存在する可能性が高いと考えました。だから再登場希望!

0.はじめに 中一日文法解説に手間取りましたが*1、本稿こそが一昨日の記事の真の続編で~す。再登場希望ボスのその2で~す。 今回再登場を希望するボスは3.5メインストーリーに出てきた黒蛇鬼アクラガレナ*2で~す。 1.第一の理由「退場の仕方」 1-1…

冥獣王ネルゲルの異常な宣言「すべてを死に帰せし者ぉぉ」の問題点について

0.はじめに 昨日の記事で「無視すべき」という評価を与えた冥獣王ネルゲルの「すべてを死に帰せし者ぉぉ」宣言について、問題点を解説しま~す。 1.文法問題 まず現代口語の文法では「帰せし」という表現は説明ができませ~ん。そこで古典文法で解釈する…

実はラスボス級の大きな期待を寄せられていた魔鳥の頭目。再登場を希望! & 有力ボスたちの目標の危険性の比較

0.魔鳥の頭目の再登場を希望! 星月夜はクエスト「終わりを告げる者」のボス「魔鳥の頭目」の再登場を希望しま~す! これは、星月夜が個人的に彼の先祖を尊敬していること*1*2*3*4とは、まったく無関係で~す。純粋に以下の三つの理由からの待望で~す。 …

武闘魔ガウラドの記憶力の不自然な低さこそ、5.2で魔仙卿が明かした魔界の設定の予告だったのかもしれませ~ん。

0.はじめに 武闘家の職業クエストで登場した武闘魔ガウラドは、魔界からの使者であったため、魔界には彼の前日譚に関する情報が存在するのではないかという期待がもたれていました。 しかし後発のどうぐ使いの職業クエストで登場したデルクロア関連の情報…

「バルディスタ要塞」建国以前から「バルディア山岳地帯」の名前が存在していたと考えられる、これだけの理由

0.はじめに 「バルディスタ」という固有名詞が建国王のかつての戦友である「バニト」・「ルチオ」・「ディセル」・「スーゴ」・「タチアナ」の頭文字からとられたであろうことは、ほぼ明白な事実といっていいでしょう。 そうなると「バルディア山岳地帯」…

魔仙卿のカギが必要な扉の配置の偏りに込められたメッセージとは?

0.はじめに 5.2メインストーリーの冒頭では、魔仙卿が「魔仙卿のカギ」をくれま~す。 これを使うと、それまでは開けられなかった謎の9枚の扉を開けることができ、その奥には必ず重要物の入った黒宝箱が2個ずつ配置されていま~す。 本稿ではこの9枚の扉の…

ファラザード城地下牢の囚人たちの研究(後篇)

0.はじめに 本稿は昨日の記事の続きで~す。 ウバダバに特化した内容ではありますが、前篇の内容を前提としている部分もあるので、先に前篇をお読みくださ~い。 1.初対面時のウバダバ ウバダバとの初対面は5.1メインストーリーの最中でした*1。このとき…

ファラザード城地下牢の囚人たちの研究(前篇)

0.はじめに 本稿では、ファラザード城地下牢の囚人たちの置かれた立場について考えました。 1.登場人物の整理 ※ウバダバ・・・・・・対話不能な囚人 ※ゲルケ・・・・・・・快楽殺人鬼の囚人 ※ビビアロ・・・・・・結婚詐欺師の囚人 ※コカード・・・・・…

「ピュージュの上司は魔仙卿」説の根拠をまとめ、「上司はジャゴヌバ」説と比較してみました。

1.星月夜のピュージュの上司考の歴史 星月夜が最初に書いたピュージュの上司についての推測記事は、「ピュージュの上司がナドラガ神であるという疑惑、やや高まりました。ついでに異説も紹介」でした。 しかしこれは完全にハズレでした。3rdディスクの物語…

ゼクレスから大魔王が出にくい原因を、なるべく典拠つきで考えてみました。

0.はじめに 『魔導の王国 その歴史』には「長く 大魔王を輩出せざる ゼクレス魔導国」とありま~す*1。 ゼクレスから大魔王が出にくい原因については、いくらでも想像をたくましくすることができますし、また単なる偶然の可能性もありま~す。 でもそれで…

コマンド「今いる大陸」で見られる魔界の地図が、魔界の辺境地域の地図であることの証明。さらに「中央から見てどの方角の辺境なのか?」と「そんな辺境の戦争がなぜ魔界大戦なのか?」という二つの問題に挑戦。

1.ゲルヘナ幻野は魔界の辺境 1-1.総論 魔界でプレイヤーがコマンドから「今いる大陸」の地図を見ると、ゲルヘナ幻野が魔界の中心にあって、三大強国が周囲を取り囲んでいるように思えてしまいま~す。 しかしそういった世界観は完全に間違いで~す。 …

クエスト「強クモ優しクモ」

大クモから魔族に戻ったウェブニーからクエスト「強クモ優しクモ」の依頼がありました。 バルディスタの倉庫番に戻りたいけれども、そこに住み着いているクモが怖いので追い払うための「クモさんお掃除棒」を作る手伝いをしてほしいのだそうで~す。 まずは…

七夕イベント「あまたの願いを求めて2」。今年も短冊の文字を読んじゃうぞ~。 & ドラキー君のスペルミスに関する考察を追記

今年も七夕イベントの季節がやってまいりました。「あまたの願いを求めて2」で~す。 ただし物語の内容は去年の「あまたの願いを求めて」の続編ではなく再演なので、その詳細については去年の記事を読んでくださ~い。本稿では去年と同じ部分については大胆…

クエスト「甘い言葉をささやいて」は設定と悪人の宝庫でした。

アスバルと声が似ているのを見込まれてベラストル家に雇われたボッガンからクエスト「甘い言葉をささやいて」を依頼されました。 ボッガンはリンベリィが要求する甘い言葉をささやけないためにクビになるのを怖れているらしいで~す。だからアスバルの部屋か…