ほしづくよのドラゴンクエストX日記

ドラゴンクエストXの世界で体験したことを綴っていきま~す。画像は原則として株式会社スクウェア・エニックスさんに著作権があるので転載しないで下さ~い。

「幻の海トラシュカ」、ハイスコア報酬をコンプリート。トータルスコア報酬は、限定品を全部入手するところまでやりました。

 なかなかログイン時間が確保できなかったのですが、幻の海トラシュカ、本日になってやっと挑戦できました。

 やり始めると、ビギナーズラックのおかげで、何と三回目の航海でいきなりハイスコア報酬をコンプリートしてしまいました。

 チーム内の順位も一気に二位になりました。

f:id:hoshizukuyo:20170719201014j:plain

 これは8万ポイントでもらえる「タイヤの浮輪」。敵の攻撃で飛ばされる距離が短くなりま~す。これを装備したおかげで18万台の成績を入手できました。

f:id:hoshizukuyo:20170719201219j:plain

 これは13万ポイントでもらえる「黄金のイカ焼きプリズム」。

 ここまでは楽しかったのですが、ハイスコアの報酬をコンプリートしてしまうと、トータルスコアを累積させていくのは、単なる作業ゲームになってしまいました。とにかくハイスコアより期待値のほうが気になってしまい、危険な行動は一切せずに、地道にポイントを稼いでいくプレイスタイルになってしまったので~す。もちろん、一度もハイスコアの更新には至りませんでした。

 「中々17万ポイントが取れないよ~」と嘆いている子も見かけましたが、トータルスコア報酬のほうがコンプリートになるまでは、そういう子のほうが実は幸福ですね~。

f:id:hoshizukuyo:20170719201739j:plain

 これはトータル40万でもらえる「ハートの浮輪」。海に落ちても一度だけ復活できま~す。安全策で地道にトータルスコアを積み重ねる作業には最適。

f:id:hoshizukuyo:20170719201939j:plain

 これは80万でもらえる「サメの浮輪」。これを装備して魚を拾うと移動速度があがります。本来はこれを入手してからハイスコアを狙うプレイスタイルこそが推奨されていたのでしょう。

f:id:hoshizukuyo:20170719202157j:plain

 100万でもらえる「イカ焼きプリズム」。写真では上手に撮影できませんでしたが、イカの部分からは湯気がわいていま~す。

 これの次は200万で超元気玉が3個もらえるらしいのですが、ここまでにかかった時間と同じだけの時間を費やしてまで欲しいとは思わなかったので、いったん引退しました。

 イベント終了までに、また急にログインできる状態になれたら、挑戦するかもで~す。

全サーバー配信可能化の功罪

f:id:hoshizukuyo:20161206171034j:plain

 全サーバー配信可能化のマイナス面に関しては、多くの反発者がすでに語っていますね。「静かにゲームがしていたいだけだったのに、どこにいってもさらされるのはいやだ」とか、「公開されないことを前提にハウジングをして、その後長期休眠している人の家の中までさらされてしまう」とか。

 その気持ちはよくわかるのですが、全サーバー配信可能化については、動画配信者以外にもちゃんと利益があると星月夜は思っています。

 それは何かというと、「いつでもどこでも合法的配信ができるという制度には、キッズに暴言を吐くことをためらわせる効果がある」ということで~す。

 星月夜は暴言を吐くキッズが大嫌いで~す。普段見ないですんでいる人の心の醜さをまじまじと凝視させられているかのような気分になるからで~す。

 だから21・22サーバーをかなり愛用しておりました。でも初対面の人同士で組んで迷宮や強戦士の間に行くと、そこが無断で配信できない場所であるのをいいことに、暴言を吐く者が実に多かったですね~。そして暴言の九割は「一番下手なキッズが、自分が批判される前に、別の人の行動を的外れな理由で攻撃する」という類型のものでした。

 こういう連中の不適切な言動を合法的に全世界にさらせるというのは大変すばらしいことですし、また連中の中の比較的まともな分子は、さらし者になるのを怖れて悪の衝動を抑え込むでしょう。

 このように配信可能化にも一定の利益があるので、一番いいのは、配信可能サーバーを拡大しつつも、配信非合法地帯を確保するという解決でしょう。

 具体的には以下のように解決するのがいいと思います。

※通常サーバー・・・現在21・22だけが特に混んでいるということはないので、せいぜい配信可能サーバーと不可能サーバーの比率を1:1にする程度にすべき。

※迷宮や強戦士の間やイベント空間・・・入るときに選べるようにする。

※住宅地・・・既存の番地は旧来のルールを信じてハウジングした人のプライバシーを尊重して非公開。今後の番地で公開用の空間を広げていく。

ココイチのキャンペーンのくじで、スライムっぽい絵のコースターを当てました。

 ココイチのキャンペーンのくじで、スライムっぽい絵のコースターを当てました。

f:id:hoshizukuyo:20170716200820j:plain

注・以下は架空の解説なので本気にしないでね。

※モンスター名 MS-07B

※まめちしき1 一万体のスライムが合体してマシン系モンスターに擬態した姿。しかし色と丸みと頭部の突起を隠せていないので、見る人が見れば正体はすぐにばれてしまう。

※まめちしき2 断末魔の悲鳴は由緒正しい「ぐふっ」であり、ドラゴンクエストを代表するモンスターの一形態としてふさわしいものである。

※解説 序盤はムチで「地ばしり打ち」や「疾風迅雷」といった雷属性の攻撃をしてくるので、雷耐性が役に立つ。しかし残り体力が50%以下になると武器を「ほのおのつるぎ」に持ち替え、炎属性攻撃をしかけてくる。指からまれに発射されるスライムシャワーは、威力が弱いものの固定ダメージなので、注意が必要だ。

