ほしづくよのドラゴンクエストX日記

画像は原則として株式会社スクウェア・エニックスさんにも著作権があるので転載しないで下さ~い。 初めてのかたには「傑作選」(https://hoshizukuyo.hatenablog.com/entry/2017/12/31/000000)がオススメで~す。 無記名コメントは内容が優れていても不掲載としま~す。

闇の石板 1珠時代版その4 5.1に備えてオノ系とムチ系を勇退させました。

 闇の石板の宝珠は、4.5までは自分がそのときに使っている数少ない武器に関する宝珠だけを嵌めていました。

 それが5.0の新スキルシステムによりすべての種類の武器を使うことになり、それぞれの武器で一番使用しそうな特技の宝珠を嵌めました。これについては前回の「その3」記事に詳しいで~す。

 でも5.1でさらに新しいスキルラインが導入されることにより、再び「オノ」と「ムチ」の日常的な出番がなくなりそうで~す。

 唯一オノを使っていたレンジャーについて、「これからは両手武器はツメ!」と決めました。これについては「50種類時代の戦神封印メモその2」という記事でも書きました。ちなみに片手武器枠はブーメランであり、これは今後も併用していく予定で~す。

 また同様に唯一ムチを使っていたスーパースターについて、「これからは両手武器は鎌! 持ち替えの片手武器は今後も扇!」と決めました。

 そういうわけで「蒼天魔斬の極意の宝珠」と「双竜打ちの極意の宝珠」には勇退してもらうことにしました。

 ただし邪神の宮殿の三獄でオノやムチ限定のお題がいつ来るか知れたものではないので、防衛軍でもらった「戦乱のオノ」と「魔石球のムチ」は装備袋にしっかり保存しておく予定で~す。

 なので「蒼天魔斬の極意の宝珠」と「双竜打ちの極意の宝珠」についても、「三軍」ではなく「二軍の補欠」という扱いにしようと思いま~す。

 なお代わりに嵌める宝珠は、現在万魔の塔で絶賛活躍中の「ランドインパクトの極意」と、現在スコルパイド戦で絶賛活躍中の「一閃突き系の極意」にしました。

f:id:hoshizukuyo:20200120110702j:plain

1.飾り石の効果を受ける宝珠六種

※ホップスティックの戦域

※スピリットゾーンの戦域

※タイガークローの極意

※果てなき牙神昇誕

※風斬りの舞の戦域

※弓聖の守り星の戦域

2.飾り石の効果を受けない宝珠十八種

2-1.片手剣

はやぶさ斬りの極意

2-2.両手剣

※渾身斬りの極意

※果てなきブレードガード

2-3.短剣

※スリープダガーの技巧

※ヴァイパーファングの技巧

タナトスハントの極意

2-4.両手杖

※果てなき早読みの杖

※果てなき活命の杖

2-5.ヤリ

※狼牙突きの極意

※武神の護法の技巧

※一閃突き系の極意(新)

2-6.棍

※氷結らんげきの極意

2-7.ハンマー

※キャンセルショットの技巧

※スタンショットの技巧

※ランドインパクトの極意(新)

2-8.ブーメラン

※デュアルカッターの極意

2-9.弓

さみだれうちの極意

2-10.鎌

※災いの斬撃の極意

2補.二軍の補欠

※蒼天魔斬の極意(元二軍)

※双竜打ちの極意(元二軍)