ほしづくよのドラゴンクエストX日記

画像は原則として株式会社スクウェア・エニックスさんにも著作権があるので転載しないで下さ~い。 初めてのかたには「傑作選」(https://hoshizukuyo.hatenablog.com/entry/2017/12/31/000000)がオススメで~す。 コメントの掲載には時間がかかることも多いで~す。 無記名コメントは内容が優れていても不掲載としま~す。

自選の傑作選その8(随時更新記事)

「その7」へのリンク

f:id:hoshizukuyo:20200220010244j:plain

5.4までに判明した大魔王の特権と、5.0の前半でヴァレリアにそれらが不要であった理由

 バルディスタの方針の変化の過程は、今のところ合理的説明が可能でした。

中川翔子さんを応援する記事。ストーカーの問題について。

 自分では大したことを書いていませんが、より多くの人に視聴してもらいたい動画へのリンクがあるので、殿堂に入れました。

魔塔四変化その30 & 防具はどこまでどのように強化できるのかの実験

 判明したルールは、武器と異なる上にかなり複雑だったので、これは実験してみて本当によかったで~す。

魔塔四変化その32 & 盾はどこまでどのように強化できるのかの実験

 魔塔に限らず、盾はときとして「防具」の範疇に納まらない独自のルールを持ちますよね。

邪蒼鎧デルメゼの一番の元ネタは、アヨーディヤーパッティナム区のラーマ寺院のカバンダの壁画

 ポーズまで似ているのですから、これは間違いないで~す。

レンダーシアと他大陸との連結部分を海に沈めた主体の推測(追記あり)

 本編を書いた時点では殿堂入りのレベルの記事ではないと思っていましたが、コメントに触発された追記部分と合わせると、殿堂入りの価値に達しました。

「アルウェ王妃のノート」が多用されなかった理由を考えました。

 チート級アイテムですが、実は限界もあるようで。

エイプリルフールのサプライズ、しっかり楽しんで考察もしました。(追記あり)

 長年主張してきた水の軽さの根拠が、また一つ増えました。

プクレット地方・ポーポラ地方・ミュルエルの森・光の郷フィネトカ・チョッピ荒野の語源の調査

 得意なギリシア関連の知識を封印することで、一気に見えてきた他の語源。

ユシュカに投影された『三国演義』の劉備のイメージ

 三国といったら、やっぱり三国志よね~。

伝承合成の理想のタイミングを数学的に考えました。

 昔から色々語られていた問題を、数学も使って考えてみました。

魔導鬼ベゼブーと大魔王マデサゴーラの同床異夢について

 元々強く匂わされていた設定ですが、最近証明がより完璧になったので、一度確認しておきました。

装備に関する世界観の考察 最重要資料は防具鍛冶職人レベル46~50解放クエストの「命の炎」

 極めて重要なクエストのはずが、諸般の事情でずっと忘れていました。

バトルトリニティのデスマスターのランクをカンストさせ、ジュエルサイズを入手しました。これでジュエル武器をコンプリート。

 苦労したので、努力賞という形での殿堂入り。

黄昏の奏戦記の時系列と内容からわかる、様々な設定

 こういうミニゲームも、受注が可能になるタイミングなどをしっかり考えると、メインストーリーの分析に役立ったりするんですよ。

f:id:hoshizukuyo:20210225175851j:plain

※「その9」へのリンク予定地