ほしづくよのドラゴンクエストX日記

画像は原則として株式会社スクウェア・エニックスさんにも著作権があるので転載しないで下さ~い。 初めてのかたには「傑作選」(https://hoshizukuyo.hatenablog.com/entry/2017/12/31/000000)がオススメで~す。 コメントの掲載には時間がかかることも多いで~す。 無記名コメントは内容が優れていても不掲載としま~す。

自選の傑作選その7(随時更新記事)

「その6」へのリンク

f:id:hoshizukuyo:20200220010244j:plain

トビアスが攻略したとかいう業炎の聖塔の第一の試練の内容の推測 & 五種族神が課した減刑の条件とその理由の推測

 聖塔の試練の研究の集大成で~す。

なぜメタルドラゴン風情が魔界では最終兵器なのか?

 メタルドラゴン論であると同時に、紅衣の悪夢団論でもありま~す。

ネロドスの「魔王」説と「大魔王」説について、5.2までに判明している情報の範囲内で考察しました。

 5.3でどの程度ひっくり返されるか、ヒヤヒヤしながら公開しました。

ザイガスの勤務先の代表取締役は第二のネロドスのような存在なかもしれませ~ん。

 あの中途半端に穏便な態度にも意味があったという結論になりました。

アストルティアの海は、いつ存在し始めたのか?

 過去の地理研究の成果と神話を組み合わせると、かなり意外な結論になりました。

伝説の三悪魔闘をはじめて倒した!

 彼らは本当の意味で伝説のボスですね。

キャラ設定の秘話とか、リアル生き返しの術とか

 相互に関係していた地球の自分とアストルティアの自分。

3.0で必死に護ったダストンとマイユが3.1で危険な行動に出た件について、やっと納得がいきました。

 この人たちをやっと許せました。

f:id:hoshizukuyo:20200220010457j:plain