ほしづくよのドラゴンクエストX日記

ドラゴンクエストXの世界で体験したことを綴っていきま~す。画像は原則として株式会社スクウェア・エニックスさんに著作権があるので転載しないで下さ~い。

天地雷鳴士の特訓がカンストし、スキルポイントが4.0時代の上限に到達 & スキルポイント配分メモその15 & 魔王のいざないに頼らない新デッキ完成

f:id:hoshizukuyo:20171212045455j:plain

 天地雷鳴士の特訓がカンストし、スキルポイントが4.0時代の上限に到達しました。

 これを記念してスキルポイントの配分をやりなおしました。

 今回は一職あたりが222ポイント、マスタースキルが29ポイントで~す。

 なお差分として配分メモその13のリンクおよびその14のリンクも貼っておきますね~。

※戦士 ゆうかん151 片手剣46 盾25

※僧侶 しんこう心151 ヤリ38 スティック3 盾30

※魔法使い まほう88 短剣134

※武闘家 きあい81 ツメ64 扇77

※盗賊 おたから151 短剣46 ツメ25

※旅芸人 きょくげい151 扇56 盾15

バトルマスター とうこん151 片手剣71

パラディン はくあい151 ヤリ71

魔法戦士 フォース151 片手剣63 弓8

※レンジャー サバイバル151 弓71

※賢者 さとり82 弓30 盾110

※スーパースター オーラ69 スティック106 扇47

※まもの使い まものマスター131 ツメ91

※どうぐ使い アイテムマスター151 ヤリ71

※踊り子 うた151 おどり71

※占い師 うらない151 弓71

天地雷鳴士 しょうかん151 スティック71

※スキルマスター 各職の固有スキルに29(踊り子は「うた」のみ)

f:id:hoshizukuyo:20171212050934j:plain

 以下、スキルごとの解説で~す。

※ゆうかん180 前回と同じで~す。

※しんこう心180 前回と同じで~す。

※まほう117 前回と同じで~す。

※きあい110 前回と同じで~す。

※おたから180 前回と同じで~す。

※きょくげい180 前回と同じで~す。

※とうこん180 前回と同じで~す。

※はくあい180 大幅に強化しました。パラディンは固有スキルを180にした職の中では一番使わないので、今回のリストラ候補で~す。

 1.0%ターン消費なし・被ダメージ5軽減・不動のかまえIII

※フォース180 170スキルの内容を変え、やや防御型にしてみました。

 被ダメージ3軽減・身かわし率+0.8%・クロックチャージIII

※サバイバル180 これも160・170スキルをいじって防御型へ。

 被ダメージ3軽減・1.5%ターン消費なし・ケルベロスロンドIII

※さとり111 前回と同じで~す。

※オーラ98 1減りましたが、実質的には同じで~す。余ったポイントの墓場で~す。

※まものマスター160 これもリストラ候補ですね~。とりあえず週に一度のレンダーシア討伐がほんの少し楽になるようにしてみました。

 エモノ呼びの咆哮I 

※アイテムマスター180 前回と同じで~す。

※うた180 ついにおどりのパッシブを満足させつつうたを180にできる時代がきました。

 1.0%ターン消費なし・身かわし率+0.8%・被ダメージ10軽減

※おどり71 前回と同じで~す。

※うらない180 魔王のいざないを当分切り捨てることにしました。詳細は後述。

 1.0%ターン消費なし・身かわし率+0.8%・被ダメージ10軽減

※盾180 前回と同じで~す。

※片手剣180 前回と同じで~す。

※短剣180 前回と同じで~す。

※スティック180 前回と同じで~す。

※ヤリ180 前回と同じで~す。

※ツメ180 前回と同じで~す。

※扇180 前回と同じで~す。

※弓180 前回と同じで~す。

f:id:hoshizukuyo:20171212133422j:plain

 数日前の記事で、魔王のいざないを活用するデッキを考えたばかりでしたが、よくよく考えたら魔王のいざないって戦闘中にターンを消費するだけではなく、スキル160~180枠も一個消費してしまうのでした。

 それならば魔王のいざないを切り、魔王もキングヒドラのようなオーラ頼りのものは切り捨て、スウィートバッグを5枚にしたほうが、結果的に便利だと考えなおしました。このほうが自然かつ頻繁にオーラがきて、しかもそれを維持しやすいですから。

