ほしづくよのドラゴンクエストX日記

ドラゴンクエストXの世界で体験したことを綴っていきま~す。画像は原則として株式会社スクウェア・エニックスさんに著作権があるので転載しないで下さ~い。

旅芸人のクエストを終わらせ、職業クエストコンプリート(暫定)

 星月夜は旅芸人を育てるのをずっと後回しにしてきました。レベルに偏りができるにしても、逆に旅芸人から先に極めた人は、すぐに万能型のキャラになれたと思います。星月夜の場合、万能型が最後という、究極に偏った育ち方をしてしまいました~。

 最近やっと旅芸人のレベルが50になりました。これでエンゼルスライム帽からも卒業と思いきや、なーんと、次のバージョンでレベル59まで経験値上昇の効果が出るようになるそうですね。エンゼル留年で~す。

 それはさておき、旅芸人の職業クエストを一気に終わらせてきました。

f:id:hoshizukuyo:20150423053253j:plain

 旅芸人の師匠、ポルファンさんで~す。オルフェアの町の南の洞窟で暮らしていま~す。

 オルフェアの町には大きな地下街がありましたし、ダンダダ団もメロポネスさんもポルファンさんも地下で楽しく暮らしていますね~。「地下大好き!」という設定のドワーフのお株をプクリポが奪ってしまっている感じがしま~す。

 最初の課題は、オルッパ地下洞窟のだいおうキッズ三匹を、ボケを成功させてから倒すというもの。

f:id:hoshizukuyo:20150423054101j:plain

星月夜「メイドさんがメイドのおみやげ、もってきましたにゃん。にゃーんちゃって!」

f:id:hoshizukuyo:20150423054411j:plain

キッズ「アヒャヒャ!」

星月夜「これで君は、用済みだ」

 次の課題は、旅芸人を殺しまくっている「悪魔道化師ゲイザー」退治でした。決戦の舞台はフォステイル広場。

f:id:hoshizukuyo:20150423054643j:plain

f:id:hoshizukuyo:20150423054658j:plain

 倒してから知ったのですが、ゲイザーもかつてはポルファンさんの弟子だったらしいで~す。「悪魔道化師」と名乗っている割には分類は「怪人系」でした~。

 ゲイザーの名前の由来は「芸」と「座」から来ているのでしょうが、このでかい目のデザインから考えるに"gazer"=「見つめる者」という意味もあると思いま~す。

 第三の課題は、オルフェア地方東のビッグフェイスを五匹倒すことでした~。

f:id:hoshizukuyo:20150423055451j:plain

 星月夜が課題を終えた時、ゲイザーと再会しました。彼もまたこの課題を終えたばかりとのことでした~。

 第四の課題は、プーラの洞窟にて、ボケを成功させてからゲイザーを倒すというもの。第一の課題と第二の課題の複合型ですね~。

f:id:hoshizukuyo:20150423055813j:plain

 この時のゲイザーは、第二の課題の時よりもずっと強くなっていました。ビッグフェイスを倒してレベルが上がったのかもしれません。あるいは以前の戦いでは、かつての悪魔ザイガス同様、フォステイル広場の霊力のせいで全力が出せていなかったのかもしれません。

 なお、なぜかモンスター討伐リストでは、プーラの洞窟の敵としてゲイザーが認知されていませんでした~。

 最後の課題は、ポルファンさんの兄弟子にしてゲイザーの黒幕でもあった闇芸人ルルルリーチを倒すことでした。

 結構よい写真が撮れたのですが、ネタバレ回避のために公開はいたしませ~ん。

 こうして星月夜は職業クエストをやっとコンプリートしたわけですが、来週にはまた新しい職業が追加されるそうですね~。残念なような楽しみなような……。