※発言録 「ぷるぷる、ぼくザクじゃないよう」

「おきがえリポちゃん ~Newカラー水着 先行公開!~」

 本日は元々の予定ではログインできないはずだったのですが、急に数分だけインできることになたので、リポちゃんのイベントを楽しむことができました~。

 今後も寸暇を惜しんでドラクエに人生を捧げるですよ~。

f:id:hoshizukuyo:20170715160113j:plain

 にへへ~。スウィートビキニ白で~す。

f:id:hoshizukuyo:20170715160145j:plain

星月夜「どお? どお?」

夕月夜「様々な角度から至近距離で観察しないと冷静な評価が下せないので、じっとしてらして~」

f:id:hoshizukuyo:20170715160250j:plain

 ちなみにこの外見でジュレットの海を泳ごうとしたら、水着を着ないと泳げないとか言われて強制的に波打ち際に戻されました。

 ジュレットの海って普段は外見さえ水着なら入れるはずですが*1、リポちゃんから借りた外見では入れないことが判明しました~。

 実に不思議な海で~す。

リベンジ成功 フィルグレア(強い)は今でも強かった!

 星月夜は原則としてストーリーのボスはソロプレイで挑む縛りをしているのですが、一度だけ失敗したのがフィルグレア戦でした*1。この時ばかりは「自分・フレンド・サポート仲間二名」の構成でようやく勝てました。

 でもこれがずっとコンプレックスになっていました。

 3.5後期からルネッサンスでフィルグレアに挑めるようになったと知り、さっそくソロプレイで「強い」に挑んできました。

f:id:hoshizukuyo:20170710021558j:plain

 一応勝てましたが、実装から一年半経過した今でも苦戦させられました。

 実は別キャラですでに3.5後期のメインストーリーのラスボスをソロプレイで倒し終えているのですが、体感的にはフィルグレアのほうがさらに苦労させられました。

 ピナヘト、おそるべしで~す。

 でももっとすごいのは、フィルグレア(超強い)をサポのみで時間制限内に倒してしまう有名プレイヤーさんたちですね~。本当に尊敬いたしますわ~。

ネレウスマスクの理論値が完成しました。

f:id:hoshizukuyo:20170609231354j:plain

 ネレウスマスクの理論値が完成しました。

 エナジーをためて行った31回目の合成でようやくリーチだったので、これは当分完成しないだろうと諦めていたのですが、その後は2回で完成しました。

 「どうせなかなか完成しないだろうから、わだつみのしずくが30個になるのを楽しみにしよう」と思った矢先に、完成してしまいました。

 おかげでわだつみのしずくは23個という半端な数で終わりました。

 もっと合成運がよければ、わだつみのしずくに対して変な期待を持たずにすんだはずで~す。そしてもっと運が悪ければ、自然にわだつみのしずくが30個貯まったことでしょう。

 思い起こせばレグナードのときもこんな感じでした。

メガルーラストーン強化

 メガルーラストーンの強化クエスト、「お得な無料キャンペーン!」に挑戦してきました。

f:id:hoshizukuyo:20170709075052j:plain

 前回このリンクスには痛い目に遭わされたので、きっとさらにすごいボスがいきなり登場するに違いないと思いこんでいたので、かなりの重武装で挑みました。

 まずは資料室からホーリーパウダーをとってこいと言われました。

f:id:hoshizukuyo:20170709075352j:plain

 資料室には宿屋協会の自称職員がいましたが、セリフを聞く限りではホーリーパウダーを私物化してしまった雰囲気の人でした。

 仕方なく資料を読み漁ると、ソーラリア峡谷のヘルビーストを倒せばパウダーは入手できると判明しました。

 ちなみに他の資料によると、協会の外部勢力には、ルーラストーン強化技術の軍事転用を考えている連中もいるそうで~す。ロクサーヌさん率いる協会の主流派が、彼らとの提携を拒否したので、研究者の中にはその決定を強く恨み、研究成果を土産に外部勢力に寝返ろうとしている者もいるようですね~。

 このフードの人物が、協会の主流派なのか研究者派なのか外部勢力なのかは不明で~す。偽のレンダーシアの存在を知らなかったので、情報通である協会主流派の可能性は若干低いですね~。あとこの人の許可を得た途端に資料室の資料を読めるようになるので、外部勢力という可能性も低いですね~。消去法で、研究一筋で世間知らずの研究員の可能性が高いですが、断言はできませ~ん。

f:id:hoshizukuyo:20170709075859j:plain

 ソーラリアでホーリーパウダーを入手したところ、それだけでメガルーラストーンは強化され、ボスとかは登場しませんでした。何だか拍子抜けで~す。

 ちなみにその後のリンクスの口調を聞くに、資料室にあったロクサーヌさんをののしる研究員の日記の語調にそっくりでした。きっと彼こそが宿屋協会からの独立を目指す、危険な研究員なんでしょうね~。

 やがて彼を叩きのめすクエストとかもあるのでしょうか? 楽しみで~す。