エンゼルスライム・・2枚 エンゼルのみちびき用

※わたぼう・・・・・・1枚 初手用

※マッドスミス・・・・2枚 範囲拡大用

※ミケまどう・・・・・2枚 射程用

※メカバーン・・・・・2枚 被ダメージ減少用

※プラチナキング・・・2枚 HP上昇用

ヘルバトラー・・・・2枚 攻撃魔力上昇用

※スウィートバッグ・・5枚 連続攻撃用

※その他・・・・・・・2枚 原則SSS枠。回復型のときはレジェンドホーン。

f:id:hoshizukuyo:20171212052740j:plain

クエスト「むずかしい注文」をクリアーし、どうぐぶくろを拡張しました。

 ふくびき券が別枠になって以来、道具袋の収納力についてはあんまり困っていなかったのですが、それでも拡張できるならそれに越したことはないので、新クエスト「むずかしい注文」をクリアーしました。

 色々と往復させられましたが、メガルーラストーンさえあれば楽な作業でした。

f:id:hoshizukuyo:20171130172537j:plain

f:id:hoshizukuyo:20171130172554j:plain

 トート君にライバルのパック君が登場しました。まだまだ話の続きが期待できそうですね~。

全職レベル100達成!

f:id:hoshizukuyo:20171121114737j:plain

 4.0開始以来、天地雷鳴士の特訓ポイントが10000になるのと全職のレベルが100になるのとどちらが先になるかを楽しみにしながら戦ってきましたが、レベルのほうが先にカンストしました~

 明日からは特訓中心でいきま~す。

4.0の占い師弱体化を機に四諸侯を作ってタロットモンスターをコンプリートしました。でも四諸侯が弱かったので、デッキを作りなおしました。

 星月夜は、3.5後期までは占い師のデッキにマッドスミスとねこまどうを5枚ずつ入れていました。でも4.0でこれらの上限が2枚になったので、他のモンスターを入れることにしました。

 とりあえず蓄えていたパックを開けまくって、放置していた四諸侯作成をしてみました。あと折角の機会なので利用価値がないとして無視していたカードも何種類か作り、タロットモンスターをコンプリートしてみました。

 で、11月25日更新の邪神の宮殿の四獄に四諸侯入りの新デッキで実験的に挑んでみたのですが、四諸侯が弱すぎで苦労しました。

f:id:hoshizukuyo:20160507121412j:plain

※デュラン・・・・・・こいつを作るのに莫大なカードが犠牲になったというのに、最大の足手まとい。自分のHPが満タンのとき以外はスライムと同じ強さ。満タンのときは二回効果が発動するものの、戦士の二回攻撃と同じく、その効果はほんの少し待ち時間を節約したにとどまる。そしてその代償として、長時間凝固してしまう。

ジャミラス・・・・・自分のHPが満タンだと回復量が高まるとのこと。自分が無傷で他人が弱っているという例外的状況でほんの少し役に立つだけのカード。もちろん普段はスライムと同じ意味しかない。

アクバー・・・・・・単体として評価するならばそこそこ役立つ。

グラコス・・・・・・単体として評価するならばそこそこ役立つ。

※全員・・・・・・・・四枚そろってようやくオーラ発動なので、その観点からもかなり使いにくい。しかも魔王のいざないをすると三悪魔と混じって登場してしまうので、欲しいカードを的確にいざなう邪魔にもなる上、三悪魔のオーラ発動の邪魔にもなる。

 今回得た教訓をまとめると、「その1、二回行動は使い勝手が悪い」・その2、魔王のいざないを使うならSSSは多くても四枚まで」ですね。

 以上により、デュランについてはコンプリートの達成感の意味だけはあったと評価し、いさぎよくデッキから永久に外すことにしました。ガネーシャエビルやキングエレファントも当然ながら同様の理由で永久追放で~す。

 残りの三諸侯についても、魔王のいざないによる三悪魔揃い踏みの邪魔になるので、どんなデッキでも多くて1枚だけ入れることにしました。もちろん悪霊の神々の誰かが入るときは0枚となりま~す。

 以上の研究成果を踏まえて以下のようなデッキを作りました。

三悪魔と他のSSS・・4枚 魔王のいざない用

エンゼルスライム・・2枚 エンゼルのみちびき用

※わたぼう・・・・・・1枚 初手用

※マッドスミス・・・・2枚 範囲拡大用

※ミケまどう・・・・・2枚 射程用

※メカバーン・・・・・2枚 被ダメージ減少用

※プラチナキング・・・2枚 HP上昇用

ヘルバトラー・・・・2枚 攻撃魔力上昇用

※スウィートバッグ・・3枚 連続攻撃用

 今後はバランス型デッキも攻撃型デッキも、どちらもこれを基準にする予定で~す。回復型や補助型についてはまたゆっくり考えるつもりで~す。

 とりあえず六時間後に更新される邪神四獄で実験ですね。

輝石のベルトコレクション(随時更新記事)

