ほしづくよのドラゴンクエストX日記

ドラゴンクエストXの世界で体験したことを綴っていきま~す。画像は原則として株式会社スクウェア・エニックスさんに著作権があるので転載しないで下さ~い。

雑魚蹴散らし用の機神の眼甲が完成しました。惜しいことに、予定していた活用の機会からはそろそろ卒業ですが。

f:id:hoshizukuyo:20161030074313j:plain

 機神の眼甲の聖女版理論値が完成した記念の記事では、理論値の第二号については、「作るとしたら、伝承も含めてHP+2で埋め尽くされたHP+10のものにしたいと思いま~す。ダークアイのHP理論値とHPにおいて同格、そしてしゅび力とおしゃれさにおいて勝っているので、生き残りという観点では事実上の上位互換となりま~す」と書きました。

 しかし散々苦労してダークアイのHP版理論値よりもほんの少しだけ守備力とおしゃれさが高い装備を作ったところで、それが本当に聖女版理論値よりも生き残りにおいて活躍できるのかは疑問でした。

 そしてそれよりかは、聖女がいらない程度の大量の雑魚を蹴散らすのに便利な眼甲が欲しくなりました。

 キュラスとその部下たち*1のように、味方を頻繁に殺される上に、しばしば自分の最大HPの50%以上のダメージを削られるような大群に対しては、一匹を倒したときのテンションの上昇と聖女の守りによる防衛をかねた、聖女版の機神の眼甲の理論値が役立ちます。

 一方、同じ「大群」といっても、週課として挑むピラミッドの第一~六霊廟のように、周囲の味方が死ぬ確率がかぎりなくゼロに近い上に、自分のHPがいきなり最大値の50%以上を削られることもほとんどないような大群に対しては、テンションアップの性能は保ったまま聖女の代わりに最大HPが高まる眼甲を装備したほうが便利です。そういう相手でも、数の暴力で最大HPの10~30%ぐらいずつ削られてたまに死ぬことはありますから。

 というわけで、このたび完成させた機神の眼甲の理論値第二号は、合成効果は予定通り「さいだいHP+2」をそろえたものの、伝承効果は予定を変更して「魔物を倒すと5.0%でためる」にしたもので~す。

 惜しいことに、せっかくピラミッド対策にこれを完成させたというのに、星月夜はそろそろピラミッドからは卒業で~す*2。でもまたいつか他の用途でも役立つ日が来るかもしれませ~ん。

 当初は機神の眼甲の理論値第二号にするつもりだったHP+10版を、今後第三号として作るかどうかは、未定で~す。作る場合、手間はかなりかかりますが、完成後にダークアイのHP版理論値を捨てるので、預り所の枠には迷惑はかかりませ~ん。