ほしづくよのドラゴンクエストX日記

画像は原則として株式会社スクウェア・エニックスさんにも著作権があるので転載しないで下さ~い。 初めてのかたには「傑作選」(https://hoshizukuyo.hatenablog.com/entry/2017/12/31/000000)がオススメで~す。 無記名コメントは内容が優れていても不掲載としま~す。

「カリスマ庭師」および「国宝級庭師」の称号を得ました。

 昨日マイタウンを入手し*1、興奮がまだ冷めない星月夜で~す。

 さて、様々な攻略記事を調べたところ、マイタウン所持者だけが得られる称号として「国宝級庭師」というものがあるそうでした。これは配置した庭具の「レアリティ」というポイントが400を超えると得られる称号らしいで~す。

 「だから見栄えや実用のためのハウジングを始める前に、まずは希少品を並べまくってこの称号を取ってしまえ」というのが、多くの攻略ブログの主張でした。星月夜としても、これを受け入れ挑戦することにしました。

 マイタウンの配置庭具の限界は150個であり、庭具のレアリティは「レア度 S」が4ポイントであり、「A」が3ポイントであり、「B」が2ポイントであり、「C」が1ポイントとのことでした。

 とりあえず自分の全キャラの所持庭具から、S~Bで郵送可能なものを星月夜タウンに集めました。

f:id:hoshizukuyo:20200428141231j:plain

 最初は一応重ならないように配置していましたが、だんだん飽きてきました。

f:id:hoshizukuyo:20200428141331j:plain

 だから重ねまくったら、究極モンスターみたいな雰囲気のオブジェが出来上がりました。

 このあたりでレアリティ200の称号「カリスマ庭師」を入手できました。

 まだまだ国宝級庭師には及ばなかったので、新たにAやSの家具を入手することにしました。

 こういう場合に、おさかなコイン30000枚で交換できる「キングヒドラの像」や「グラコスの像」を勧めている記事もありますが、よほどこれらの像が好きだという人以外は真似しないほうがいいですね。これらの像は転売ができませんから。

 おさかなコインは、景品として調理職人用の素材を入手して上手に売れば1枚当たり3ゴールド以上にできますし、面倒な場合はダリアにして店売りをすれば2.5ゴールドになりま~す。なのでグラコスキングヒドラの像を一つ入手するには、75000ゴールド以上の費用がかかっていることになりま~す。

 それよりはバザーで安い庭具を買い、使い終わったら転売してしまうのがよさそうで~す。費用は額面のおよそ5%なので、Sの庭具だと150万ゴールドぐらいまでならキングヒドラ像を入手するよりお得だということになりま~す。そして実際の市場には10万ゴールド以下の庭具でもレア度はAやSというものが、探せばゴロゴロ出てきま~す。

 こうしてしっかり計算をして最小限の費用で「国宝級庭師」の称号を得ることができました~。

f:id:hoshizukuyo:20200428143223j:plain

夕月夜「この散らかったガラクタの山、誰が片付けるのでしょうね~?」

星月夜「おほほ、使用人に決まっているでしょ~」