f:id:hoshizukuyo:20171205043850j:plain

 ついでなので輝石のベルトのコレクションのメモ記事も作っておきま~す。

 こちらはそこそこ自慢できるものもそろっていま~す。

※こうげき8・HP10・攻撃時マヒ3.5・攻撃時幻惑3

 打撃系にとっての万能型。普段はこれを装備してま~す。

※こうげき8・レアドロ1.1・レアドロ1.1・氷の呪文8

 盗賊用で~す。攻撃力もついているので嬉しいで~す。

※こうげき8・氷特技10・光特技10・開戦かいしん10

 氷と光の特技用で~す。

※HP10・風特技10・攻撃時魔導3・聖女10

 風の特技用で~す。

※すばやさ16・雷特技10・天使10・バイシオン18

 雷の特技用で~す。

※しゅび18・闇特技10・雷特技6・キラポン9

 闇の特技用ですが、雷も多少あります。占い師でよく使います。

※炎特技10・土特技10・ピオラ18・開戦かいしん9

 炎と土の特技用。天地雷鳴士でよく使います。

※こうげき10・各弱体10・炎特技10・バイシオン16

 こちらは炎の特技特化。

※すばやさ18・かいふく魔力20・聖女10・必殺チャージ1

 仲間のホイミスライムに装備させていま~す。

※かいしん1・魅了ガード10・天使9・聖女6

 魅了ガード用で~す。

※どくガード10・マシンに5・攻撃時幻惑3・キラポン8

 どくガード用で~す。

※すばやさ18・かいしん1・スライムに8・天使8

 スライム系退治用で~す。

※しゅび18・マシンに8・盾ガード9・天使10

 マシン系退治用で~す。

※かいしん1・物質に8・攻撃時魅了4・盾ガード8

 物質系退治用で~す。

※こうげき8・MP消費しない2・炎呪文10・氷呪文10

 メラ系に特化した戦神ベルトを持っていますが、これはヒャド系も織り交ぜる場合のためのもの。

戦神のベルトコレクション(随時更新記事)

f:id:hoshizukuyo:20171205030621j:plain

 戦神のベルトを本格的に集めるのは、効果の封印をカンストさせてからにしようと心に決めていました。そして一昨日の記事で報告したとおり、カンストについては達成できました。

 今後はベルトをしっかり集めていきますが、取捨選択の便宜のための自分用メモをここに作っておくことにします。

 今は恥さらしな記事ですが、随時更新により、やがては自慢の記事になっていくはず…。

※扇の土13・扇の雷12・弓の風10・盾のガード率7

 これは扇装備の天地雷鳴士で土と雷の攻撃をするのに適してますね~。

※魔力24・棍の氷11・植物に9・ドラゴンに7

 植物退治用ですが、植物の強敵ってあんまりいませんね~。棍装備の旅芸人と占い師の魔力の底上げにも使えなくもないで~す。

※扇の風13・扇の氷11・エレに9・植物に7

 エレメント退治用ですが、これもあまり強敵がいないですね~。扇を持ってバギクロスをするのにも適していま~す。エレメングリーンには強そうですね~。

※魔力24・片手剣の光12・盾のガード率8・水に7

 ギガスラッシュの強化にいいかもで~す。攻撃魔力も回復魔力も重要で片手剣と盾を装備できる職として、占い師に適しているかもで~す。

※攻撃14・片手剣の風11・スティックの風13・悪魔に8

 とにかく攻撃力が魅力で~す。あとはストームが苦手な悪魔に片手剣で挑む状況になれば最高ですね~。そんな都合のいい強敵はファラオ・ヘッドぐらいでしょうけど。

※こうげき10・片手剣の氷13・片手剣の風11・ムチの風13

 片手剣で氷攻撃をするときに使いま~す。

※会心暴走1.5・両手杖の炎13・扇の闇11・盾のマホターン10

 ひたすらメラゾーマを放つときに使いま~す。

※両手杖の炎11・ブーメランの氷12・水に9・植物に6

 水系退治のためだけに保存中。他の部分に思い入れがないので、リストラ候補。

※短剣の氷11・扇の炎12・弓の風12・ゾンビに9

 ゾンビ系退治のためだけに保存中。他の部分に思い入れがないので、リストラ候補。

「カジノレイド祭り」のレイド報酬をコンプリート & 限定交換屋セステルさんの罠への注意喚起(訂正とお詫びの追記あり)

f:id:hoshizukuyo:20171206030043j:plain

 十二月に入ってからは平日は日課と週課ばかりの毎日でしたが、昨晩は一念発起して二時半まで起きて「カジノレイド祭り」に参加してみました。

 寝落ちの前になんとかレイド報酬全四種をコンプリートできました。

 そのときたまっていたコインが60000枚以上あったので、とりあえず一度しかもらえない貴重な景品である「青の錬金石 20個」(30000枚)と「スライダークカード」(30000枚)とを、限定交換屋セステルさんから受け取りました。

