ほしづくよのドラゴンクエストX日記

画像は原則として株式会社スクウェア・エニックスさんにも著作権があるので転載しないで下さ~い。 初めてのかたには「傑作選」(https://hoshizukuyo.hatenablog.com/entry/2017/12/31/000000)がオススメで~す。 コメントの掲載には時間がかかることも多いで~す。 無記名コメントは内容が優れていても不掲載としま~す。

メインストーリー

5.4までに判明した大魔王の特権と、5.0の前半でヴァレリアにそれらが不要であった理由

0.はじめに 本稿では、5.4までに判明した大魔王の特権を整理するとともに、5.0の前半までのヴァレリアにとってそれらが不要であった理由を推測し、5.0後半で本当にそれらが急に必要になったのかについての分析もしま~す。さらに関連する考察も多少しま~…

第8回アストルティア・ナイト総選挙 やはりクイーン総選挙と似た重大問題がありました。

今年もアストルティア・ナイト総選挙の時期がやってきましたね~。 1.ナイトたちの決戦2021 まずは初日の本編にあたる期間限定クエスト「ナイトたちの決戦2021」。 メリルによると妹のマドレーヌの元気がないから大会を開催できないのだとか。 マ…

デルクロアがアストルティアに亡命した時期についての研究

0.本稿の目的 デルクロアがアストルティアに亡命した時期については、いかにも最近であるかのような印象を与える根拠もあれば、相当以前であるかのような印象を与える根拠もありま~す。 そこで本稿では「最近」説と「相当以前」説のそれぞれの根拠を紹介…

5.4メインストーリーを記念して、ギュッとちゃんを三種類入手しました~。

5.4での賢者マリーンの活躍を記念して、ギュッとリィンを入手しました~。 5.4でのエステラの活躍を記念して、ギュッとエステラを入手しました~。 5.4でのルティアナの活躍を記念して、ギュッとルナナを入手しました~。

今回のバトルロードの「モンスターバトルロード 協力チャレンジバトル」の思い出。設定・苦痛・新作報酬。

1.クーちゃんの相棒の設定とその理由 今回のバトルロードの最初の見どころは、「ふうせん三姉妹からのお知らせ」でした。 クーちゃんの相棒はホイミスライムなのだそうで~す。これはやはり、「ばくれつけん」仲間ということでしょうかね~? 2.一番苦し…

「アンルシア姫・虹」バッジの「状態異常耐性アップ」の具体的効果が見えてきました。破界篇は最大のヒントだったのかもしれませ~ん。そして再検討が必要となった話題について。

0.前史 5.4時代のバトルロードで自分なりにほぼ納得できる装備とバッジの組み合わせを作ったという報告をしたのが、2日前の記事でした。 このとき今後の課題としたものの一つが、「アンルシア姫の「状態異常耐性アップ」の具体的効果」の調査でした。 その…

予言者プクトラダムスの正体

1.アンゴラモーアの復習と本稿の目的 「アンゴラモーア」というモンスターがいま~す。 色違いに「コサックシープ」や「笛吹き羊男」がいることと、レアドロップが「やわらかウール」であることとを勘案すると、第一の元ネタは「アンゴラヤギ」とそこから…

クエスト「ふたつの運命」 どんどん下がるヤイルの株

闘戦聖母からフィネトカでクエスト「ふたつの運命」を受注しました。このときは手紙をディオワンデという人物に届けるだけの軽い任務でした。 盾島でディオワンデに会えました。写真後方にいるのは、若いころのディオワンデに似ているというメイジェン。 デ…

メイアさんの「DQ10ストーリー座談会 Ver5.4編」に出席しました。刺激を受けて「海面近くの海水の比重」の研究が進みました。

1.座談会出席 メイアさんの「DQ10ストーリー座談会 Ver5.4編」*1に出席しました。 初めての出席だったのですが、普段ツイッターなどでお付き合いのある多くの方々と遭遇できました。 そしてメイアさんも星月夜のこのブログの存在をご存じだったので、非常…

