ほしづくよのドラゴンクエストX日記

画像は原則として株式会社スクウェア・エニックスさんにも著作権があるので転載しないで下さ~い。 初めてのかたには「傑作選」(https://hoshizukuyo.hatenablog.com/entry/2017/12/31/000000)がオススメで~す。 無記名コメントは内容が優れていても不掲載としま~す。

50種類時代の戦神封印メモその2 改変の理由は万魔の塔と5.1の新仕様

0.はじめに

 「50種類時代の戦神封印メモその1」はそれなりに自信作だったのですが、万魔の塔が公開されたことにより事情が大いに変わってきました。そしてさらに5.1の新仕様の発表を受けて、封印の再考を決意しました。

f:id:hoshizukuyo:20191218174959j:plain

1.万魔の塔による事情の変化

1-1.扇の雷

 まず自分にとって最大の変化は「扇の雷」の価値で~す。

 星月夜は万魔の塔には扇の天地雷鳴士でいくことが多いのですが、土の「めいどうふうま」では中心となる敵を選ぶのに苦労しま~す。せっかく選んだ相手が先に誰かに倒されてしまうと、発動までの時間が一気に無駄になりますから。でも雑魚が大量に沸いている中で慎重に選びすぎると、それはそれで時間を無駄にしてしまいま~す。

 そんなとき便利なのが、「いなずま」なので~す。

1-2.扇の光と闇

 続いて万魔の塔のせいで「扇賢者」への認識を改めました。

 「賢者といえば両手杖」という発想で一度は軽視した扇賢者ですが、それは「壁」が存在するのを前提にしたものでした。

 雑魚が四方八方から大量にわいてくる万魔の塔では、壁ではなく盾で生存しつつ隙を狙ってはイオ系やドルマ系で反撃をすべきでした。

1-3.鎌の炎と氷

 デスマスターで炎と氷の呪文を連発するという状況が想定できず、いったんは軽視した鎌の炎と氷ですが、やはり万魔の塔で考え方を変えさせられました。

f:id:hoshizukuyo:20191218175904j:plain

2.新仕様による事情の変化

2-1.鎌の風

 これからはスーパースターは鎌を装備してバギ系を撃つことが期待されるようですね~。なのでこれも解禁したいと考えました。

2-2.オノ全般

 ここまでは全部解禁したい部門の話でしたが、これだけは逆に封印したい部門で~す。

 オノについては、戦士なら両手剣のほうが便利でまもの使いならツメのほうが便利であったため、レンジャーで近接戦闘をするという限定的状況下でしか使っていませんでした。

 そしてそのレンジャーが今後は特別に強力なツメスキルを得るわけですから、今後はますます使わなくなるでしょう。

 そこで思い切ってオノ関連を全部封印することにしました。

f:id:hoshizukuyo:20200120110702j:plain

3.結論

3-1.計算と調整

 上述の文章をまとめると、新たに封印したい効果はオノの7種、新たに解禁したい効果は扇の3種と鎌の3種の計6種ということになりま~す。1のズレがありますね~。

 そこで元々悩んだ末に封印していた盾のピオラを解禁することで、調整をしました。

3-2.封印一覧表

※スティック 全部 計7種

※両手杖 風・雷・土 計3種

※オノ 全部 計7種

※ハンマー 土以外 計6種

※棍 氷以外 計6種

※扇 氷・風 計2種

※ムチ 全部 計7種

※ブーメラン 全部 計7種

※鎌 雷・土・光 計3種

※盾 マホトラマホターン 計2種