ほしづくよのドラゴンクエストX日記

画像は原則として株式会社スクウェア・エニックスさんにも著作権があるので転載しないで下さ~い。 初めてのかたには「傑作選」(https://hoshizukuyo.hatenablog.com/entry/2017/12/31/000000)がオススメで~す。 無記名コメントは内容が優れていても不掲載としま~す。

『仏説輪王坐魯達羅事達磨経』

f:id:hoshizukuyo:20160414150239j:plain

 昨日の記事の続編で~す。

 ザルトラのまめちしきには、「ある偉大な召喚術師に仕えていた」という設定と「いずれ寝首をかくとうそぶき主にツンツンしていた」という設定が語られていま~す。

 本日はこの偉大な召喚術師が何者かについて、考えてみました。

 仏教における転輪聖王には主君というものがいませんが、強いて仕えるべき相手を挙げるならば、それは「法」であるといえま~す。

 仏教における「法」が「ダーマ」と呼ばれるものであり、ドラゴンエスト世界のダーマ神の設定にはその影響があるということは、以前の記事で紹介したとおりで~す。

 「転輪聖王が仕える相手はダーマ」、「輪王ザルトラが仕えた相手は偉大な召喚術師」……。この二つの設定をつなぐ「ダーマの関係者にして偉大な召喚術師」が、この世界に存在していましたね。

f:id:hoshizukuyo:20160415020350j:plain

 スキルマスターさんで~す。

 スキルマスターさんなら、ツンデレ系の部下とも、色々な意味で相性がよさそうですし……。