5.4メインストーリーその4 神の覚醒 & 予型論で推測するイルーシャの今後

ルファ神殿中央塔の最上階に行くと、ピュージュが待ち伏せていました。 ここで「ヤファギルくんには 荷が重かったかな? まあ 目覚めたばかりだったし…… あの程度だったのは 勘弁してあげてよ」といわれました。 これこそ二日前の記事で予告した、「戦禍の邪…

5.4メインストーリーその3 ルファ神殿へ & 通常モンスターコンプリート & 宝箱コンプリート

さあ、エルトナ大陸に設置された最後の女神の祠に来ましたよ~。 イルーシャがレベル115にまでなっていたこともあって、ここの守護者が体感では一番楽でした。 倒すと女神の衣が手に入り、イルーシャの全身もルティアナモードになりました。 ここで語られた…

5.4メインストーリーその2 神装回収作業 & クエスト「最後の思い出」 & 神話の時系列の整理

手始めの女神の祠はカルサドラ火山にありました。「女神の祠・土」で~す。 ただしモンスターリストではドワチャッカ大陸ではなく「その他の場所」扱いだったので、内側は亜空間のようですね~。 中ボス「土の祠の守護者」との戦いになりました。 イルーシャ…

5.4メインストーリーその1 共闘開始

いよいよ5.4メインストーリーを紹介していきま~す。 まずはナラジアが快方に向かい、イルーシャと何らかの相談をしているムービーを見せつけられました。 次にユシュカとイルーシャを率いて叡智の冠と会談をしにいくことになりました。 なお、本来はアビス…

マデサゴーラ杯のランク達成報酬をコンプリート & 報酬内容から判明した重要な事実について

マデサゴーラ杯のランク達成報酬をコンプリートしました。 他にやりたいことが多いので、基本的にランキング報酬は狙いませ~ん。 しばらくは別キャラたちのランクもSにすることに専念し、余力があったらギリギリ1000位でも目指してみま~す。 さて、星月夜…

マデサゴーラ杯という闇 & マデサゴーラ杯の前に5.4段位戦の昇段報酬をコンプリートしておきました~。

大富豪のマデサゴーラ杯の告知がありましたね~*1。今月6日から半月以上続くそうで~す。 それにしても思うのですが、アラハギーロに多くの未帰還者を作ったこの侵略者の名前を冠する大会って、アラハギーロへの配慮が足りなすぎですよね~。 とはいえアラハ…

クエスト「新たな武器をこの手に」 マデサゴーラの即位年・『魔界紳士録』・天馬のカメ化の考察が進みました。

1.「新たな武器をこの手に」内容紹介 クエスト「新たな武器をこの手に」をショーナから受注しました。 5.3メインストーリーで一時的に入手した「大魔王の鎌」*1は、どうやらアンルシアとの戦いの中で破損していたようで~す。 そして作り手のファルクスは…

お正月イベント「謹賀新年★2021」

1.クエスト「ようこそ星明の宮へ」 レキ家の長女らしきムツキさんは、エルフの冒険者としては最大の身長にしている星月夜よりも背が高いで~す。 彼女から、年末年始の儀式に使う鏡を清めてくるよう依頼されました。 どの種族でも、アオヤギという人の指示…

魔剣士の職業クエスト & 5.4時代のイエローダイアリーコンプリート & 職業スキル選択メモその5

入門編「魔剣士の酒場」 まずは受注場所であるつるぎの酒場を発見。自称酒場マニアのタバンの先を越しました。 うひょひょ~。 マスターのアガサは、5.4で追加されたイエローダイアリーの住人でした。これにて5.4時代のコンプリート状態になりました。 名前…

魔界に存在するマデサゴーラの主要作品

はじめに 以前、「偽の魔幻宮殿のマデサゴーラの作品群の紹介と考察」という記事で偽の魔幻宮殿に展示されたマデサゴーラの作品をまとめました。 本稿はその姉妹編として、魔界に存在するマデサゴーラの主要作品を一覧化してみました。 原則として、マデサゴ…

アストルティア拾遺譚で語られた重要設定のメモ

本編で語られなかった裏話を知ることができる「アストルティア拾遺譚」は、こちらのリンクの動画の6:59:00ごろから始まっていま~す。 ここで語られる外伝は公式なので、しっかり把握しておきたいですね~。 本日はアストルティア拾遺譚を視聴しながら書いた…