 とりあえずはこれで一段落で~す。また時間が確保できたらやりこみにきま~す。

 なお今回のイベントに関して、読者の皆様に注意を喚起しておきたいことが一件ありま~す。一言でいうと、「限定交換屋セステルさんに騙されるな!」ということで~す。

 今回のイベント中に使う「お祭りコイン」については、残った分はイベントが終ればゴルスラ会長が普通のコインに変えてくれると、公式のページ*1にも書いてありますし、本人もそう明言していま~す。

 つまりほんの数日我慢すれば、お祭りコイン1枚の価値はカジノコイン1枚の価値になるので~す。

 そうであるのに、限定交換屋セステルさんは、通常のコインでも何度でも入手できる景品と同じものを、同額または高額で提供していたりしま~す。

 きせきの香水・メタルな香水・みちびきの香水・しんぴのカード・幸運のおまもりは、普段と同額で~す。これらについてはセステルさんから受け取っても、原則として損をしたことにはなりませ~ん。

 ただし、これらの景品の入手を優先したせいでこの機会にしか受け取れないものを受け取りそこねるなどの事態におちいったなら、やはり多少の損で~す。

 より問題なのは、普段より高額に設定されている、おみくじボックス・アトラスカード・バズズカード・ベリアルカード・ドラゴンガイアカードで~す。具体的には、おみくじボックスは2000枚のところを5000枚で交換、アトラスカード・バズズカード・ベリアルカードは3000枚のところを6000枚で交換、ドラゴンガイアカードは5000枚のところを6000枚で交換となっておりま~す。

 「通常のコインをほぼもっていない上に、イベント期間中でも通常のコインをかせげるすごろくやビンゴをするためのチケットもない」という特殊な状況の冒険者が、緊急にアトラス・バズズ・ベリアル・ドラゴンガイア討伐のチームクエストをしなければならないなどの、ほとんどありえないような状況を除いて、これらの景品をセステルさんから受け取るのは大損で~す。

 今回運営が用意した毒饅頭は、前に紹介した限定交換屋ポタンさんの毒饅頭*2を上回りますね~。あれはバザーの相場のなりゆき次第では損にならなかった可能性が0ではないのに対し、今回は確実な損害ですから。

 なお、この罠が設置されたことについて、運営を批判する気はありませ~ん。

 『ドラゴンクエストIV』のアネイルの町の二つの宿屋の料金が違うとか、『ドラゴンクエストVI』のシエーナの町で「むらのみんげいひん」の買い取り価格が八種類もあったりとか、この種の事例は過去のドラクエシリーズにも多々ありました。今回の罠もその伝統の一環だと思っておりま~す。

(以下、12月8日追記)

 コメント欄にて「おいちゃん」さんというかたから、「お祭りコインは期間終了すると10分の1で交換なので気を付けてください」という情報をいただきました。

 「10分の1になる」と運営が明言した根拠は現段階では発見できていませんが、「レートが異なる」と明言した根拠までは裏がとれました

 有名な「まんまる堂」で「DQXTV出張版」を視聴した上での情報がまとめられていて*3、そこに「イベント終了時は余ったお祭りコインは通常のコインに交換可能。(原文改行)あまりにコインが多くなるので交換レートは少し異なるそうです」と書かれていました。

 そういうわけで、1:1を前提とした本記事の価値は大きく損なわれました。

 訂正いたします。「同額」に見えた景品についてはお祭りコインで交換したほうが確実に得であり、「高額」に見えた景品についても得である可能性がかなり高いということになりま~す。

 読者の皆様にはお詫びを申し上げます。

 ただし運営にも連帯責任があると思っておりま~す。

 ゲーム中のゴルスラ会長は「余ったコインは イベント終了後に 通常のカジノコインに 交換可能である。 次回には 持ち越せぬので 交換するとよい」というだけでレートについては一言も教えてくれませんでした。

 また上述の公式ページでも「※ イベント終了後の「お祭りコイン」は、ゴルスラ会長に通常のコインと交換してもらえます」とあるだけで、レートについては一言も注意書きがありませ~ん。

 こういう場合は1:1交換をするのが常識といえましょう。

 こういうことが続けば、運営による放送を全部視聴して、そこでの発言を一言漏らさず聞き取らなければイベントも楽しめないようなゲームになってしまいま~す。

f:id:hoshizukuyo:20171208030456j:plain

(以下、12月12日追記)

 「おいちゃん」さんの情報通り、レートは1:10でした。

 「おいちゃん」さんには改めて感謝いたしま~す。

 そして読者の皆様にも改めてお詫びしま~す。