ほしづくよのドラゴンクエストX日記

画像は原則として株式会社スクウェア・エニックスさんにも著作権があるので転載しないで下さ~い。 初めてのかたには「傑作選」(https://hoshizukuyo.hatenablog.com/entry/2017/12/31/000000)がオススメで~す。 無記名コメントは内容が優れていても不掲載としま~す。

「星のドラゴンクエスト」 コラボイベント

※イベント1

f:id:hoshizukuyo:20190906165948j:plain

 「星のドラゴンクエスト」の世界からモガマルさんがやってきて、クエスト「星からのまれびと」を依頼してきました。

 まずはオルフェアの畑からにんじんを引っこ抜いてくるよういわれました。

f:id:hoshizukuyo:20190906170132j:plain

 調理ギルドで使う素材に「にんじん」がない上に、諸大陸の畑のうちでプクランドのオルフェア地方のたまねぎ畑の一画でのみ「にんじん」を拾えるということは、アストルティアにおけるにんじんはかなりの貴重品ですね~。

 おそらく家庭菜園におけるトマトのように、地球の遺伝学の常識では測り知れない突然変異型の食材なのでしょう。

 そう思って入手すると、やはりアイテムとしての「レア度」は最高級のSランクでした。

 これを持ち帰るとモガマルさんはにんじんリゾットを作り、それではぐれた相棒のスラッピさんをおびき寄せるよう依頼してきました。

f:id:hoshizukuyo:20190906170717j:plain

 こちらスラッピさん。小さくてかわい~で~す。

f:id:hoshizukuyo:20190906170851j:plain

 むこうからもハートが飛んできました。でへへ~。

f:id:hoshizukuyo:20190906171004j:plain

 モガマルさんが待っていることを伝えると、「ペコリと頭を下げ」てくれました。スラッピさんは全身がアタマだと思うのですが…。

f:id:hoshizukuyo:20190906170916j:plain

 こうして二人は再会でき、クエストはクリアーとなりました。

f:id:hoshizukuyo:20190906171222j:plain

 写真左がしぐさ「ネタ「スライム」」をしている星月夜で、右がスラッピさん。

 しぐさのスライムは通常のスライムより小型なのですが*1、スラッピさんはなお一層小さかったで~す。

f:id:hoshizukuyo:20190906171458j:plain

 こちらが報酬のモガマル装備一式で~す。

※イベント2

 イベントの2は、『星のドラゴンクエスト』をプレイしなければなりませ~ん。

 星月夜はこのゲームをやってないですし、月末までにやったとしても報酬のルビス装備は別キャラにあげる予定で~す。

 そこでルビス装備を上手に活用したフレンドさんの写真を紹介することにしました。

f:id:hoshizukuyo:20190906171804j:plain

 まるたんさんで~す。

 元々の自由枠のアタマ装備に冠を選んだセンスがいいですね~。

 あと下半身をあえて染色可能な別の服にして、その部分の服と髪の毛を薄い青緑色に染めているのも、原点であるファミコン版『ドラゴンクエストIII』のルビスのイメージにピッタリで~す。これはおそれいりました~。

f:id:hoshizukuyo:20190906172212j:plain