ほしづくよのドラゴンクエストX日記

ドラゴンクエストXの世界で体験したことを綴っていきま~す。画像は原則として株式会社スクウェア・エニックスさんに著作権があるので転載しないで下さ~い。

領界討伐をコンプリートしたので各地の感想などを語ります。

f:id:hoshizukuyo:20160731094643j:plain

 星月夜はこのたび、モフテカさんから依頼される領界討伐をコンプリートしました。

 そしてこの初回報酬を受け取ることで、3.3後期時代のスキルブックもコンプリートしたことになりま~す。

 本日は各地の討伐の感想や注意点などを語りま~す。

※赤熱の荒野・・・・・ノルマが多い敵のほとんどはフィールド上にも多くいるので、どの職で行っても基本的になんとかなると思いま~す。ただしゴードンヘッドだけは数が少ないのにノルマが多いので、よほど空いている時間帯以外は、まもの使いの「エモノ呼び」とさくせん「わたしにまかせて」の組み合わせを利用すべきでしょうね。

※烈火の渓谷・・・・・とにかく広いのが難点。「いざないの間」→「氷の領界」→「烈火の渓谷南部」という移動も視野にいれるといいですね。デビルプリンスはいつもは邪魔者なので、何となく大勢いる気がしてしまいますが、まもの使い以外でノルマを達成するのはかなり面倒で~す。

※煉獄の谷・・・・・・混んでいるとカイザードラゴンが取り合いになりますね。ジェイドフレアはエモノ呼びを一生懸命してもはじけとばれたりするので、まもの使いにこだわる意味はあまりないですね~。むしろリレミトを使える職で行くと、縦横無尽にノルマを達成していけます。

※フェザリアス山・・・ダメージを受ける場所にしか住んでいないフレイムドックのノルマがきついですね~。あとグーシオンに発見されて当たってもらうのに一苦労。

※とこしえの氷原・・・生息するモンスターが多様すぎるせいで、一部のモンスターが討伐対象から外れています。事前にしっかり確認せずに漫然と戦いを挑むと、無駄な時間を費やしてしまいます。

※白霜の流氷野・・・・ここは狭いうえにノルマと敵の生息数の比率もばっちりで、一番簡単だと思いま~す。

※カーレルの氷雪洞・・だいおうキッズとメーダクインを重点的に狙えば、お供に出やすいブリザードマンの討伐は自然に進みます。同じくマッドルーパーを狙えば、お供のオークィーンも自然に進みます。逆にいうと、ブリザードマンやオークィーン自身のシンボルにはなるべく触れないほうが時間の節約になりま~す。

※影の谷・・・・・・・ドラゴスライムを狙えば、自然にブラックドラゴンも終わるでしょう。ケミカルゼリーも様々なモンスターのお供として出てくるので、これを単体で狙うのは最後でいいかと思いま~す。

※闇の辺獄・・・・・・サブストーリー「もうひとつの楽園」で、ここのモンスターを狩る必要がありま~す。同時進行すると手間が省けますね。

※楽園・・・・・・・・同じく「闇照らす花ほころびて」と同時進行をお勧めしま~す。あとメタッピーを満月の環で狙うとお供にメカバーンが出てきますが、上弦の環で狙うとメタルドラゴンがお供で~す。メカバーンだと強いですし、メタルドラゴンは下弦の環のガチャコッコのお供としてどうせ戦うことになるので、一長一短ですね。ちなみにメタッピーは逃げやすいので、エモノ呼びで楽をしようとすると、かえって損をすることもありま~す。ここは一番工夫が必要な地域だと思いま~す。リプレイにも一番不向きですね~。