ほしづくよのドラゴンクエストX日記

画像は原則として株式会社スクウェア・エニックスさんにも著作権があるので転載しないで下さ~い。 初めてのかたには「傑作選」(https://hoshizukuyo.hatenablog.com/entry/2017/12/31/000000)がオススメで~す。 コメントの掲載には時間がかかることも多いで~す。 無記名コメントは内容が優れていても不掲載としま~す。

星月夜の対帝国三将軍用デッキを二種類紹介。

 現在の星月夜のタロットデッキはA~D中のうち二種類が帝国三将軍に対応できるようになっておりま~す。

 こう書くと貴重なデッキ数の半分を三将軍に使ってしまっているかのような雰囲気になりますが、特徴的なデッキというものはしばしば他の用途にも流用できるので、そんなに困ってないで~す。

 本日は両方を紹介しま~す。

※星重視のデッキ

 一つは以前の記事で紹介した星重視のデッキの改造版で~す。あのころよりもスウィートバックを増やしたので再掲しま~す。

f:id:hoshizukuyo:20201124014023j:plain

※旅芸人三名と行くデッキ

 「旅3占」構成が隆盛を極めたころに作りました。まものつかいのムチが強化されてからはこの構成も徐々に衰退してきましたが、今でもたまに使っておりま~す。

f:id:hoshizukuyo:20201124014450j:plain

 どうせ旅芸人のブーメランでゲルニック将軍は目覚めてしまうので、あえて星カードを排除しました。あと旅芸人たちはバイキ系の専門家なので、力カードも排除しました。

 その代わりに範囲攻撃系を大量に復活させ、短期決戦を狙いま~す。