ほしづくよのドラゴンクエストX日記

画像は原則として株式会社スクウェア・エニックスさんにも著作権があるので転載しないで下さ~い。 初めてのかたには「傑作選」(https://hoshizukuyo.hatenablog.com/entry/2017/12/31/000000)がオススメで~す。 無記名コメントは内容が優れていても不掲載としま~す。

実装の予告だけで星月夜の職人への姿勢を変えた、職人練習場を経験してきました。まずは武器鍛冶職人の家具と庭具をコンプリート。あと現地の素材屋にこんな実験をしました。

 5.1で職人練習場が実装されましたね~。

1.職人への姿勢の変化

 実は9ヶ月ぐらい前からこの職人練習場ができると聞くまでずっと、日課の納品もよほどの安物以外はかなり気合入れて作っていたんですよ~。そして「黒字になる出来栄えになったらバザーで売り、もう一度納品用のものを作りなおす」という作業をしていました。

 その動機は、去年の5月に突然わいてきた「すべての職人関連のクエストを体験したい。あわよくばどのギルドでも生きる伝説になってすべての職人装備をそろえたい。そのためには職人経験値と職人評判が必要だ。しかしお金はあんまりかけたくない」という欲望*1でした。

 だから忙しい日もとにかく職人日課こそが優先でしたね。

 でもこれを聞いてから一気にモチベーションがダウンして、「いっぱつしあげ」の比率が高まり、たまに高額の依頼品を「ふつうに作る」場合も使うハンマーは安物になりました。

2.体験でますますモチベーション低下

 さて、この職人練習場をさっそく体験してきました。

f:id:hoshizukuyo:20200209115450j:plain

 なんと、外見が職人関連の防具をコンプリートした状態になりました。今までも「妖精の姿見」を使うことで棒立ち状態なら生きる伝説にならなくてもこの状態になれましたが、これからはこれをいつでも着て動き回ることができま~す。

 これでますます外の世界で職人の評判を上げようというモチベーションが低下してしまいました。

 いつか時間のあるときに本格的に打ち込んで職人経験値を増やそうと思いますが、当分放置の予定で~す。

3.家具と庭具だけコンプリート

 でもせっかくの初回訪問なので、記念に武器鍛冶職人が作れるもののうち家具と庭具にだけ星をつけてきました。

 武器鍛冶職人が家具や庭具を作るというのは普段はないことなのですが、七夕の里で買えたレシピと七夕イベント関連の素材を使うことで、それぞれ二品ずつ作れるので~す。

4.素材屋に関する実験

 そして練習場に素材屋さんが大勢いたので、素材屋関連のクエストをリプレイ可能な状態にして、彼らから受注できるかどうか実験してみました。

f:id:hoshizukuyo:20200209120447j:plain

 結果、ここの素材屋さんたちは関連クエストを発注しない仕様だと判明しました。