破界篇で残していたすべての謎に対し自分なりの回答を出せました。カギとなったのはシドーの「まがい物」。

0.はじめに 破界篇の初回プレイ時には、合理的説明がすぐには思い浮かばない多くの奇妙な点が目につきました。 でも最終話から数日考え続ければ何か答えが思い浮かぶだろうと楽観視して、謎は謎のままメモしつつ全話の紹介記事を書き終えました。 そして本…

テグラムと魔勇者の関係の整理。そして判明した、「よみがえる王国」と3rdディスクのメインストーリーの関係。

0.注意書き 本稿は、破界篇第4話までの情報を元にした解釈であるので、破界篇第5・6話の内容次第では覆る可能性もありま~す。 1.本稿を書くきっかけの会話の紹介 昨日の破界篇第4話の紹介記事で、星月夜は「この物語と同時並行で「よみがえる王国」…

破界篇第4話「ふたりの近親憎悪」 & 今度こそ5.3時代の宝箱のコンプリートかも? & テグラムに憑依していたのは?

破界篇第4話「ふたりの近親憎悪」の配信が始まりましたね~。 第4~6話すべての受注条件に「真実に気づいた男」*1のクリアがありませんでした*2。第3話の記事で書いた予想を覆されたことになりま~す。 今回はドラクロン山地が舞台で~す。 例によって、…

魔界の「覇王」の研究

0.はじめに 本稿では、魔界において「覇王」とはどのような意味を持つのかを、5.3時点までの情報と地球史における覇王との対比から考えました。 1.設定の確認 5.2でネロドスの直轄国が「ネロディオス覇王国」であることが判明しました。 この時点での「…

「魔族の姿へと 変わった者は 二度と 元の姿には戻れない」をどう解釈するか?

0.はじめに 5.0メインストーリーの大審門におけるムービーで、ユシュカに「どうも その魔族の姿が 気に食わんようだな。 残念ながら 一度 血の契約を交わし 魔族の姿へと 変わった者は 二度と 元の姿には戻れない。それが 魔界の理だ」といわれました*1。 …

聖地巡礼 『ドラゴンクエストX』兼『新世紀エヴァンゲリオン』

星月夜「夕月夜ちゃん、地球で紅葉狩りを兼ねた温泉旅行に行かないかね? 目的地は『ドラゴンクエストX』と『新世紀エヴァンゲリオン』の聖地を兼ねているんだよ~」 夕月夜「わ~い、行きたいで~す。それにしても色々兼ねてますね~。気分は贅沢、費用は…

「ワラキウス」という名前を語源から解釈すると、そこに込められた魔界の歴史とゼクレスの国風が見えてきま~す。(追加章あり) & 特別寄稿「ルーマニアの観光案内」

0.はじめに 本日は「ワラキウス」という名前を語源から解釈し、そこに込められた魔界の歴史とゼクレスの国風とのつながりを分析していきま~す。 1.「ウス」 ファンタジーで「ヨーロッパ風の世界の男性の古風な名前」を創作したいときに、とりあえず最後…

ハロウィンイベント「集え! カボチャのもとに」 注目点はサンビタリアの立場とシュガーの闇

1.物語の本筋 今年もハロウィンイベントが始まりました。 ジャックからスウィ~ツランドに行くための三種類の服を提示されたので、とりあえず一番上のカーニバルコーデを選びました。 むむ、これはリーネのモダンローズセットの使いまわしですね~。 会場…

心層の迷宮その1 悔恨の園 内容紹介と攻略記

王家の迷宮の代わりに三種類の「心層の迷宮」に行けるようになりました。 本日からその内容を紹介していきま~す。 記憶を失った状態の謎の魂が、そこの青い光のもれている棺から行ける悔恨の園で、記憶を取り戻すカギを見つけてきてほしいと依頼してきまし…

クエスト「ある魔術師の悔恨」

サラジャンという老人から「なんと すさまじき覇気……! 目の前にいるだけで 震えが来るぞ!?」と評価されました。今まで魔界ではつねに外見が雑魚の扱いだったので、なかなか嬉しかったですね~。 魔界の多数派による第一印象とは異なる印象を大魔王に対し…